ミラドライ施術後レポート172 | 美容皮膚科医の日常

美容皮膚科医の日常

一美容皮膚科医の想い


テーマ:

今回は10代(高校生)女性、治療1か月後のレポートとなります。

 

掲載にあたり、ご本人の承諾を得ています。

 

1. ミラドライを受けようとお考えになった動機をご教示ください。

前まではボトックス注射をしていたのですが、効果が切れ、暑さで汗も匂いも気になっていたからです。

 

2. 当院をお選びいただいた理由をご教示ください。

高出力の機械があると聞き、調べてみたら口コミも良かったからです。

 

3. 施術前の私の説明は十分でしたか?わかりにくいところはありませんでしたか?

リスクまで丁寧に説明していただけました。

 

4. 施術中の痛みや気になることはございませんでしたか?

麻酔の注射は痛かったですが、ミラドライの照射自体は眠くなってしまうほど痛みがありませんでした。

 

5. 他に、来院から施術後まで、何か気になることはございませんでしたか?

特にありません。

 

6. 施術後どのような経過をたどりましたか?

当日の夜が痛みのピークでしたが、冷やしていれば我慢できないほどではなく、二日後あたりから徐々に腫れが引いていきました。一ヶ月たったいまでも思いっきり腕を伸ばすと痛いですが、腫れも違和感もないです。

7. アフタケアに関して、何か困ったことはございませんでしたか?

特にありません。

 

8. 施術結果については、どのようにお感じですか?

汗も全くかかないわけではありませんが、それでも少し湿るぐらいで満足です。

 

9. 私やスタッフに何かコメントがございましたら、お書きください。

ありがとうございました。少し不安もあったのですが、ミラドライをして本当に良かったと思っています。

 

10.他の方にミラドライを薦めたいと思いますか?

匂いに悩んでいる方は実際に汗も減りますし、精神的にだいぶ楽になるので、是非オススメしたいです。

 

以上となります。

ご協力いただき、ありがとうございました。

 

高出力の機器というのは(正確には単位面積あたりのエネルギー量が多い)、情報に敏い方であればご存じのことでしょうが、詳しくはメールでお問い合わせください。

 

術後、皮膚、皮下組織などが治療の影響で固くなり(拘縮)ますが、ほとんどの場合、数か月の経過で徐々に改善していきます。

これまでの経験上、また世界的なデータからも、ミラドライによって、上肢の運動障害や肩の可動域が狭くなったなどのケースはありませんのでご安心ください。

 

本田淳さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス