海外のランキングにも登場していないし、今までノーマークの作品だったのですが・・・

偶然、宅配レンタルのウェブ・サイトのキーワード検索で発見した作品です。

日本での劇場未公開作品でDVD化されている映画に巡り合うことができるので、宅配レンタルも侮れませんね。

店舗ではディスプレイできる作品数に限界がありますが、オイラみたな「へそ曲がり」な視点から作品を漁っている人にはもってこいです(笑)。

今年のオリンピックでも、選手を支えるコーチやトレーナーが配偶者であったり、親であったりしたケースで脚光を浴びたカップルもいましたが、微笑ましいと同時に、トレーニングの厳しい現場に「愛情」があるとこは心の支えになっても「恋愛感情」が邪魔をしてしまうケースもあって、なかなか難しいことでもあると思うのです。

そんなことを感じさせ、気付かせてくれる素晴らしい作品でした。

恋人や配偶者がイコール選手とコーチ(トレーナー)という関係にある人には必見の一作です。

ボクシング・ベイビー [DVD]
エリカ・エレニアック,ジェームス・コルビー,アーンジャニュー・エリス
 
             


ペップトーク度 (最高★×5) :★★★☆☆
映画オススメ度 (最高★×5) :★★★☆☆

【ストーリーと背景】

恋人ジャックの独善的な態度や暴力に耐えきれず逃げ出したパティは、ボクシングのマネジメントをしているフレッドに拾われ、試合のラウンド・ガールの仕事についた。

ボクシングの試合を観ているうちに興味がわき、フレッドの元で運転手兼ボクシングのトレーナーをしているトミーのジムに通い始める。

最初は元恋人のジャックの暴力に対抗して彼に強烈なパンチを食らわしてやりたいという動機だったが、ボクシングの魅力に取りつかれると同時にフレッドとトミーも彼女の才能や可能性を認めはじめた。

アマチュアで不敗のキャリアを積み、プロデビューとなったがパティとトミーの間に恋心が芽生えてしまい・・・


【ペップトークの見所】

パティがガンガン対戦相手をぶちのめしてチャンピオンになる・・・

みたいな痛快なボクシングドラマを期待していたのですが、「見事」に裏切られました。

「見事に」というのは、ボクシングの試合に見所が無いというわけではなく、元カレとの関係やトミーとの関係などのヒューマンドラマの部分に、しんみりとした味わいや、ええ~???という展開があってとても楽しめたということ。

これ以上はネタバレになるのでかけませんが・・・

ペップトークもナイスです。
試合前のロッカールームとかラウンド中のインターバルのペップトークは、ありきたりな指導や声援しか出てきませんが・・・

Chapter:07 0:46’01”~
元カレと別れる際にワンパンチを食らわしてやろうとトレーニングしていたにも関わらず「殴る価値も無い」と不発に終わり、失意のパティに対して、トレーナーのトニーが彼女を励まします。


過去に紹介した、女性がボクサーとして活躍するボクシング映画

ミリオンダラーベイビー

ガールファイト

ノックアウト/炎のレディ・ファイター


女性がボクシングのマネージャーとして活躍する映画

ファイティングガール


 



↓ランキングに「ポチッ」とお願いします。↓

人気ブログランキングへ



* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *




 
▼お世話になっている▼
▼▼▼税理士さんが書いた本▼▼▼
▼お世話になっている▼
▼▼▼社長さんが書いた本▼▼▼
妻も子供も上司も部下も・・・
どうして私の話を
聴いてくれないのか
鈴木克欣(すずきかつよし)



10倍仕事ができる
スタッフを育てる
リーダーの影響力
坂井 徹(さかいとおる)