昨年のアカデミー賞主演男優賞にデンゼル・ワシントンが4度目のノミネートをされたと話題になったのですが(残念ながら受賞には至りませんでした)、その後すっかり忘れていたら、先日観たDVDの予告編で紹介されていて思いだし、レンタルショップにすっ飛んで来ました。

デンゼル・ワシントン主演ってだけで魔術にかかってしまっているオイラではありますが、パニックシーンのハラハラ・ドキドキも、法廷への流れのスリルも、そして彼自身と息子のヒューマンドラマもあって・・・

とっても楽しめる作品です。

台風で今日は外に出られなくって退屈・・・

と思っているアナタ・・・

風が弱いいまのうちにレンタルショップへGO!です(笑)

(・・・あ、関東以外はもう通り過ぎた???)



[Bru-ray]
パラマウント・ホーム・エンタテインメント・ジャパン



ペップトーク度 (最高★×5) :★★★☆☆
映画オススメ度 (最高★×5) :★★★★☆







【ストーリーと背景】



▼ オイラの解説より100倍分かりやすい予告編 ▼







【ペップトークの見所】

個人的には、墜落までのパニックのシーンをもっと克明に描いて欲しかったなぁ・・・

あと、フライトシミュレーターで、彼以外の誰もが、あの事故を救えなかった・・・というエピソードは話だけではなく、何人かのパイロットが試しているシーンとかも・・・

でも、この映画のテーマは、事故を救ったヒーローではなく、裏面の人間性の方だから仕方ないか・・・

で、肝心のペップトークですが、オイラの心に沁みたのはコレ。

Chapter:14 2:10’48”~ 

ネタばれになるので、詳しくは書けませんが・・・

息子にとって父親はやっぱりヒーローだった。









↓ランキングに「ポチッ」とお願いします。↓

人気ブログランキングへ



* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *




 

 

 

▼お世話になっている▼
▼▼▼税理士さんが書いた本▼▼▼
▼お世話になっている▼
▼▼▼社長さんが書いた本▼▼▼
妻も子供も上司も部下も・・・
どうして私の話を
聴いてくれないのか
鈴木克欣(すずきかつよし)



10倍仕事ができる
スタッフを育てる
リーダーの影響力
坂井 徹(さかいとおる)