海外のサイトを検索していて発見した「44 Racing movies ranked by Movie Score」というサイトで36位にランクされていた作品。

オイラのVHS発掘シリーズの第143弾です。

若かりしアル・パチーノの純愛ラブロマンスとカーレース映画の両方が一度に楽しめる作品。

ちょっと大人の恋愛映画です。



ボビー・デアフィールド [VHS]
アル・パチーノ
ワーナー・ホーム・ビデオ
 



ペップトーク度 (最高★×5) :★★★☆☆
映画オススメ度 (最高★×5) :★★★☆☆






【ストーリーと背景】

トップレーサーのボビーは、同僚がレース中に起こした事故の原因が機械的なトラブルではないかと不審に思い、同僚が入院している病院を訪れるのだが、そこで不思議な雰囲気を持つ入院患者リリアンと出会う。

彼女は、病院を抜け出し、F1レースで転戦する旅先でボビーとのデートを楽しむのだが・・・


【ペップトークの見所】

レース映画のランキングで評価が高かったので、もっと派手なF1レースのヒーロー物の映画だと思っていたら、しっとりした大人の恋愛映画でした。

ペップトークも・・・

レース前の緊迫した場面でのペップトークはでてきませんでしたが・・・

1:40’45”~

病気が進行し、ナーバスになっているリリアンに対して、ボビーは優しく包み込むように励ましの言葉をかけます。










↓ランキングに「ポチッ」とお願いします。↓

人気ブログランキングへ



* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *




 
▼お世話になっている▼
▼▼▼税理士さんが書いた本▼▼▼
▼お世話になっている▼
▼▼▼社長さんが書いた本▼▼▼
妻も子供も上司も部下も・・・
どうして私の話を
聴いてくれないのか
鈴木克欣(すずきかつよし)



10倍仕事ができる
スタッフを育てる
リーダーの影響力
坂井 徹(さかいとおる)