単なるコメディです。


・・・が馬鹿にはできないのです。


あ、面白いのですが・・・ってことより、何故この映画が???


私がこのブログを書き始めた当初「スポーツ」「映画」で検索してリストを作りはじめたときからリストにある映画なのです。


で、近所のレンタルショップに無いので諦めかけていたら、宅配レンタルの在庫にあることを発見。


一年の募る想いがあって、楽しみにして観たら・・・


スポーツの映画ぢゃないじゃん!(爆)


でも面白かったから許す。


・・・というか、「ペップトーク映画」として何故か評価が高いのです。


アニマル・ハウス スペシャル・エディション [DVD]/ジョン・ベルーシ,ティム・マティスン

ユニバーサル・ピクチャーズ・ジャパン



ペップトーク度(最高★×5):★★☆☆☆
映画オススメ度(最高★×5):★★★☆☆


【ストーリーと背景】

フェーバー大学では「オメガ・ハウス」と「デルタ・ハウス」は常に対立していた。

1962年秋の新学期、さえない新入生のラリーとケントはエリートが集まるクラブ「オメガ・ハウス」には相手にされずで「デルタ・ハウス」では大歓迎を受けるのだが、デルタ・ハウスは「アニマル・ハウス」と呼ばれる劣等生や奇人・変人が集まるクラブ。

学長は「デルタ・ハウス」の品の無さ、成績の悪さ、素行の悪さなどを理由にクラブの閉鎖を画策していたが、「デルタ・ハウス」のメンバーは学長の策略にはまり、ついに「閉鎖宣言」。

クラブのメンバーは退校処分を言い渡されるのだが・・・

【ペップトークの見所】

コメディなので、勉強しようなどとは思わずに心からお楽しみください。(言い訳・・・爆)

でもね、退校処分を言い渡されて落ち込んでいるメンバーを鼓舞し、決起するナイスなペップトークシーンもあるんですよ~!!
Chapter:29 1:28’54”~





* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *