ペップトーク映画・・・ってか

単にジョニー・デップとアンジェリーナ・ジョリーが共演したっつうんで、観たかっただけです(笑)。
ツーリスト [DVD]
アンジェリーナ・ジョリー,ジョニー・デップ,ポール・ベタニー
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
ペップトーク度 (最高★×5) :★★★☆☆
映画オススメ度 (最高★×5) :★★★★☆

【ストーリーと背景】

イギリス警察は7億ポンドもの巨額脱税のアレクサンダー・ピアースという男を追っており、彼の元恋人のエリース(アンジェリーナ・ジョリー)が接触する可能性が高いとして見張っていた。

エリースはアレクサンダーからの手紙の指示で待ち合わせ場所に移動する。

最初の指示は、自分は整形手術をしたので、指定した列車に乗り、自分と背格好の似た男に接近して、警察の目をごまかせ・・・というもの。

その列車で、指示通りに探したのがアメリカ人旅行者で数学教師のフランク(ジョニー・デップ)。

フランクは全く関係の無い事件に巻き込まれてしまうのだが・・・

オイラがあれこれ書くよりもコチラをご覧くださいまし。








【ペップトークの見所】

2005年のフランス映画「アントニー・ジマー」をリメイクした作品なのだそうです。
(原作も観てみたくなりました。)

あ、あとベニス(この映画の舞台)に行きたくなりました。

オイラがベニスに行ったのは・・・もう40年も前だ(爆)。
半世紀で沈む・・・とかって言われてましたが・・・まだ大丈夫なのかな?

そんなことはさておき、ロマンティック・サスペンス・・・とでもいうのでしょうか?

ミステリー、サスペンス、ラブロマンスとバランスのとれた娯楽作品で、かつ主演の2人が素晴らしいので、個人的にはオススメです。



ペップトーク・・・というわけではないですけど・・・

部下に対する指示は、こうありたいもんだ・・・という良い例だと思います。

Chapter:16 1:35’14”~






↓ランキングに「ポチッ」とお願いします。↓

人気ブログランキングへ

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *