元サッカー日本代表監督のジーコが主演したサッカーのエンタテインメント映画。


ブラジル本国ではNo.1ヒットになったらしいですけど・・・




映画でペップトーク-陽だまりのイレブン
陽だまりのイレブン [DVD]



ペップトーク度(最高★×5):☆☆☆☆☆
映画オススメ度(最高★×5):★★★☆☆



(小学校低学年でサッカーが好きなお子さんがいる家庭限定であれば★★★★★)


【ストーリーと背景】



ジーコは最強のチームを作るためにブラジル中から少年たちを集める。


チームに入れなかったお金もちの息子は父親に頼んでジーコのクローン人間を作ってもらうが、その過程で「理論派のジーコ」と「楽しくサッカーをするジーコ」の二つの人格に分裂してしまう。



別々の人格を持つ二人のジーコがそれぞれのチームを率いて対戦することになったが・・・。



【ペップトークの見所】



ペップトークは出てきません。


そんなら、ブログに書くな・・・って言わないでね。


(このブログは私が映画の中から参考になるペップトークを探す作業の足跡帳でもあるので・・・)



当初は、この映画は何を伝えたいのだろう…?と思っていたのですが、サッカーをやっている子供たちに、戦術やチームワーク、基礎練習の重要性と楽しくプレイすることから創造的なプレイが生まれるという2つの側面があることを伝えようとしているのだとしたら◎かも。


陽だまりのイレブン [DVD]