映画でペップトークとアファメーション(Pep Talk & Affirmation)

ペップトーク(Pep Talk)とは人を元気にする短いスピーチで、コーチングの最後のスキルとも言われているそうです。映画に出てくるペップトークを通して、みなさんにもペップトークを知っていただければ幸いです。


テーマ:

いつも使っているレンタルDVDショップの実話コーナーにあって気にはなっていたのですが、なかなか観る機会がなかったのに・・・

偶然にもプレゼントされてしまいました。

超ラッキー!

で、コレ・・・いわゆるヘビメタバンドのドキュメンタリーなんですが、あまり売れていないのに30年も活動し続けているカナダのバンドの物語です。

まぁ、普通の映画ファンにはつまらない作品かもしれませんが・・・

「親爺バンド」の希望の星・・・っつうか、音楽が好きな人にはオススメの作品です。

あと、スポーツや芸術でも「夢を諦めない」ってことでは、とても参考になると思います。


アンヴィル!~夢を諦めきれない男たち~ [DVD]
アンヴィル
 



ペップトーク度 (最高★×5) :★★★☆☆
映画オススメ度 (最高★×5) :★★★☆☆





【ストーリーと背景】

1984年に西武球場で行われた「Super Rock'84 In Japan」に出演したボン・ジョヴィ、スコーピオンズ、ホワイトスネイク、マイケル・シェンカー・グループなどとともに来日。

このロックフェスに出場したバンドは、その後、世界的に有名なバンドとなりミリオンセラーを飛ばすほど活躍した・・・ただし、アンヴィルを除いて(笑)。

多くのプロのヘビーメタルバンドからも絶賛される音楽性やエンターテインメント性、テクニックや楽曲の良さを持ちながら・・・何故か売れないアンヴィル。

昼間は働きながら、週末や夜の演奏活動をする彼らが、何故30年もの長きに渡ってロックし続けることができたのか・・・

笑いと涙と感動のドキュメンタリー。


【ペップトークの見所】

いや~・・・ロックは大好きですが、アンヴィルって名前だけしか知らなくって、曲は聞いたことが無かったのですが・・・

巧いじゃん!

カッコいいじゃん!

曲もいいじゃん!

なるほど、1980年代初頭にこれだけのパフォーマンスができて、売れないって、本当に「運河悪いやつら」なんですね・・・

あまり書くとネタバレになっちゃいますが・・・

誰かを励ますとか、誰かに励まされるという意味でのペップトークは出てきませんが・・・

インタビューに答えるリーダーのリップスの言葉には重みがありますし、何といってもインタビューに答えながらも自分を鼓舞している語り口はまさに「セルフ・ペップトーク(アファメーション)です。

モノローグにも説得力があって、落ち込んだ時や、やるべきことを見失ったときには、これを観て元気を取り戻すことができそうです。

そんなリップスが、自分自身に・・・そし全ての聴衆に語りかける言葉には説得力があります。

Chapter:12 0:16’50”~

なかなか素晴らしいモチベーショナル・スピーチだと思いますが・・・いかがでしょうか?










↓ランキングに「ポチッ」とお願いします。↓

人気ブログランキングへ



* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *




 

▼お世話になっている▼
▼▼▼税理士さんが書いた本▼▼▼
▼お世話になっている▼
▼▼▼社長さんが書いた本▼▼▼
妻も子供も上司も部下も・・・
どうして私の話を
聴いてくれないのか
鈴木克欣(すずきかつよし)



10倍仕事ができる
スタッフを育てる
リーダーの影響力
坂井 徹(さかいとおる)


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

ペップトーカー見習い001号さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

ジャンル人気記事ランキング 自己啓発・カウンセリングジャンル

Amebaトピックス

    PR

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。