ピリオドの彼方に

ピリオドの彼方に

日々のよしなしごとをつぶやいた記録。ジャンルは特に無いですが、時事ネタ、IT関連、ゲーム(任天堂)関連がおそらく多め。

Amebaでブログを始めよう!
じいちゃんが初詣から帰ってきたと思ったら、玄関の注連縄の数、大きさを数えたらしい。そう言われると気になるな。
徹マンでした。4人で9半荘。3万返しで+300弱という大勝。しかも役満をアガった。今年もいい年だ!
ヤマダ電機で3DS売り切れでも、ダイエーにはある。最悪近鉄には売ってる。
これが和歌山。
アメブロを全く触っていなかったので、つぶやき保存用にちょっと手をいれてみた。
自転車のしっぽが切断された。ヤジロベエ、やってくれるわ(-_-;)
仕事、ではなく、ちょっと涼みに行くと考えよう……。

しかし、超絶美味いマックグリドル(甘い方)が100円になったのは素晴らしいことだ。
是非、通常メニュー化して欲しい。
ブログとして使うには、アメブロは違う
というのが正直な感想。

他のブログサービスを利用している人間から言わせると、ブログそのもののカスタマイズがしにくい

「こうしたい、ああしたい」と思ってもメニューに無いので、ストレスを感じる
メニューに無いだけで実際できるのかもしれないが、直感的な操作ができないのはそれはそれで不都合。


おそらく、アメブロはmixiのようなSNS的なサービスを志向しているのだと思う。
「ルーム」と呼ばれるプロフィールページしかり、「ペタ」と呼ばれる友人しかり、「フォト」機能しかり。

そういったサービスを求めるのであれば、アメブロは向いている。
「与えられたものをそのまま使って日記を書」き、それについて他の人と交流したい!という方に向いている

みもふたも無い言い方をすると、オープンなmixi
ただ、オープンなmixiと言えるだけの機能はそろっている。


ただやっぱり、なんていうか、中途半端感があるんだよねぇ。



その他、他社アフィリエイトは自由にやってよい模様。
独自ドメインには非対応。
PC画面のテンプレート(アメブロではスキンと呼ばれる)はできる。携帯はできない。
記事のエクスポートはできない模様。そのため、他ブログへの引越しは絶望的。
サンプルをつけたが、管理画面は余計なものがごちゃごちゃあって、見づらい。スマートではない。

標準でついてくるアクセス解析とランキングは、そういうのを必要としている方には好都合。
使いやすい。