名古屋と青

テーマ:




昨日は名古屋遠征、色々と変更点があり、すみませんでした><


お昼に渋谷でライブに出させてもらったあと、ダッシュで新幹線で名古屋に向かう途中、停電のため静岡あたりで止まってしまって、

停電って復旧するまで30分の時もあれば8時間とかの時もあるしそれは動き出すまで車掌さんとかに聞いても分からないという状況で、

止まった時は寝てたから気づかなかったんだけど、起きて、駅で止まってるのかなって思ってたらなかなか進み出さなくて、てか車内の雰囲気なんか違くね!?って思ったら停電で止まってるってことで、

ライブにはあと1時間止まってたら間に合わない、って聞いてから1時間が経ってしまって、もう泣きそうになりながらいたら

イベンターさんが、他の演者さんの終演後物販を前倒ししてその後にゴキ帝のライブをやらせてもらえて、その後にゴキ帝の物販をやらせてもらえるように手配してくださって。。(T-T)

イベント側は最善を尽くして最長2時間まで待てますよ!

って言ってくださりました。


イベンターさんの急遽全てのタイムテーブルの変更作業、会場スタッフさんの時間の延長、共演アイドルさんの承諾、そのグループのファンの方の物販時間変更への対応、本当に全てに感謝してます。

感謝してもしきれないです。


でも新幹線の中で待っても動き出さない状況が2時間を越えた時くらいからもう本当に悔しくて、こんなにたくさんの人が協力してくれてるのに名古屋に着けないのか、

名古屋で待っててくれてる帝国民、東京よりは近いからってわざわざ名古屋まで来てくれてる帝国民、東京や関東やその他から遠いのに名古屋でのゴキ帝ライブを見るために来てくれてる帝国民、昼の渋谷でのライブも来て夜の名古屋も遠征してくれてる帝国民、みんなが待ってるのに、みんなとライブ楽しみたいのに、記念にチェキ撮りたいのに、、って考えてたら新幹線の中で泣きそうになった。堪えたけど

新幹線の中で周りで小さい子供が「早く帰りたーい」って言いながら頑張ってるのに自分は泣けないと思った


私はもともと福井に住んでて、ONE PIECEのオタクで、ローソンでバイトして少ないお金で毎回東京、大阪、名古屋に遠征してた民だから、

もしゴキ帝がライブに出れなかったら…月に1度行けるか行かないかくらいの名古屋の人たちの悲しむ顔が浮かんだし、イベント代に見合う何かはゴキ帝側やイベンターさん側でなにかしら対応ができたとしても、この人は東京から来てるから東京からの遠征費、この人は名古屋の人だから交通費はかかってない、とかそんな風にできないし、ワクワクして名古屋でのその場所だのゴキ帝のライブを楽しみに近くから、遠くから、移動してくれてたのにって悔しくて悔しくて、今この文章打ってても涙出てくる笑

昨日の朝ヘアアイロンを踏んじゃって足の裏火傷して水ぶくれになって靴を履けなくてスリッパを買ってそれでライブに出てたんだけど、帝国民に「早く病院いかなきゃいけないよ!」とかたくさん言われたんだけど火傷ごときでライブを休むなんて考えられないの。絶対に無理。痛くて泣いてでもライブには出たいしステージには立ちたい。そのライブのために来てる何十人がいるのに休めるわけがない。


新幹線は2時間45分ほどでやっと動き出して、
名古屋のライブはギリギリ間に合って10分前くらい、ゴキ帝が間に合うか間に合わないか分からない状況で、他の出演者さんはライブも物販も終わってて、この状態で会場にいてくれる人はいるのか(帝国民やその他の出演者さんのファンの人で)って心配だったんだけどいざステージに飛び出して見たらたくさんの人が待っててくれて、それはもう忘れられないライブになりました。

涙腺やばかったね〜ってライブが終わってからメンバーで話してた。感動したの、泣きそうになったの私だけじゃなかったんだ。

ついてそのまま飛び出して私服でライブ、私服でチェキだったんだけど、「ラッキー」って言ってくれて、和やかな楽しい雰囲気を作り上げてくれて、みんなありがとうございました。きっと衣装を見たかった人もたくさんいるんだろうに、ゴキ帝に「来てくれて嬉しい」「着いてよかった」とか1人も批判の声がなくて、本当に本当に大好きですしみんなのそんな暖かい声に支えられてます。


今回の件はイベンターさん、会場スタッフさん、全ての共演者さん、そのファンの人、そして残って信じて待っててくれた帝国民。本当に何から何までありがとうございました。


そしてこんな風にしていただけたのは、白幡いちほという運営の人柄だなって思いました。

会場に着いた時の挨拶、説明を受けてる時、会場を出る時の挨拶とお礼、その間の全ての会話を聞いて白幡の人柄が今日の結果を招いてくれたんだなって感じました。

私はたまに「ぺろは白幡の信者だ」って書かれたりするけどわたしは白幡の信者でいいし、白幡の信者で今日までついて来たから昨日のような感動的な1日を体験できたし、普通の会社にはいらずに福井の女が1人で東京で明日もアイドルとして生きていけるなんて奇跡だよ。そんなの信者レベルで信用できる人の元にいないと無理だよ。


昨日は本当にありがとうございました。ゴキ帝はなにかと怪我や病気や手術や遅延や停電や乗り間違えなどなどいつも波乱に見舞われるグループだって中にいても感じるけど1つ1つ乗り越えるたびに色んな経験ができてるんだよ。

停電に見舞われる確率なんて低いのにそこに当たってしまった、でもこれが事故に見舞われる確率に当たらなくてよかった。生きててよかった。

明日からもアイドルとしてゴキ帝として生きて生きたいです!