映画でペップトークとアファメーション(Pep Talk & Affirmation)

ペップトーク(Pep Talk)とは人を元気にする短いスピーチで、コーチングの最後のスキルとも言われているそうです。映画に出てくるペップトークを通して、みなさんにもペップトークを知っていただければ幸いです。


テーマ:


昨日に続き、ワイフと劇場鑑賞できなかった映画を、実家のホームシアターで鑑賞しました・・・

あ、微妙に違うな。

一昨日に2本立てで観たのを昨日と今日、ご紹介します・・・というのが正しいですね。

家内の父親の介護と私の母親のお見舞い等で、昨年からなかなか夫婦で映画館に足を運ぶタイミングが無くなってしまったのですが・・・

義父が入院して誰もいなくなってしまった実家の和室2間を、息子と二人でホームシアター化したのでございます。

で、我が家には平成2年秋から二十数年テレビっつうもんが無いので(爆)、家内や子供たちはテレビで観たい番組があるときは実家に行って録画したりしておりましたが、自転車で5分の距離とはいえ、テレビに生活をしばられることなく、爆音で映画やライブDVDを楽しむこともできるのでホームシアター化によって活用頻度が上がりました(笑)。

そんな話はどうでもよいですよね・・・

で、本編はジャッキー・チェンの最後のアクション映画とのことで、彼のアクション俳優人生の集大成という意味を込めて作られたようですが・・・充分に彼の意気込みが感じられました。

ジャッキーのファンの方なら、もうすでにご覧になっているとは思いますが、香港映画にはあまり興味が無い・・・というお方にも楽しんでいただけると思います。

エンタテインメントはハリウッドだけぢゃね~ぞ!

という香港映画界の情熱も伝わってきました。

CGの質はハリウッドにはかないませんけど・・・ジャッキーの生身のアクションが、それを凌駕するだけの迫力を出してくれています。

いつもの通り、NGシーンも楽しめます。




[DVD]
角川書店



ペップトーク度 (最高★×5) :★★★☆☆
映画オススメ度 (最高★×5) :★★★★☆







【ストーリーと背景】



▼ オイラの解説より100倍分かりやすい予告編 ▼







【ペップトークの見所】

ジャッキー・チェンが、自身最後のアクション大作と公言し、自ら監督・製作・脚本も務めたというだけあって、本人の思い入れがビシビシと伝わってくる作品でした。

ストーリーの脈絡がいまひとつ分かりにくかったんですが、冒頭のローラーブレード&ローラーボディースーツのシーンは新鮮だったし・・・

その後の展開も、パイレーツ・オブ・カリビアン的だったり、インディー・ジョーンズ的だったり、ハリウッド映画に影響を受けていることは否めませんが、香港もやるもんだなぁ・・・と感心させられました。

ジャッキーのファン以外からは賛否両論かもしれませんが、個人的には極上のエンタテインメントだと思います。

で、肝心のペップトークも・・・

Chapter:08 1:16’10”~ 

せっかく島で見つけた大量の金塊を船で輸送中に海に落としてしまい・・・

普通ならここで、仲間割れのケンカが殺人事件に繋がってもおかしくないところですが、JC(ジャッキー・チェン)の一言で、事なきを得ます。

ネガティブな発想をポジティブな思考に転換させる、ペップトークでは「イメージのパラダイムシフト」とか「シフトチェンジ」と呼んでいますが、コーチングで言うところの「リフレーミング」(視点・視野・視座を変えることにより別の物に見える)を活用して、結果をポジティブにとらえて、前に向いて進むよう意識転換を上手に誘導しています。

ちょっとした一言で、相手の意識をポジティブに変える・・・ペップトークには必要不可欠なスキルです。









↓ランキングに「ポチッ」とお願いします。↓

人気ブログランキングへ



* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *




 

 

 

▼お世話になっている▼
▼▼▼税理士さんが書いた本▼▼▼
▼お世話になっている▼
▼▼▼社長さんが書いた本▼▼▼
妻も子供も上司も部下も・・・
どうして私の話を
聴いてくれないのか
鈴木克欣(すずきかつよし)



10倍仕事ができる
スタッフを育てる
リーダーの影響力
坂井 徹(さかいとおる)


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

ペップトーカー見習い001号さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

ジャンル人気記事ランキング 自己啓発・カウンセリングジャンル

Amebaトピックス

    PR

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。