昨日に続き「カーズ」の続編第2弾です。

この作品も

「カーレース映画興行収入ランキング」の第3位に入っておりました。

前作も素晴らしかったのですが、今回は「007」や「ミッション・インポッシブル」を彷彿とさせるスパイ・アクションのおいしい部分を加味して、カーレースの勝敗だけではないスリルも味わえるうえに、ディズニーならではのヒューマンドラマもあったりして、極上のエンタテインメントに仕上がっています。

内容からすると、あまり子供向きではなく(子供には難しいかも)、大人の童心をくすぐる作品ですね。

子供心を大切にする大人の方々には是非とも観ていただきたい作品です。



カーズ2 [DVD]
監督:ジョン・ラセター、声:オーウェン・ウィルソン他
ウォルト・ディズニー・ジャパン
 



ペップトーク度 (最高★×5) :★★★★☆
映画オススメ度 (最高★×5) :★★★★☆





【ストーリーと背景】

前作でラジエター・スプリングの救世主となったライトニング・マックィーンは、レースの合間の貴重な時間はラジエター・スプリングスの仲間たちと過ごすことにしていたが、世界一のレーサーを競うワールド・グランプリに出場することになった。

しかし、マックィーンの親友メーターが、車の燃料の供給で世界を牛耳ろうと企んでいる連中の捜査作を手掛ける諜報部員に勘違いされて、事件に巻き込まれてしまう。

メーターの失態でワールド・グランプリ全3戦のうちの初戦を落としてしまったため、二人の信頼関係にもヒビが入り・・・


【ペップトークの見所】

いやぁ、マヂでおもしろいです。

安物のスパイ・アクション観るくらいなら、この映画をお薦めします。

アニメ作品なのに、他のカーレースやカーアクション映画のランキングでも評価が高いのが納得できました。

そしてペップトークも充実しています。

Chapter:027 1:17’07”~
大会主催者がマックィーンを励まします。

Chapter:027 1:19’23”~
敵に捕らえられ脱出をはかるメーターをイギリスの諜報部員は励まします。

Chapter:029 1:27’57”~
仲間からの信頼を失ったと自信を無くしているメーターをマックィーンが励まします。







↓ランキングに「ポチッ」とお願いします。↓

人気ブログランキングへ 



* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *




 
▼お世話になっている▼
▼▼▼税理士さんが書いた本▼▼▼
▼お世話になっている▼
▼▼▼社長さんが書いた本▼▼▼
妻も子供も上司も部下も・・・
どうして私の話を
聴いてくれないのか
鈴木克欣(すずきかつよし)



10倍仕事ができる
スタッフを育てる
リーダーの影響力
坂井 徹(さかいとおる)