ミラドライ施術後レポート148 | 美容皮膚科医の日常

美容皮膚科医の日常

一美容皮膚科医の想い


テーマ:

今回は、30代女性 治療後1か月後のレポートです。

 

掲載にあたり、ご本人の承諾を得ています。

 

以下、原文のままです、

 

1、ミラドライを受けようとお考えになった動機をご教示ください。

小学生の頃から、汗や匂いが気になっていました。毎日のケアにも疲れ、いつも汗を気にしながら過ごすのが辛く、ミラドライを受けようと思いました。

 

2、当院をお選びいただいた理由をご教示ください。

色々な口コミをみましたが、院長先生がカウンセリングから手術まで行って下さるのが安心出来ると思いこちらに決めました。

 

3、施術前の私の説明は十分でしたか?わかりにくいところはありませんでしたか?

最初から最後まで丁寧に説明していただき、手術も丁寧に行って頂きました。

 

4、施術中の痛みや気になることはございませんでしたか?

麻酔の注射が少し痛かったですが、麻酔オプションもつけたので我慢出来る程でした。

手術事態は全く痛みはありませんでした。

 

5、他に、来院から施術後まで、何か気になることはございませんでしたか?

気になる所は特にありませんでした。

 

6、施術後どのような経過をたどりましたか?

術後3日間は脇が腫れ、腕が閉まらない状態でしたが、4日目からだんだんとひいていきました。痛みは1日目が痛みましたが、薬のお陰で特に問題は無かったです。

1ヶ月経った今は、多少の突っ張り感や、腕を上げると少し痛みがある時もありますが、日常生活に全く問題ありません。

 

7、 アフタケアに関して、何か困ったことはございませんでしたか?

特に気になる所はありませんでした。

 

8、施術結果については、どのようにお感じですか?

今の所汗も臭いもほぼありません。今まではすぐ汗をかき、時間が経つと匂いも気になりましたが、とても快適に過ごせています。

 

9、私やスタッフに何かコメントがございましたら、お書きください。

最初から最後まで丁寧に対応して頂きました。また、術後も小まめにご連絡を頂きました。ありがとうございました。

 

10、他の方にミラドライを薦めたいと思いますか?

同じ様症状でお悩みの方にはぜひオススメしたいです。

 

以上となります。

ご協力いただき、ありがとうございました。

 

当院においでになる患者さんからは、院長(あるいは一人の医師)がずっと一貫性をもって診療することに対して、いい評価をいただきますが、当然と言えば当然のことです。

 

医師が変わると、情報共有がデータレベルでなされていたとしても不安になりますよね。

 

ある薬剤に対するアレルギーの有無などはかなりの重要事項ですが、その他にも、治療自体にはほとんど関係ないような周辺情報も把握してくれているドクターの方が安心感がありますし、話しもしやすいでしょう。

 

医療サイドは「そんなこと知ってて当然」ということも、一般の方にはそうでもないという盲点ようなことがあることは私は十分理解していて、その上でお話しするようにしていますが、わかりにくいところがあれば、何度もご質問いただければと思います。

 

本田淳さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。