ミラドライ施術後レポート208 | 美容皮膚科医の日常

美容皮膚科医の日常

一美容皮膚科医の想い

今回は、30代女性 治療1か月後のレポートとなります。

 

掲載にあたり、ご本人の許可を得ています。

 

以下、原文のままです。

 

___________________________________

 

1.  ミラドライを受けようとお考えになった動機をご教示ください。

わきの汗の量が多く気になっていたから。

 

2.   当院をお選びいただいた理由をご教示ください。

インターネットで調べたところ、リスクも含めてきちんと説明してくれ、信頼できそうな病院だと感じたから。

 

3.   施術前の私の説明は十分でしたか?わかりにくいところはありませんでしたか?

不明点や薬の飲み合わせ等にも親身に答えてくださった。説明もわかりやすかった。

 

4.   施術中の痛みや気になることはございませんでしたか?

麻酔の注射時と麻酔を全体にひろげるときに痛みを感じましたが、耐えられないほどではないし気を紛らわすために先生が話しかけてくれた。その後は痛くなかった。

 

5.   他に、来院から施術後まで、何か気になることはございませんでしたか?

特にないです。

 

6.   施術後どのような経過をたどりましたか?

施術日の翌日が一番腫れ、わきが閉まらず腕も90度強までしかあがらなかった。わきにゴルフボールを挟んだような感じになると聞いていたが、まさにその通りだった。その後は左右で治りに差があったが一週間強でわきが閉まるようになった。そのあと腕が少しずつちゃんとあがるようになり、現在はほぼ真上まであがるが、ひきつれるような感じはまだ強い。わきの凹凸もまだ残っている。

 

7.    アフタケアに関して、何か困ったことはございませんでしたか?

  特にないです。

 

8.    施術結果については、どのようにお感じですか?

汗がでなくなり、着る服を選ばなくなり満足です。

 

9.   私やスタッフに何かコメントがございましたら、お書きください。

迅速丁寧に施術を行ってくださりありがとうございました。

 

10.他の方にミラドライを薦めたいと思いますか?

  わきの汗に悩んでいる方がいたら勧めたいです。

 

___________________________________

 

以上となります。

 

ご協力いただき、ありがとうございました。

 

治療後、ワキの部分の引きつれるような感じや皮膚面の不整は数か月かけて、自然に改善していきます。

 

治療後1か月の間は、むしろ思い切り手を挙げたり、激しく動かしたり、ワキの治療部位に強い外力を加えないようにするのが肝要です。