今日は
紅茶缶の話です。
実は
私はカフェインを
医師より
止められているため
紅茶缶集めのみです。
お気に入りは
「フォートナム&メイソン」
です。
↑エリザベス女王の
ダイヤモンド・ジュビリー
を、お祝いした
特別バージョンです。

中身のテイスト
に関しては
お願いして飲んで頂いた
方々から
「美味しかった」
との ご感想でした。
こちらには
リーフが入っていました。
最初の缶は
ティーバッグ状のものが
入っていました。

これらは
2012年6月の
セレモニーに合わせて
事前から発売されて
いました。
同時期に
金箔入りマーマレードも
出ました。

翌2013年には
コロネーションを
お祝いしたバージョンも
発売されました。

また
オルゴール付きクッキー缶も
出ましたので
こちらは堪能しました。
『威風堂々』を
聴きながら、英国風の
バターたっぷりの味を
楽しむ時間は
至福の時間でした。

あまりにも美味で
日本橋三越内の直営店の
オルゴール付きクッキー
全てを購買して
なおかつ
ストックを問い合わせて
頂き
仙台のほうに残っていたので
その全ても購入して
食べてしまいました。

いくつかは
お世話になった方々に
お分けしましたが
殆どは
私が美味しく頂きました。

という訳で
からっぽ のオルゴール缶は
沢山 残っています。
↑中にはクッキーが
入っていました。
外壁の底の部分にゼンマイが
有ります。
曲目はエルガー作曲
『威風堂々』

ときどき
素敵な音色を
楽しんでいます。

しかし
クッキー缶に
オルゴールを付加するとは
大胆な発想力です。
デザインも
素晴らしいです。

さすが
ヴィクトリア時代から続く
老舗ロイヤル・ワラント
ですね。

素敵な音色といえば
プロムスのコンサートも
良いですね。
TVや動画サイトでしか
観ていませんが
国中あげての祭典ですね。

ところで
クッキーはともかく
紅茶缶集めの為に
かなり散財している
のですが・・・
やりきれないです。

はっ
紅茶缶から
クッキー缶に
また
食欲と音楽の話に
逸れてしまいました。

芸術と食欲の秋
だけに
お許しください。

お読み頂き
有難うございます。
たるとと