泣けます。


・・・涙もろいオイラですが


・・・涙腺ユルユルのオイラですが


とにかく、いっぱい涙を流しました。


ベスト・キッド [DVD]/ジェイデン・スミス,ジャッキー・チェン,タラジ・P・ヘンソン


ソニー・ピクチャーズエンタテインメント


ロードショーで観そこなってしまったので、DVDレンタル開始を心待ちにしておりました
…が、元々の「ベストキッド」のファン×ジャッキー・チェンのファンのせいか、新作でも中々借りられなくって
(週末に行くといつも全部貸し出し中・・・涙)
ようやくたどり着いたのであります。

ミヤギ師匠のと比べるのはナンセンスなのですが・・・


どっちも素晴らしいので。



ミヤギ師匠バージョンの前4作の過去記事はコチラ↓


ベスト・キッド(Part 1)

ベスト・キッド(Part 2)
ベスト・キッド(Part 3)
ベスト・キッド(Part 4)




ペップトーク度(最高★×5):★★★★☆
映画オススメ度(最高★×5):★★★★☆


【ストーリーと背景】

母子家庭の少年ドレは母親の転勤でアメリカから北京に引っ越してきたが…いきなりイジメに合う。
相手はカンフー道場の少年たち。
ある日、いじめられている最中にマンションの管理人ハンに助けられ、ドレとハンはカンフー道場に文句を言いに行くのだが、うまく丸めこまれてカンフーの大会で決着をつけることになるのだが…

って、北京に転勤・・・以外のアラアラのストーリーはミヤギ師匠のバージョンと一緒ですね。
でも、細かい状況設定はいろいろ異なっていて、前の作品を知っていると、2倍楽しめます。

もちろん、前作を見ていなければ、何の先入観も無しに、素直に楽しめます

・・・ってか、思いっきり泣けます。

あ、あと主役のドレはウィル・スミスJr.だそうです。

$映画でペップトークとアファメーション(Pep Talk & Affirmation)-ベストキッド

【ペップトークの見所】

これがね・・・また良いのですよ。

北京音楽学院のオーディションを前にして不安がいっぱいのガールフレンド、メイ・インに対してドレのペップトーク
Chapter:18 1:27’06”~

試合前夜の会場でハン師匠からドレへのペップトーク
Chapter:22 1:47’10”~

同じく試合前夜、メイ・インの父親にあやまりに行って・・・
Chapter:22 1:48’47”~

準決勝で相手の反則により負傷したドレと決勝戦を前にしてハン師匠との会話・・・
ペップトークというより、ドレのアファメーション???
Chapter:25 2:02’07”~








* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *