本音と向き合う そして親は | 人生は試されている 〜浪人生と家族日記〜

人生は試されている 〜浪人生と家族日記〜

大学入試では、ほぼ全滅(>_<)
目標だけは高い自意識過剰、見栄っ張りの息子。
浪人生活をひそかに、見守ります。
母の仕事や日常生活も織り交ぜます。


テーマ:
ショボーン「全落ちだったら、家を出るよ」

ポーン「???」

ショボーン「お父さんとお母さんには迷惑
かけないから、一人でやっていく」

息子の話には、呆れてしまい 
ましたダウン


そう言えば、引き止めでもらえる
と思ったのかな息子?

真顔「どうぞ、どうぞ、好きなように。
そのかわり、スマホから自転車か
ら、全て置いて行ってね。
一人でやるって、そういうこと
だからね!」

そして、昨日から今までに至るまで
いろいろありました。

様々な話をしたり、大学に本当に
行きたいのか?

息子の本音は?
家出では無いはずです。


実は数日前に、息子は息子の実力と
チャレンジ校の実際について、
面談にて先生より、ご指摘を
頂いていたのですひらめき電球


つまり、息子の本音はそれ以上だっ
た訳です。
今日やっとわかりました。


同時にそれは、
塾にはたとえ、浪人となったとして
も残れない事を意味しました。

この3日間の3日目にようやく話し
た本音により、私達親は、息子の
中期、後期試験のある実力相応校と
チャレンジ校だといわれる数校を
ピックアップしました!


息子は発表がまだ残った大学の
合否により、追加出願をしていく
ことを決めました。

やるだけやった後、浪人となる
のかもしれません!

が、もうその時は浪人を決めるには
遅いと言われようと、とにかく、
今年、やるだけやった息子を受け入
れる!

それしか無いのです。

そう、そう決めたのですーあせる


息子よ
本音を隠しちゃいけないよ。
妹への遠慮も多少は必要だけれどね。

そして、浪人となるなら、息子の
覚悟と細かな何項目にわたる約束 
が大前提となりましたひらめき電球
本音が叶う約束などどこにも無い
事も親子で理解した上です。

しかし、
まずは最後まで粘って、合格し
よう息子お願い


読んで頂きありがとうございます。
ニャンコに応援のクリックをお願
いしますオッドアイ猫


にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

ちゅうりっぷさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス