アメリカ人の少年が沖縄出身の在米日本人に空手を習うというお話の続編です。


この師匠は弟子をとらないし、無闇に戦うことをしないし・・・ヘンな日本人。


いつもお箸でハエを掴もうとしているし(笑)


ベスト・キッド2 [DVD]


ペップトーク度 (最高★×5) :★★☆☆☆
映画オススメ度(最高★×5) :★★★☆☆

【ストーリーと背景】

チャンピオンになったダニエルに夏休みも空手の修行ができるように準備していた師匠ミヤギのもとに沖縄から父親の危篤の知らせが届く。
帰郷に同行したダニエルとミヤギを待ち受けていたのは、ミヤギの師匠でもある父親の元で一緒に修行したサトウとその弟子。
サトウは過去の雪辱をはらすために名誉と死を賭けた戦いをミヤギに挑むが・・・。

【ペップトークの見所】

街の賭場でサトウの弟子に氷の板6枚を割る賭けをせまられたダニエルに対して、掛け金を3倍払うと申し立た師匠ミヤギのペップトークと賭けのあとの「ポストコンペティショントーク(Post Competition Talk)」が素晴らしいです。

ダニエルが気付いていない力を信じる師匠の気持ちが伝わってきます。

こんな師弟関係が築けたらステキですね。

Chapter:13 1:06’40”~



前作の紹介記事はコチラ


↓ランキングに「ポチッ」とお願いします。↓
人気ブログランキングへ