映画でペップトークとアファメーション(Pep Talk & Affirmation)

ペップトーク(Pep Talk)とは人を元気にする短いスピーチで、コーチングの最後のスキルとも言われているそうです。映画に出てくるペップトークを通して、みなさんにもペップトークを知っていただければ幸いです。


テーマ:

ジャッキー・チェン大好きのワイフが観たいっつうんで、おつきあいしますた。

あ、オイラも嫌いじゃないからね・・・ってか、スタントを使わず自ら危険な演技に挑戦する姿勢は俳優として素晴らしいと思っているので、毎回、どんな命がけのアクションが飛び出すか楽しみなのです。

あ、あとメイキングでのNGシーンもね!


香港国際警察 NEW POLICE STORY [DVD]
出演: ジャッキー・チェン, ニコラス・ツェー, ダニエル・ウー
監督: ベニー・チャン


香港国際警察 
ユニバーサル・ピクチャーズ・ジャパン


ペップトーク度 (最高★×5) :★★★☆☆
映画オススメ度 (最高★×5) :★★★☆☆

【ストーリーと背景】

ハリウッドでの成功を収めたジャッキー・チェンが香港映画への本格復帰を果たした主演作(2004年作品)ですが、過去の「ポリス・ストーリー」との関連はありません。

アジア銀行を襲った銀行強盗グループは犯行後、警察を誘き出して派手な銃撃戦を行った。

チャン(ジャッキー・チェン)警部は犯行グループのアジトを即座につきとめ、数時間で事件を解決するとマスコミに向かって宣言したが、犯行グループの罠にはまり部下全員を殺されてしまった。

失意からアルコールに依存していたチャン警部の元に、新しい相棒で「巡査1667」と名乗るシウホンが現われ現場復帰を促すのだが・・・


【ペップトークの見所】

まぁ相変わらず派手ですこと。

ジャッキー・チェンのハリウッド作品といえばクリス・タッカーと共演した「ワッシュ・アワー」シリーズは大好きなのですが、でもやっぱり、この作品を観ると、ジャッキーは香港の方がのびのびとやっている気がしますね。

で、この作品でも気のきいたペップトークシーンを発見しました。

自分の責任で仲間を殺され、失意から酒びたりになっているチャンを目覚めさせるためにシウホンがペップトークします。

Chapter:08 0:32’56”~






↓ランキングに「ポチッ」とお願いします。↓

人気ブログランキングへ



* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *




 
▼お世話になっている▼
▼▼▼税理士さんが書いた本▼▼▼
▼お世話になっている▼
▼▼▼社長さんが書いた本▼▼▼
妻も子供も上司も部下も・・・
どうして私の話を
聴いてくれないのか
鈴木克欣(すずきかつよし)



10倍仕事ができる
スタッフを育てる
リーダーの影響力
坂井 徹(さかいとおる)


AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

ペップトーカー見習い001号さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

ジャンル人気記事ランキング 自己啓発・カウンセリングジャンル

Amebaトピックス

    PR

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。