好奇心を持つ大人に育てるための幼少期レッスン | 絶対音感子育てで社会貢献する絶対音感コーチ学会®

絶対音感子育てで社会貢献する絶対音感コーチ学会®

広告費ゼロ!経営知識ゼロ!指導歴ゼロ!で始めたピアノ教室。
半年1名の生徒から、40名10年満席教室運営に!


テーマ:

kitty認定校BASICコーチ養成講座mymelody

「絶対音感コーチ学会®」

鬼頭流絶対音感メソッドは

絶対音感コーチ学会に所属する

認定コーチのみが指導できる資格です。

 

子どもがどんどん賢くなる「絶対音感」の育て方 子どもがどんどん賢くなる「絶対音感」の育て方

1,404円

Amazon

 

東京 *増席しました!

11月18日(日)10:00-15:00

(昼食休憩1時間含む)

場所:東銀座駅近く

 

大阪 *増席しました!

11月11日(日)10:00-15:00

(昼食休憩1時間含む)

場所:新大阪駅近く

詳細&お申し込みはこちら

 

 

2019年1月スタート流れ星

ずっと満席ピアノ思考塾キラキラ

子どもと保護者心理

自分で作れるHP

先生に会いたくなる技を学び

生徒募集をしなくても

生徒がやってくる技術を

身につけます!

メルマガ登録はこちらから

 

・ピアノ教室を始めたい方!

 

・ピアノ教室の生徒募集にお悩みの方!

 

・ワンランク上のピアノ教室運営を

 ご希望の方!

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

絶対音感コーチ鬼頭です。

 

朝から2時間のドライブをして参りました。

 

やっとコーヒーブレイクです。

 

 

指導者として

「ピアノを教えていて面白い!」と思える

レッスンがあるとやりがいを感じますよね。

 

 

それはどんな時でしょうか?

 

 

人それぞれあると思いますが

 

 

「生徒が教えたことを身について

 簡単なアドバイスだけで音が変わったり

 できるようになったりしたときに

 感じる方が多いのではないでしょうか」

 

 

ピアノって「理論」ではなく

「感覚」で音を聞いて

それを「表現」することが

一番だと思うのです。

 

 

同じように教えていても

生徒によって出来る子もいれば

出来ない子もいるという状態になるのは

 

指導者の技術力ではなく

その生徒の幼少期の環境が

大きく関わっています。

 

 

その「感覚」が育つのは

幼少期だからです。

 

幼稚園や小学校では

もう遅いのです。

 

ただ、ここにちょっと誤解があるのは

音楽に触れていればその「感覚」が

養われると思っているところです。

 

 

ここでも、その「感覚」を身につける子と

そうでない子がいます。

 

 

つまり、音楽教育だけで

その「感覚」をつけるものではないのです。

 

 

耳が育ったその先に

何に繋がるのかがなければ

それを教えるだけになってしまいます。

 

それでは、子どもたちのための

本当の教育ではないと思うのです。

 

 

子どもたちが生きていきていく社会で

どんな力を持っていたら

その子が輝ける力として

使えるだろうか。

 

そんなことを考えて

いつもレッスンしています。

 

 

ピアノを教えていますが

ピアノだけを教えているのではなく

 

子どもが自分で伸びる力を

育てています。

 

 

ご家族のご協力を得ながら

好奇心を持つ大人に

育ってほしいなと思います。

 

 

 

 

一緒にあなたらしいお教室作りを

サポートするピアノ満席思考塾。

 

2019年1月スタート流れ星

ずっと満席ピアノ思考塾キラキラ

子どもと保護者心理

自分で作れるHP

先生に会いたくなる技を学び

生徒募集をしなくても

生徒がやってくる技術を

身につけます!

 

メルマガ登録はこちらから

この先生は、これが売り!

 

こちらの先生は、これが売り!

 

ご自身の売りをつくる

    +

HPをご自身で作れる

 

体験からご入会に繋げる

体験レッスンのコツも

学べます!

 

 

音譜音譜音譜音譜音譜音譜音譜音譜音譜音譜音譜音譜音譜音譜音譜音譜音譜音譜

 

 

入会100%10年満席教室!絶対音感コーチさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス