私の子どもの頃

テーマ:
 こんばんはニコニコ

 昨日は『西村信子さま』のヒプノセラピー体験に行ってきました。

 今日もパートで記事アップが遅くなりすみませんしょぼん

 
 「ヒプノセラピー」と言う言葉は、最初に読者登録で
 来て下さった『西村信子さま』のブログを拝見して
 初めて知りました。

 私にはトラウマみたいなものがあります。

 普通の家庭では父親と母親がいると思いますが
 私には母親がいません。

 物心ついた時には、もう母親はいなかったのです。

 なので祖父母に育ててもらったのです。

 『さみしい、さみしい、どうして私にはお母さんがいないの?』

 だったら会いに行けばいいじゃない。

 そうお思いの方もいらっしゃいますよね?

 だけど私には『探す』という行動が欠落していました。

 ただ『自分はさみしかった。』それだけなのです。


 ヒプノセラピーのセッションをされる
 
 西村信子さまに出会い

 モニター募集の記事に即申し込みました。

 何故なら『さみしい自分を浄化したい』
 
 『私は変わりたい』と思ったからです。

 ヒプノセラピーは催眠の中で行われます。

 知らぬ間に涙が溢れます。

 そうして最後には喜びと自分だけが被害者意識で
 いたことがよく解り

 自分はさみしくなんかない。
 
 神様と仏さま
 祖父母や父や母、夫や子ども達
 また友人、知人に『愛』をもらって生きてるんだ!!

 涙がとめどなく流れました。

 まさしくそれが「感情の解放」だったのです。

 全くリニューアルされた私のこころ。

 もう後ろは振り向かないと決めました。

 西村信子さま
 に出会えたのは、神様仏さまの思し召しなのかもしれません。

 ちなみに私は無宗教です(苦)

 過去でくもり空だったわたしのこころにはお日様が晴れでました。

 最後に西村信子さまとヒプノセラピーに感謝して
 
 この記事を終わります。

 長々とお付き合いを頂きありがとうございました。

 ペタしてね
AD

コメント(2)