主人公が走りっぱなしだからって・・・

でも、陸上競技映画ぢゃないよね~(笑)。

まあ、スポーツに近いってことで、このカテゴリーです。あはははは。

なかよしの「店長さん」のオススメ作品なので、とにかく観てみようと・・・。
ラン・ローラ・ラン [DVD]
フランカ・ポテンテ,モーリッツ・ブライプトロイ,ヘルベルト・クナウプ
ポニーキャニオン
ペップトーク度 (最高★×5) :★★★☆☆
映画オススメ度 (最高★×5) :★★★☆☆

【ストーリーと背景】

ドジな恋人のマニが、取引のお金を電車の中に置き忘れて、ボスに殺されるからなんとか10マルク工面してくれとの電話でベルリンの街中を駆け回る主人公ローラ・・・

ほんの数秒の違いで、人が事故にあったり合わなかったり・・・

会いたい人に合えたり会えなかったり・・・

妄想と現実が交錯する中で、3パターンのプロセスとエンディングが主人公を待ち受けている・・・

【ペップトークの見所】

面白いというか不思議な映画でした・・・

で、結局どれが真実なんだろうね・・・

ってのはネタバレになるから書きませんが・・・(笑)。

冒頭で「ボールは丸く、試合は90分」という印象的なセリフが出てきて・・・

どこかで聞いたことがあるフレーズだなぁ・・・と思っていたら「ベルンの奇蹟」でした(笑)。

さすが、ドイツの映画って感じ。やられました。

で、肝心のペップトークは・・・って、さまにその「ボールは丸く~」がこの映画の全てを表しているような気がします。

Chapter:01 0:02’00”~






↓ランキングに「ポチッ」とお願いします。↓
人気ブログランキングへ

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *