ミラドライ施術後レポート209 | 美容皮膚科医の日常

美容皮膚科医の日常

一美容皮膚科医の想い

今回は、10代女性(大学生)、治療1か月後のレポートとなります。

 

掲載にあたり、ご本人の承諾を得ています。

 

以下原文のままです。

 

___________________________________

1. ミラドライを受けようとお考えになった動機をご教示ください。

A.汗と匂いが気になっていたからです。

 

2. 当院をお選びいただいた理由をご教示ください。

A.母のすすめと切らなくていいという施術内容だったからです。

 

3. 施術前の私の説明は十分でしたか?わかりにくいところはありませんでしたか?

A.ありませんでした。

 

4. 施術中の痛みや気になることはございませんでしたか?

A.針を刺される時は痛かったです。

 

5. 他に、来院から施術後まで、何か気になることはございませんでしたか?

A.ありませんでした。

 

6. 施術後どのような経過をたどりましたか?

A.当日は痛み止めが切れ大きく腫れていましたが、痛みは2日目でほぼ無くなり2週間くらいで日常生活になんの支障もない位までに落ち着きました。

 

7. アフタケアに関して、何か困ったことはございませんでしたか?

A.ありませんでした。

 

8. 施術結果については、どのようにお感じですか?

A.今は汗も匂いも全く感じません。

 

9. 私やスタッフに何かコメントがございましたら、お書きください。

A.匂いを気にしながら生活していましたが、本当にほぼ匂わなくなりました。ありがとうございました。

 

10.他の方にミラドライを薦めたいと思いますか?

A.薦めたいと思います。

 

___________________________________

 

以上となります。

 

ご協力いただき、ありがとうございます。

 

ミラドライは、その方の体格にもよりますが、10代後半くらいから治療は可能となります。

 

ただし、ダウンタイムを伴う治療ですので、ご本人の治療に対するモチベーションや理解が伴わなければ推奨することはできません。また、手術同様、成長に伴い再度治療が必要になる可能性もあります。

 

ご家族全員でよく検討されることをお薦めいたします。