ミラドライ施術後レポート192 | 美容皮膚科医の日常

美容皮膚科医の日常

一美容皮膚科医の想い


テーマ:

今回は、30代女性、治療1か月後のレポートとなります。

 

掲載にあたり、ご本人の承諾を得ています。

 

以下、原文のまま。

 

___________________________________________

 

1. ミラドライを受けようとお考えになった動機をご教示ください。

 

もともと汗かきな体質で、汗の量を減らせたら良いと思っていました。ミラドライも含めて多汗症治療をいくつか検討していたのですが、ダウンタイムの短さが一番の理由で、ミラドライに決めました。

 

 

2. 当院をお選びいただいた理由をご教示ください。

 

口コミサイトで様々なクリニックを比較、検討しましたが他のクリニックよりも時間をかけて施術して頂けるところや、カウンセリングから施術まで、院長の一貫とした対応が受けられる点に惹かれ、こちらのクリニックを選びました。

 

 

3. 施術前の私の説明は十分でしたか?わかりにくいところはありませんでしたか?

 

施術前は勿論、初診のカウンセリングの際や問い合わせのメールに対しても、親切で十分な説明を受けました。不明点は特にありませんでした。

 

 

4. 施術中の痛みや気になることはございませんでしたか?

 

ミラドライの施術前の麻酔に痛みは感じましたが、耐えられないものではありませんでした。ミラドライ自体は、麻酔がしっかり効いていたので無痛でした。

 

 

5. 他に、来院から施術後まで、何か気になることはございませんでしたか?

 

特にありませんでした。

 

 

6. 施術後どのような経過をたどりましたか?

 

施術当日、麻酔が切れた頃に軽い痛みを感じましたが、出して頂いた鎮痛薬を飲むほどではありませんでした。ダウンタイムが比較的短いと言われますが、翌日仕事を入れていなかったのは良かったと感じる程度の痛みでした。

 

その後、1週間は施術箇所がヒリヒリするような鈍い痛みが続きますが、日常生活には問題ありませんでした。仕事にも支障はありませんでした。

 

2週間ほどすると、電車のつり革をつかむ時など、腕を上げる際に痛みを感じなくなりました。

 

現在、1ヶ月経ちましたが痛みは全く無く、少しつっぱるような感覚はありますが施術前の状態に殆ど戻って来ています。腕の腫れも治りました。

 

 

7. アフタケアに関して、何か困ったことはございませんでしたか?

 

特にありませんでした。経過についてメールで問い合わせを頂くなど、ご配慮を頂きました。

 

 

8. 施術結果については、どのようにお感じですか?

 

正直なところ、私が施術を受けたのが年末であり、また汗の量が気になるのが夏場のみだったこともあるので、ミラドライの効果に関しては今のところ感じる場面がありません。今年の夏に、効果を体感できるよう期待しています。

 

 

9. 私やスタッフに何かコメントがございましたら、お書きください。

 

この度は施術をありがとうございました。貴院で施術を受けられて良かったと感じています。

 

 

10.他の方にミラドライを薦めたいと思いますか?

 

術後の療養に、長く時間が取れない方にはダウンタイムが短いミラドライは良い選択肢なのではと思います。

 

 

___________________________________

 

以上となります。

 

ご協力いただき、ありがとうございました。

 

ミラドライは比較的時間を要する治療です。

もちろん、いかなる治療も、要する時間は短い方が、ご本人の負担は少ないわけですが、効果が不十分であれば意味がありません。

 

汗腺組織を1回の施術で破壊するためには、相応の熱量が必要であり、組織選択性があるとはいえ、他の組織への熱伝導による損傷を避けるためには、一定以上の長さの照射時間も必要になります(同時に安全性を高めるため、冷却モードの時間も必要です)。

 

また、1回照射面積を大きくすれば治療時間は短くなるはずですが、これも、安全性の担保や施術技術的な側面から、至適の面積は決まっています。

 

結果的に時間はそれなりに要しますが、精緻な治療が可能となっているわけです。

 

もっとも、ほとんどの方は治療時間中に寝てしまわれることが多く、終わってみれば、あっという間という体感の場合がほとんどのようです。

 

短時間で終わる治療法の優位性を主張したいなら、同時に効果および副作用の視点からの多角的な言及が必要となり、それがなければ何の正当性もないということです。

 

 

 

 

 

 

本田淳さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス