ミラドライ治療後レポート235 | 美容皮膚科医の日常

美容皮膚科医の日常

一美容皮膚科医の想い

今回は30代女性、治療1か月後のレポートとなります。

 

掲載にあたり、ご本人の承諾を得ています。

 

以下、原文のまま

 

-------------------------------――――――――――――

 

 

1. ミラドライを受けようとお考えになった動機をご教示ください。

 

昔から制汗剤では何にもならないくらい脇汗の量が多く、ボトックス注射など色々試してきましたが、これを一生打ち続けるのも高くつくな…と思い色々調べていたところ、ミラドライに辿り着きました。もちろん1回の施術代金は安くはないですが、脇を切らずに治療できますし、これで脇汗の量や匂いを気にする生活をしなくてもよくなるのであれば、と思い決断しました。

 

 

2. 当院をお選びいただいた理由をご教示ください。

 

ネットで口コミなどを調べていたのですが、ペルラクリニックさんは説明も丁寧で、結果に満足してる方が多い印象を持ったからです。先生のブログも拝見したのですが、美容外科に対する考え方などにも共感できると思ったのも理由の一つです。

 

 

3. 施術前の私の説明は十分でしたか?わかりにくいところはありませんでしたか?

 

初診でもミラドライの効果やリスクについて丁寧に説明していただき、疑問は全て解消されました。知識を多くお持ちだと感じました。

 

 

4. 施術中の痛みや気になることはございませんでしたか?

 

必ず事前に何をするか説明をしてから一つ一つの処置に入ってくださっていたのが非常に安心できました。麻酔を打つ時はちくっとした痛みがありますが、我慢できない程ではないです。左側の治療の時にはうとうとするくらいでした。

 

 

5. 他に、来院から施術後まで、何か気になることはございませんでしたか?

 

特にございません。クリニックも清潔で、安心して治療を受けられました。

 

 

6. 施術後どのような経過をたどりましたか?

 

当日は脇が熱を持ってずーんと重いような痛みを感じ、薬を飲んですぐに寝ました。そこから3日程は聞いていた通り、テニスボールを脇に挟んでいるような感覚だったので、ゆったりした服を着てひたすら保冷剤で冷やしました。初日のような痛みは感じませんでしたが、腕周りが太ったようにむくんだので、在宅勤務にして本当に良かったです。私の場合は内出血のような症状はなく、ボコッと膨らみがあるだけでした。徐々に腫れは引いていきましたが、2週間程はむくみで下着がきつかったです。1ヶ月経った今は膨らみはだいぶなくなりましたが、触ると小さなしこりを感じるのと、腕を伸ばすと吊ったような感覚があります。肩周りもまだ何となくむくんでいます。

 

 

7. アフタケアに関して、何か困ったことはございませんでしたか?

 

1週間程経った頃にご連絡もいただき、困ったことはありませんでした。経験者のブログなどを読むと、治療後1週間経った頃から本格的な運動を始めたなどと書いてあったりしますが、先生からも1ヶ月は控えた方が良いと言われていたので、ストレッチ程度にとどめました。意外と症状が軽くなるのが早いので運動したくなってしまう気持ちは分かる気がしました(それでも感染症などのリスクがあるので、安静期間は守った方がいいです)。

 

 

8. 施術結果については、どのようにお感じですか?

 

脇からの汗は全く感じず、結果には大変満足しています!今までは冬でも電車に乗った瞬間汗をかいていましたが、脇だけはかかなくなりました。ただ、冬ということもありますし、100%かかなくなる訳ではないので、夏にどの程度になるかは気になります。それでも今までの苦労を思えば大したことないレベルです。汗をかかなくなったことで、匂いを気にすることもなくなったので、精神的にも楽になったのがすごく嬉しいです。

詳しい内容は忘れてしまったのですが、ペルラクリニックさんの機械はとても高性能ということで、結果に満足する方が多いのかなと思いました。

 

 

9. 私やスタッフに何かコメントがございましたら、お書きください。

 

初診からアフターケアまで、丁寧に対応してくださり本当に安心できるクリニックです。ありがとうございました。ミラドライ以外の施術も、やってみたいと思うものがあれば是非ペルラクリニックさんでお世話になりたいです。

 

10.他の方にミラドライを薦めたいと思いますか?

 

多汗症やワキガで悩む方がいれば絶対に薦めたいと思いますし、その時はペルラクリニックさんを紹介したいです。

 

 

-------------------------------――――――

 

以上となります。

ご協力いただきありがとうございました。

 

レポートにお書きいただいている通り、ダウンタイムはある程度日常生活に影響が出る場合もあり、可能性は低いとはいえトラブルも起こりえます。その点も、十分ご理解、ご納得頂けるようご説明し、治療に伴う利益がリスクを上回るとご判断いただけば治療の流れてなります。

 

基本的に初診時は診察のみとなり、ご自宅で十分ご検討された上で、治療日のご予約をいただいています。