こんにちは。peppyです。

どんどん寒くなっていく中、建築中は「贅沢かな?」と思って削ることも悩んでいたけれど、やっぱり入れて良かったなと思う設備について書いていきます。

・ガス式床暖房
贅沢といえば床暖房。親戚の家で床暖房つけたフローリングでみんなで昼寝したことで開眼。
寒くなると有り難みがすごいです。朝起きてスイッチ押すと、だんだんじんわり暖かくなってくる。
乾燥しない、空気汚れない、芯から温まる、いいことづくめです。
ガス式というところにもこだわりました。
運転費用は、設置箇所を限定(リビングの真ん中のエリアとダイニングテーブルの下)にしたことと運転時間を朝ごはん終了までにすることで思ったよりかかりません。
あらかじめ間取りと家具の配置を考えたことで無駄な面積の床暖房を入れない→光熱費が余分にかからない
もちろん床全体にいれて部屋全体を暖めるのもアリだと思いますが、我が家は節約思考でこうなりました。


・ミストサウナ
床暖房とセットだと安いですよとオススメされて入れてみました。
強と弱があって、強はかなり暑いです。サウナ感がすごくあります。
ミストサウナをセットすると、霧状の水がフヮーッと出てきてそれに暖房の入った風が合わさり風呂場全体がサウナ状態になります。
我が家はシャワーの日が多いのですが、やはりシャワーだけだと体が温まらないことがあります。
ミストサウナはお風呂に入ったかのようなポカポカ感が持続します。
贅沢で入れて良かったと思っていますが、浴槽によく浸かる人は必要ない設備だと思います。


・食洗機
家を建てるとき、キッチンを決めるとき、そんなにこだわりはないけど食洗機は絶対に入れると決めていました。
メーカーは色々調べたりもしましたが、結局パナソニックです。
パナソニックの深型で最初は入れ方もよくわからずでしたが、入れて本当に良かったです。
すごい綺麗になるし、食事作りが気楽になりました。いっぱい食器使っても食洗機あるからいいやーと。
あまり汚いと落ちないので予洗いは必要ですが、きっちり綺麗にしなくていいし夜洗ったらピカピカに乾いているのもいいです。
難点を挙げるとすれば、洗剤を食洗機用に必要なこと、電気代がかかる、慣れないとうるさく感じる、夏は食洗機の前に立つと暑いです。
私的には家で一番入れて良かった設備です。


・電動シャッター
これは迷ったのですが夫の希望でいれました。
最初はシャッターくらい自分で開けられる、電気代と設置費の無駄、と思っていました。
しかし人とは堕落する生き物……スイッチひとつで開け閉めできる便利な機械を手放せません。
寒い日、暑い日、雨の日、外に虫が飛んでいる日、窓を開けずに開け閉めできる快適さに涙が出そうです。
しかもすごく静かで驚きます。
また、最高なのはシャッターを閉めた状態でシャッターを網戸状にできるので、光が入ったり窓を開ければ風が入ってきたりします。
少し暑いかなという日は採光シャッター状態にして少し風を通して寝たりします。防犯上も安心して眠れます。
少しくらい費用がかさんでも、電動シャッターを入れたこの選択は間違っていなかったと感じます。

また、我が家は二階の人が通れるサイズの窓は全てシャッターをつけました。
防犯上の理由もありますが、今年の台風は千葉はすごい風だったのですが、物がもし飛んできてもシャッターがあるからという安心感が半端なかったので、二階にもシャッターをつけて良かったです。
最近はシャッター自体がない家も見かけたりしますが、台風などの災害を考えるとあったほうが安心できていいのかなと思います。