ミラドライ施術後レポート133 | 美容皮膚科医の日常

美容皮膚科医の日常

一美容皮膚科医の想い


テーマ:

今回は、ミラドライ施術後レポート114 の方の、

治療後半年にいただいたメールをご紹介いたします。

 

以下、原文そのまま。

 

治療から半年が経過し、治療前と変わらない生活を送っております。まだ凹凸が残っている部分がございますが、少しずつではありますが

元に戻ってきているのではないかと思います。

毎日ホットヨガをしている中で、たまに臭う事がありますが治療前の2~3割程度の臭いで、この程度でしたらほとんど気になりません。治療して良かったと感謝致しております。

経過を気に掛けて頂きまして、ありがとうございます。

 

以上となります。

 

ご協力いただき、ありがとうございました。

 

皮膚の凹凸など面の不整は、治療後半年ほどで改善することが多いのですが、個人差があり1年ほど要する場合もあります。

皮膚から皮下組織にかけて、高い熱量を施す治療ですので、治療前とまったく同じ状態には戻らない可能性もありますが、ほとんど違和感のない状態まで回復いたします。

 

治療効果も、1回の治療で70~80%ほど減少し、非常に良い経過だと考えます。

(誤解されている方も多いのですが、たとえ手術でも平均減少率は同程度です)

 

今後もより良い治療を心掛けていきたいと思います。

本田淳さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス