映画でペップトークとアファメーション(Pep Talk & Affirmation)

ペップトーク(Pep Talk)とは人を元気にする短いスピーチで、コーチングの最後のスキルとも言われているそうです。映画に出てくるペップトークを通して、みなさんにもペップトークを知っていただければ幸いです。


テーマ:

近々公開したいと思っている

「Most Popular Sport Documentaries」の第3位

「The 25 Greatest Sports Documentaries of All Time」の第15位
にランクされていた作品です。

全く無名(オイラが無知なだけか?)のノーマーク作品だったので、あまり期待もしていなかったのですが・・・

めっちゃ面白い。

アメリカという国の光と影を、こんな切り口から取材するって、オイラの好奇心をそそりましたです。

教師・指導者・親は子供たちに対して「ドラッグ」の使用をさせないことや「間違った知識」を正すことについても、きちんと行っていかなければならないのは当然のことですけど・・・

「ステロイド」に対して、ここまでの知識が無かったオイラにとっては衝撃でした。

日本でも、教師・指導者・親はキチンとステロイドの罪悪について認識し、子どもたちが手を出さないよう、まずは自分たちが学習しなければならないと思います。

その意味でも、一度は観ていただきたい作品。

あ、もちろん「ドキュメンタリー映画」としてのエンタテインメント性も高いので、飽きずに(とういか引き込まれるように)一気に最後まで楽しむことができます。




[DVD]



ペップトーク度 (最高★×5) :★★★☆☆
映画オススメ度 (最高★×5) :★★★★☆







【ストーリーと背景】


プロスポーツ選手やボディ・ビルダーと医療係の研究者たちへのステロイドに関するインタビューを通して進行するドキュメンタリー。

シルヴェスタ・スタローンやアーノルド・シュワルツェネガー、ハルク・ホーガンに憧れ、ステロイドを使用し続けている監督自身の兄と弟のエピソードを紹介しながら「ステロイドの使用はアメリカ社会を反映している」という視点からアメリカの実像を紹介。


【ペップトークの見所】

観終わって、少し頭が混乱しています。

ベン・ジョンソンが薬物使用で金メダルを剥奪されたのは覚えていますが、その裏でカール・スイスのステロイド使用はアメリカの協会がもみ消していた・・・?

なんて話や、ボンズのホームラン王とかシュワルツェネッガーがボディ・ビルディングの世界チャンピオンになれた背景にはステロイドの使用があったとか・・・

事の真偽はともかく、間違いなくアメリカという国がステロイドに侵されているということは事実のようで、日本では信じられないアメリカの実像をしることができました。

で、ペップトークはというと・・・

シュワルツェネッガーの演説とか、筋肉を鍛えることへのモチベーショナルスピーチとか、人のやる気を促すショートスピーチはとてもたくさん出てきます。

以前紹介した

パットン大戦車軍団

のスピーチをそのまんま引用して使っていたり・・・

断片的に使える素材がいっぱいなので、ペップトークを学ぶうえでも良い教科書になると思います。

特に、相手をその気にさせる・・・という面では、やる気のスイッチが入る「ペップトーク」の素材は満載です。
Chapter:08 0:32’56”~ 









↓ランキングに「ポチッ」とお願いします。↓

人気ブログランキングへ



* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *




 

 

 

▼お世話になっている▼
▼▼▼税理士さんが書いた本▼▼▼
▼お世話になっている▼
▼▼▼社長さんが書いた本▼▼▼
妻も子供も上司も部下も・・・
どうして私の話を
聴いてくれないのか
鈴木克欣(すずきかつよし)



10倍仕事ができる
スタッフを育てる
リーダーの影響力
坂井 徹(さかいとおる)


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

ペップトーカー見習い001号さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

ジャンル人気記事ランキング 自己啓発・カウンセリングジャンル

Amebaトピックス

    PR

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。