ペンとインクと文房具の店 樂
まいどっ
『ペンとインクと文房具の店 樂』の
店主 ぺん爺(ぺんじぃ)でございます


宮城県仙台市青葉区二日町の
人気のある食パン専門店さんの2階に
小さな文房具店をオープンして早1年

気が付けば240種類だったボトルインクは
現在300種類超(^-^;

万年筆 ボールペン ペンシル
カード レター ノートなど
種類はそれほど多くはないですが
できるだけ面白いもの
爺なりのこだわりがあるものを選んで
並べてみました

ちょっと長話が過ぎるのが難ですが
筆記具など
いろいろ試していただいたり
どんな商品かをご説明したりする
そんなお店でございます


まずは一度お店をのぞいてみてください
気に入った文房具を
見つけていただけたら うれしいなぁ♪
  • 28Jul
    • セーラー万年筆『プロフィット·カジュアル』万年筆のZOOMペン先の画像

      セーラー万年筆『プロフィット·カジュアル』万年筆のZOOMペン先

      まいどっ ぺん爺でございます台風一過昨日から心配していた台風ネットで調べる限りでは 大きな被害は出てないようで今日は朝からスッキリと晴れなんて書いてたら 今 どしゃどしゃ雨が降ってきたんですがとりあえずは まぁ 一安心といったところですあ そう言えば明日7/29(木)は定休日でお休みですよ〜😆さて 本日の入荷セーラー万年筆さんからこの春発売された『プロフィット・カジュアル』万年筆ステンレスペン先でお値段は リーズナブルな5,500円(税込)(ズームとミュージックは7,700円)こないだはとりあえずの中細字を仕入れてみたんですがちょっと面白半分で『ZOOM(極太字)』を仕入れてみましたちょっと画像はボケボケですが中細字(左)とペンポイントの大きさを比べてみるとデカ~いアップにしてみましたでどれくらいの太さか 早速チェックをばあたぼうさんの『飾り原稿用紙』に弊店オリジナルの『なみのおと うみのいろ』でマス目いっぱいに書いてもさすがに『離』とか『幾』 『郷』なんかはギリギリですな~でも ペン先がするする滑って気持ちイイインクだまりも面白いようにできるしなにより インクの色が楽しめますこちらはやはり あたぼうさん作の『ふたふで箋』にさすがに この太さだとメインのペンにするのはちょっと爺的には厳しいですが(普段の字がとってもちっさいの)じっくりと 書き写しなんてのはかなり集中して気持ちがイイですね1万円を切る価格なのが何とも魅力です今回仕入れたのは1本だけですがも少し在庫があってもイイかな なんて思いましたみなさま 是非っ

  • 25Jul
    • 小ネタ パートⅡ 『くるくる』の画像

      小ネタ パートⅡ 『くるくる』

      まいどっ2ぺん爺でございます画像を撮っちゃってたのでチョットだけ新しく入れた商品のご紹介をトンボ鉛筆さんの色鉛筆です色鉛筆と言えば通常『カンカン』に入っているモノが多いですがこやつはロールのペンケースに入っております24色と36色のセットびろっと広げるとこうです各ポケットに6本ずつ収納されていますペン先を保護&脱落防止の折り返しカバー付きでこの部分とこの部分ですがこうです普通の鉛筆も 消しゴムも鉛筆削りも(サイズはちゃんと調べないといけませんが…)一緒に持ち運べますですのでちょこっとお外でスケッチを なんて時に重宝してくれるんじゃないでしょうかちなみに それぞれのセットの色は24色36色なんとなく 色鉛筆を買ってみるってそれはそれで なんかステキな気がしますまぁ 実際はケースについた赤いロゴタグの誘惑にヤラレちゃっただけなんですけどねさて れっつ どろーいんぐです

    • 灯台下暗しの画像

      灯台下暗し

      まいどっ ぺん爺でございますなんとなく暑さとオリンピックで気分的にバタバタし そして なんとなく盛り上がりに欠けた4連休が終わりました明日からお仕事のみなさま今日は早めに寝て 体調を整えましょうなんて言ったりしてそういえば火曜日頃には台風がやってきそう今のうちに食料と停電対策を確認しておかねばだねこの暑い夏に停電でエアコンが止まるのはご勘弁ですねさて今日は『灯台下暗し』というコトでコイツに活躍してもらいます主人公はコイツではなのだが昨今 というか結構前から『レッドフラッシュ』とか青いインクが 書いた後に赤光りするのが人気なんですけどご来店される皆様はやはり珍しいブランドのインクをお探しのようでところがどっこい『灯台下暗し』というワケでセーラー万年筆さんの『フツーのブルー』のインクです見やすいように今回 カリグラフィーペンに入れてみましたちょっと幅広の字で ハッキリ見たかったものでね字が下手なのは まぁ置いといてこんなカンジで書いてみたんですが(ちゃんとした書体で書けばよかった)ちょっと画像ではわかりにくいですがこんなフツーなブルーなのにインクだまりのところはガッツリと『レッドフラッシュ』が出るわけですよで弊店のカリグラフィー教室(現在コロナで見合わせ中ですが)の講師の由香里先生から教わったんですけどねこのフラッシュが強いインクで黒い紙に書くとどうなるか『黒い紙にブルーのインクで書いたって 見えるわけないじゃん』と お思いでしょうが見えるんです…  赤い文字で…  まぁ 紙にもよるんでしょうが  この手を使えば  意外とカッチョイイ作品ができるかもしれません  以上 今日は小ネタでございました

  • 24Jul
    • G.V.FABER-CASTELL『タミシオ 万年筆』の画像

      G.V.FABER-CASTELL『タミシオ 万年筆』

      まいどっ ぺん爺でございます早いもので もう連休3日目今日はがっつり晴れた仙台でございます昨日遅くまでオリンピックの開会式を見てしまったせいかはたまた今日のテレビ放送を見ていらっしゃるのか実はただ単に暑いからなのか今日は土曜日の割に宇井文と閑散とした店内でございますさてタイトルに書きましたG.V.FABER-CASTELLの『タミシオ』店頭には『ローズ』と茶系の軸の『マルサラ』がございますファーバーカステルはデザイン的にじ~ちゃん割と好きで前の会社の時にもちょこちょこ仕入れてたんですけどね左にあるのは 同社の『ギロシェ』というモデルなんですが爺的には ちょっとだけ軸が細い気がしましてねもうちょっと安定感のあるモデルが欲しいなぁ と思ったところにこの『タミシオ』が出たんでコレを仕入れてみたわけなんですよノギスで測ってみたら『タミシオ』の方が『ギロシェ』より直径で1㎜くらい太いそれだけでも かなり太く感じるんですから筆記具てぇのは面白いもんですで この『タミシオ』なんですが海外製筆記具が掲載されている『THE PEN CATALOGUE』に2020年版から掲載がなくなりましたメーカーの公式ホームページにはまだ掲載されているのでただペンカタログに掲載されなくだっただけなのかはたまた本当に廃番なのか迷うトコロではあります(海外モノでは日本国内だけ終了という場合があったりするので)こっちが『マルサラ』ちなみに在庫はM(中字)こっちが『ローズ』ね在庫はF(細字)ですペン先はロジウムコーティングのステンレスペン先『3万円のモデルで鉄ペンかい』と思う方もいらっしゃるかと思いますがボデイーがけっこう重めなので相性は決して悪くないかと思いますで この『タミシオ』ペンカタログにはじめて掲載されたのが2015年ただし 前年の2014年にほぼ同じモデルと思われるものが『INITIO(イニシオ)』という名前で出ていますそして掲載されなくなったのが 2020年『イニシオ』が同じモデルだとすると約5年ほどの期間しか出ていないことになりますあ キャップトップがカッコイイこの ちょっとずんぐりした形とか軸の特殊塗装の質感とかが結構気に入っていたので廃番だとすると 残念ですちなみに ボディサイズはこれくらいG.V.FABER-CASTELLのモデルにほぼ共通でこのモデルもご多聞もれずにキャップが重いのでペンを後ろの方で持つ方かキャップを付けないで書く方向けのバランスではありますが長時間筆記するというよりはむしろ このペンを使う喜びという方が強い性格のペンかもしれません弊店在庫にある細字と中字を試してみたんですが見ずらいですけど コレ 10㎜方眼です意外と国産並みの細さなんですよね細字の方は 5㎜方眼のマスの中に『薔薇』と『檸檬』が書けるくらいの細さですいいペンなんですが今のところお客様との出会いナシ気になった方がいらっしゃったら是非店頭でお試しになってみてくださいませ今日は いつにもましてヒマなのでっ久しぶりに万年筆のご紹介などしてみましたあ 実は万年筆屋なんですよ ウチ

  • 22Jul
    • 新しいメモの画像

      新しいメモ

      まいどっ ぺん爺でございますきょうから4連休初日は高湿度ではありますがそれでも過ごしやすい気温の仙台みなさまのところはいかがでしょうか弊店 昨日お休みをいただいたので本日 実は営業日で18:00まで営業しております16:00を過ぎてぱったりとお客様が途絶えてしまったのでみなさま 今が狙い目かもしれませんついでに昨夜からお昼頃までひとつ記事を上げていましたがあまりにもワケわかんなすぎかと思ったので削除いたしました ごめんなさいm(__)mさて今日は新入荷のご案内あたらしい『ぺんぎんモノ』でございますMEMOです 表現社さんの『ひふみメモ』 ぺんぎん柄があったので ついつい仕入れてしまいました中はこんなカンジで  無罫のメモにワンポイントで3柄入っております 実はこのほかにも ぺんぎんさんの一筆箋を注文はしてるんですが メーカーさんの出荷金額に満たないとかで いま 入荷待ちになっております 早く入ってこないかなぁ その他にハト笛とはりこ犬のブロックメモ中身はそれぞれこんなカンジで各4柄ずつ(確か)入っております(で たしか うち2柄はちょびっとしか入ってない)まぁ メモも机の上でちょっとお好みのものがあると仕事の気分転換になるかもしれませんねそんなこんなで気が付けば もう閉店時間明日も頑張ります

  • 20Jul
    • 涼しげな軸♪の画像

      涼しげな軸♪

      まいどつ ぺん爺でございますぺんぎんには厳しい30℃超えの気温も今日でもう4日目『熱中症警戒アラート』4日連続ですそうそう そういえば7/22(木)を営業日にして この4連休全部を営業日にすべく明日 7/21(水)は臨時休業させていただきますですのでまぁ オリンピックもあるのでどれだけのご来店を期待できるかどうかわかりませんがみなさまひとつ ご来店のほどお待ちいたしておりますなお この4日間のご来店の際のお願い昨日も書きましたが ひとつご理解とご協力をお願いいたしますさてさすがにこう暑くなると割と濃い目の色の万年筆をI haveな爺でもちょっと『涼し気な』万年筆を持ってみたいななんて思ったりしますKawecoさんの 『フロステッド・スポーツ』と『スカイライン・スポーツ』 色も涼し気 お財布にも優し気 じ~ちゃんが持っているのは黒ですが 夏はやっぱりこういう色がね 欲しくなります 字幅は全部中字ですが そんなにバカ太い中字ではないので ターコイズのインクなんかをね こう入れましてね イイじゃないですか 書くのもはかどるってモンです 税込¥3,300ですので 割と気軽にお求めいただけるかとデザイン的にもシュッとしてるのは  PILOTさんの『キャップレス・デシモ』の限定品でしょうか  レギュラーカラーにはない『水色』で  コレもまた 夏に涼しげでいいですなプラチナ万年筆さんの  『#3776センチュリー』  シャルトル大聖堂のステンドグラスの色をモチーフにした  『シャルトルブルー』  見た目の涼しさで行けば  やはりロジウムフィニッシュの方でしょう  ゴールドのペン先より  スッとした見た目でございますこちらはセーラー万年筆さんの  『呉・アズール』  『カクテルシリーズ』10作目の限定万年筆でございます  カクテルをイメージした万年筆ではありますが  キャップと胴軸がそれぞれ別色のラメ入りスケルトンで  キャップトップがレモン色なのも実に愛らしい  まるでレモンシロップをかけたかき氷のようですスケルトン軸と言えば  四季織シリーズのお手頃価格モデル  『ひさかた』シリーズの『うちみず』  ¥5,500で買える気軽さも魅力でございますブルー系の軸画像連発少しは涼しさを感じていただけたでしょうかさすがに今日は入り口のドアを閉め 定時換気としておりますので店内は冷房も効きお客様が誰もいらっしゃらないのも相まって暑い暑いという割には心底冷え切っている 爺のチキンハートでございますあ そういえば『センスのいい扇子』 入荷しましたかなりベタなカンジですが柄は5種類 売り切り終了 税込¥990でございます夏にバッグからスッと扇子を出して扇ぐ~風流じゃないですかね

  • 19Jul
    • 7/22(木)~7/25(日)の4連休のご来店についてのお願い

      まいどっ ぺん爺でございます今日も仙台は30℃超え梅雨が明けたら一気に『夏』ですさて 昨日はお休みをいただきまして懸案だった『スマホの機種変』をしてまいりましたで スマホの反応スピードはすこぶる早くなったんですが使い方がいまいちわからず爺の操作が遅いため結果 今のところスピードは相殺状態でございますさて今週はオリンピックと4連休宮城で開催のサッカーも夕刊客での開催が決まりましたが宮城県というか仙台市感染者がちょっくらまた増えてきてるんですよでもってちょっと遠方に足を延ばしたくなる4連休なんですがじーちゃん まだワクチン接種の申し込みができなくて一応商工会の職域接種に申し込むことはできたんですがいったいいつ打てることやらでそんなワケでこの4連休のご来店についてお楽しみにしていた方には非常に申し訳ないんですが以下のことにご協力をお願いいたします①非常事態宣言が出ている地域(東京都)と蔓延防止等重点措置    が発出されている地域(埼玉県・千葉県・神奈川県・大阪府・沖     縄県)からのご来店は 申し訳ございませんがご遠慮願います②併せまして 体調の悪い方 発熱のある方も体調が良くなって  からのご来店をお願いいたします③お店が小さいため グループでのご来店はお二人まででお願い  いたします④店内人数が4名様(私を除いて)を超えた場合には 入場制限を  させていただく場合がございます⑤マスクの未着用 手の消毒を拒否※1されるかたは入場をお断   りさせていただきますじ~ちゃんもあんまりこういうことを細々とは言いたくないんですが何卒 ご協力とご理解のほどお願い申し上げますm(__)m※1 店頭で入店時にご利用いただく消毒液は アルコールの消毒液しかご準備がございません アルコールにアレルギーのある方は 申し訳ございませんが ご自分でのご準備をお願いいたします

  • 18Jul
    • 本日7/18は日曜定休日の画像

      本日7/18は日曜定休日

      暑いですね🥵ぺん爺でございます今日は日曜定休日でお休みを頂いております💕星燈社さんの新しい『いろどりスタンプ』も入荷しましたし新柄の茶筒も並びましたし夏ですからお手頃価格(税込¥990)のキレイな柄の扇子も入荷しました明日からの営業が楽しみです今日は動きがかなりスローモーになってしまったじーちゃんのスマホの機種変をしに電気屋さんに行ってきます👍あ そういえばウチ 万年筆屋ですみなさま ちゃんと水分補給をして熱中症にはお気をつけを

  • 14Jul
    • 紙!紙!紙っ!の画像

      紙!紙!紙っ!

      まいどっ 本日2回目のペン爺でございますあ 明日は木曜定休日7/15はお休みでございますさて タイトルの件別にトイレでピンチに陥ったわけではない今日の入荷で『紙モノ』がやたらと増えたカンジがするのですヨが…画像で撮ると大したことないなぁ…弊店のオープン当初から置いていたカミテリアさんの『memoterior(メモテリア)』関連の商品なんですけどねコレは最初のころから置いている3種類まず この『memoterior writing』は1冊の中にそれぞれ5種類の紙が入ってましてねそれぞれの筆記具に合いそうな神の組み合わせで5種類例えば 万年筆用だとこんなカンジの組み合わせでコレがボールペン用でもって コレが鉛筆用ねこんなカンジになってるんですけどねこの度というか爺が仕入れ忘れてただけなんですけど『J-laid paper』を入れまして中はこんな組み合わせレイド紙が5種類レイド紙についてはネットで調べていただいた方が簡略して説明するよりわかりやすいと思うのでご興味のある方は検索してみてちょんまげはい これだけで20種類の紙ででもって同系の色でテクスチャーの違う紙を10種類組み合わせた『memoterior colors』が店頭欠品していた分を補充したのでまたちょっと増えましてこちらは1冊に10種類の紙が入っているので7種×10種類の紙とメタリックな紙の組み合わせの『treasure chest』は5種類の紙だから合わせて75種類例:こんなカンジなんですよぷら~す同じ系統のテクスチャーの種類が違う紙を5種類組み合わせている『memoterior touch』に新たに『suke/suke//』が加わったので5×5で25種類そーすると全部で120種類の紙になるワケですな(重複するものもそれぞれでカウントするとね)ま サイズは全部B7判なのででもまぁ それでも結構な売り場を占めますがあ そうそう・J-laid paper (memoterior writing)・for fountain pen (memoterior writing)・suke/suke (memoterior touch)の3種類はシステム手帳 バイブルサイズのリフィルも出たので仕入れておきました罫線ナシのみですがでもって これに加えてナガハシ印刷さんの『いいかげんノート』のトモエリバーとリフィルのコスモエアライトもありますしなんか ふと気付けば紙沼の入り口に立っちゃってるような気がしますそーいえばやっと紙メーカーさんとの商談が始まったところですが弊店オリジナルのパッドができないものか今 見積もりを出してもらってるところですまだ サイズもはっきり決めてないし1冊の枚数や装丁など決めなきゃなことは山積みではありますがうまく行ったら秋くらいには出せるかな~あ ちなみに上の商品には入っていない紙で検討中そういえば血豆と青タンがこの4連休くらいにはできそうです仕事がハード『重いコンダラ』世代ですから

    • セーラー万年筆『プロフィットJr.  minamo』の画像

      セーラー万年筆『プロフィットJr. minamo』

      まいどっ ぺん爺でございます今日は雨ふらないのかなぁ~ホントに降らないのかなぁ~というくらいの曇り空な仙台さてここ数日 爺の頭を悩ませていたセーラーさんの数量限定万年筆『プロフィットJr. minamo』がやっと入荷しましたなんでも 予想以上の注文だったそうで7/10発売だったのが遅れに遅れて やっと今日まぁ 人気があるのはいいコトで無事に入ってきてよかったですが…で今回の万年筆こんなカンジになってましてベースはおなじみ『プロフィットJr.万年筆』透明軸の万年筆に それぞれカワイイ絵柄がプリントされてまして同柄のラベルが付いた10㎖のインクと同色のコンバーターが付属しております『これから万年筆を始めてみたい』という方には非常にうれしいセットとなっておりますイラストは3種類シロクマハクチョウそしてなぜか『クロール』こんなカンジのセットなんですけどわかりやすく説明しているうえに使用説明書もついているというありがたい仕様でございますでもって さらにこの3色が1セットになっているインクセットも同時発売インクは すべからく増えて行ってしまうものなのでこの小瓶のセットはありがたし定番の四季織インクの20㎖ボトルとならべてみるとこんなカンジです今回は数量限定とのコトである程度は追加発注もできはするみたいなんですがま 早めに確保していただいた方がよろしいかとちなみに お値段は万年筆+インクセットが ¥3,850(税込)インク3色セットが ¥2,640(税込) でございますお~は~や~め~に~

  • 13Jul
    • いつものアレの画像

      いつものアレ

      まいどっ ぺん爺でございます仙台市のコロナ感染者数がチョットだけ増えてきてからなのかはたまた梅雨の雨空のせいなのか7月に入ってから どーにもご来店がパッとしないそんな時は焦っても慌てても仕方ないので集中力の向上とストレスの発散を兼ねていつもの『アレ』を毎度おなじみ 補助軸の和紙巻き人によってはかなりなストレスになるというこの作業できるだけ紙がずれないように工作用ボンドで貼るだけなんですがかなりな集中力を要しますその集中が爺の場合は『ストレス発散』になってるんですけどねただ 寄る年波と進む老眼のせいか精度が少し落ちてきたこともまた事実3本に1本はしくじってしまうという失態塩梅なんですが昨日はお客様がかなり少なだったのでほれ6本ほど今月はお客様も少なそうなのでいっそキッチリ作って 売ってしまおうかという悪魔の企み補助軸本体が¥132(税込)なので¥220(税込)くらいだったら奇特な方が買ってくださるんだろうかキチンとボンドが乾燥したらちゃんとパッケージングしてみよう(よっぽどヒマなんだね…)ま 売れなくても自分で使うしねちなみに8年ほど前に巻いたこちらの補助軸もかなりいい感じに擦り切れてきたのでそろそろ張替の時期ですなそう コレ 張り替えられるんですヨで実は見た目だけじゃなくて夏場 手に当たった時のさらさら感がけっこう良かったりしますし和紙は丈夫なので意外と実用的なワケで売ってたら 買う方どなたかいらっしゃいますかね乾燥までは3日ほど週末には出せそうな気がします(マジか)

  • 12Jul
    • お手紙リレー第6期の参加券発売中!の画像

      お手紙リレー第6期の参加券発売中!

      まいどっ ぺん爺でございますワケあって かなり凹んでいる爺だがまぁ そんなこたぁどーでもいいそんなワケで毎度おなじみ『お手紙リレー』第6期の参加券の発売を始めておりますちなみに『お手紙リレー』のやり方はこちらの過去記事をご参照あれ今回は気合を入れてのぼりなぞ作ってみましたなぜならば『参加者を増やしたいから』ですこういうのは何回もやると徐々に 参加する方が固定されてきてしまうのでできれば フレッシュな風を送り込みたいなといやいや今ご参加の方が 決して『フレッシュではない』と言っているわけではございませんただ 知らない方にも もっと知ってほしいなと思うワケで大人数でやった方が 楽しそうじゃないですかそんなワケで今回の参加券は涼し気なお飲み物のカードでございますでポスターも改めて作ってみましたシンプルにでもってポスターの下の方に書いてあるんですが今回の第6期につきましては今まで 残念ながら残ってしまった『参加券』が少したまってきたので主催されているあたぼうステーショナリーさんの  ・飾り原稿用紙  ・ふたふで箋  ・飾り原稿用紙A5  いずれかを1点でもお買い上げのお客様に明日から こちらの 第5期までの1枚券をおひとり様1枚差し上げます(半ば強制的に)先着順 なくなるまでねそんなワケで実は爺にも あたぼうさんから 参加券が送られてきたので今回は 早めに書いてご参加です(コレは強制ではないのか)実は爺参加したいと思いつつ第1回しか参加してないのでま ある意味『フレッシュ組』なんですかね今回は早めに書いてだしませう(←なつかしい書き方だ)あ 上のは下書きですからねもうちょいちゃんと書きますからさぁ みなさま近くに参加券の取り扱いがある方は是非 お店にダッシュでそうでない方はあたぼうさんの通販サイトでも買えまする是非っ

  • 10Jul
    • 東北、旅する祭りインクの画像

      東北、旅する祭りインク

      まいどっ ぺん爺でございます雨がずっと続いています各地でいろんな被害 出てるみたいでみなさまのところは大丈夫ですかさて昨年10月に発売した『東北、旅する祭りインク』東北にある12の文具店が集まって文具で東北に人を呼ぼう と作ったオリジナルインクですコロナの影響もアリなかなか 大手を振って人を呼べないところが残念なトコロでして今年も東北の祭りは『中止』または『規模縮小』残念なお話です昨年このインクを出した時には今頃はもう少しいい状況になってるんじゃないかと思ってはいたんですけどね『祭り』来年こそはやりましょうよそれまではこのインクを使いながらがんばっぺし東北にはね素敵なお祭りがたくさんあるんです来年こそは ね各店の在庫状況は各お店にお問い合わせくださいませ弊店は まだ若干在庫がございます≪NE6 Tohoku Bungu Lab.参加店≫【青森県】 ■株式会社 金 入(カネイリ)【秋田県】 ■株式会社 とみや【岩手県】 ■株式会社 平金商店(ヒラキンショウテン) ■pen.(ペン)【山形県】 ■株式会社 八文字屋【宮城県】 ■株式会社 オフィスベンダー(仙台市) ■株式会社 ナリサワ(石巻市) ■ペンとインクと文房具の店 樂(仙台市)【福島県】 ■株式会社 栄町オサダ ■株式会社 坂本紙店 ■No3+ & 其の四文具店 ■株式会社 文化堂ペントノート以上12社でございます数量限定 6色セット¥9,000+税はちょっとお高めですがひとつよろしくというコトでm(__)m

  • 09Jul
    • Tono&Lims新色入荷情報 その弐の画像

      Tono&Lims新色入荷情報 その弐

      まいどっ ぺん爺でございますいや~降りますね仙台は『豪雨』って程じゃないんですがしとしとしとしととなんかこう 『外に出たくなくなる雨』ってカンジですね雨のひどい地域のみなさま避難はちょっと早いかな と思うくらいの早さでね取り越し苦労になってしまってもあとで後悔するよりはマシでござんしょさてそんなワケで今日は思いっきりおヒマなので新入荷のインクのご紹介 パートⅡってことでまずは『Black Swan』と『Green Turtle』出た順で行きましょう『Blac Swan』ですがTono&Limsさんのインクではいままでに黒のインクが・THE Black・Pigment 黒(顔料)と スタンダードの#9の3種類くらいが出てると思うんですけど#9は手持ちが見当たらないのでとりあえず『THE Black』『Pigment 黒』と比較してみましたま 爺のすまほではこれくらいが限界なんですが水筆で塗りつぶしアップ画像あまり信用できない 爺の目の感想では『Black Swan』がほんのりブルーを感じるグレー寄りの黒で『THE Black』は少しグリーンがかって見える黒『Pigment 黒』はブラウン寄りに見えますなぁガラスペンで書くと違いはほぼわからないんですが簡易でペーパークロマトってみたらやっぱりかなり違うんですよねしかも書き味かなり違うし爺的には顔料インクの『Pigment 黒』が滑りが良くて好みでござんしたこっちは『Green Turtle』画像がかなり悪いですが想像していたよりも ずっと『真っすぐグリーン』寄りですビリジアンをずっと深くしていったカンジですかね意外とかなり使える色です単色で絵をかいてみたりしても面白い色ですねさて 続きまして『Mizumanju』と『miss U』Baby Color Lineの新色2色ですこのBabi Color Lineはやわらかく 淡い色が多いんですが今回もまた気持ちがふわ~っとする色ですね特に『miss U』の方は文字を書くと老眼の爺にはちょっと辛いくらいの淡さなんですがコレはオーナメンタルニブなどの太い線で書いたりするとインクだまりができてHow Wonderfullなカンジになるんじゃないかと『Mizumanju』と併せてグラデってもイイかもしれませんさてココまでで今のところご来店のお客様は1名様『軸の太いシャープペン』をお探しだったんですがごめんなさい ウチ普通の文具が少ないんです(ちなみにシャープペンはKERRYとKawecoのスペシャル rotringそれと0.7と0.9のシャープカラー芯のシャープしかなくって普通のDr.Gripみたいなの無いんですよ~)さ いよいよ記録更新か

  • 07Jul
    • Tono&Lims新色入荷情報の画像

      Tono&Lims新色入荷情報

      まいどっ ぺん爺でございます今日は雨の仙台まだおだやかに降ってくれているのでイイんですが大きな災害が起きている地域もあるのでみなさまどうかお気をつけてm(__)m今朝のニュースでは今日は日本海側が大変そうとのコトどうか 早めの避難と身の安全の確保よろしくお願いいたしますm(__)mあ そういえば 明日7/8(木)は定休日でお休みをいただきますさてすっかりと新色情報を上げるのに時間がかかってしましましたが今回入荷分のインクをご紹介本日はラメインクの部まずは12星座のStar Lightシリーズから『双児(そうじ)』と『巨蟹(きょかい)』以下は相変わらず 爺のブレブレスマホ画像でございますでは『双児』からベースカラーはこのシリーズ共通ですが『双児』に入っているラメは爺が見る限りでは かなり細かなイエローゴールドのラメラメが細かいので『ギラッギラ』というカンジじゃなくてかなり上品に輝きますおだやかでやわらかい光です続いて『巨蟹』塗りつぶすとベースカラーが 面白いように移ろうのでラメの色がいろんな色に見えてしましますが瓶の底を見るとシルバーに少しブルー系のラメが入っているようですコレは水筆につけて塗ったんですが載せようによってはかなりリッチに光りますじ~ちゃんコレはお気に入りバブルの子だからやっぱり派手に光るのに惹かれちゃうんですよね~続きましてEarth Contact Lineから6月の誕生石の『Alexsandrite(アレキサンドライト)』はなぜか1と2の2色構成なんでだろうとWikiってみたらアレキサンドライトは昼の自然光では青緑夜の人口照明下だと赤系の色に光るのねなるほどふむふむではまず『Alexsandrite-1』から紫色系のインクにブルーグリーンのラメというコトはこっちは夜のアレキサンドライトってことですねこの色 キレイだわ~画像をちょっと明るめに加工したらラメがかなり光ってしまいました続いて『Alexsandrite-2』ブルーグリーンのインクにバイオレット系のラメこのブルーグリーンハマってしまう方は多いんじゃないでしょうか同系では某ブランドの『ちぼーさん』もキレイですがじ~ちゃん こっちの方が好きインクも扱いやすいしねで こっちの方は青緑だから太陽の自然光 昼間の色ですな画像撮ったら なぜか赤系の色がつぶれてしまったのでブルーのラメに見えちゃいますがバイオレット系のラメでござんすまずは新色紹介の前半戦こんな雨の日は早めに仕事を終えて新しいインクを手に入れて お家でお籠りなんてのがいいんじゃないでしょうかねどうか大きな災害が起こりませんように小さな災害でもイヤだけど冗談抜きで どうかみなさまご無事でm(__)m追伸:Y様 冷凍みかん 無事届きました

  • 04Jul
    • 7月の営業予定(またもや暫定ですが)の画像

      7月の営業予定(またもや暫定ですが)

      まいどっ ぺん爺でございます今日は日曜日なのに雨降りスタート関東の方は大雨でかなり被害が出ている地域があるようですみなさま 『ココは大丈夫』と思う前に早めの避難をさてそんなワケで 今月の営業予定でございますいつも遅くてすみません一昨日の通院でとりあえず今月はもう行かなくていいみたいなんで(そのかわり来月またあるんですよ~)ココから大きな変更はないかと思いますが一応暫定版です今月も 毎度おなじみ木曜日が定休日なんですが第4週目だけまず7/18(日)は月に一度の日曜定休でお休みをいただきますで 加えて週の後半が 世間様では4連休 というコトで木曜日の定休日を1日前にずらしまして7/21(水)を臨時休業させていただいて7/22(木)を営業日とさせていただきます営業時間は土日祝日対応で11:00~18:00ですでこの4連休インク好きの方にはちょっとだけ店頭に来てみるといいことがあるかもしれません爺のお仕事が間に合えば ですが…さてそういえば全然ご紹介してなかったんですが今年は弊店『鉛筆ちょっとずつ強化年間』というコトでなつかしの ちょっと変わった色鉛筆を仕入れてみました三菱鉛筆さんの商品なんですが『6本12色』ど~ゆ~コトかというとこ~なってますつまり 朱藍の鉛筆の12色バージョンでこんな組み合わせスリムに持ち歩けるので便利でござんすしかも¥550(税込)早速 爺はご購入なので予定表を見ると ちょっとだけカラフルになっております(まだ多色慣れしてないのでたくさん使えないの)で昨日も書いたんですが今日 ちゃんとPOPを書きました美紀斗さんの『竹取翁』です塗りつぶしの部分 フルパワーでラメを載せてみたら すンごいことになりましたそんなワケで 雨の日曜日ではございますが本日の営業は18:00までとなっておりますみなさま是非っ(この時点でまだご来店ゼロ…)あ それからご報告年末からお正月にかけて家庭の事情で最強寒波の中20日間も放置して枯れさせてしまった 店内の観葉植物なんですが自宅に持ち帰り 少し日当たりのいいベランダに出してせっせとお水をやっていたら(週一だけどね)新しい芽が出てきました爺も観葉植物ちゃんには負けていられないですねさて ラベル切りしよ~

  • 03Jul
    • 『竹取翁』発売!! 第1回調色コンテスト『樂賞インク』の画像

      『竹取翁』発売!! 第1回調色コンテスト『樂賞インク』

      まいどぅ ぺん爺でございますなんか 天気の悪い週末ですが仙台は降りそうで降らなさそうなな感じの空模様朝のニュースで警戒しなければいけないほどの大雨になる地域もあるとのコトでみなさま どうかお気を付けくださいませm(__)mさてちょっと時間は空いてしましましたが今年行われたTono&Limsさんの『第1回調色コンテスト』不肖ぺん爺 審査員の一人をさせていただきまして審査に加わったわけなんですが各審査委員の賞を 1色選んでいいというコトで『ペンとインクと文房具の店 樂 賞』として選ばせていただいたのが美紀斗さんが調色された『竹取翁』この度 やっと製品化となりまして 本日から販売開始でございますでコチラが『竹取翁』ラベルのデザインは美紀斗さんご自身が何度もの校正を重ねこだわりぬいて作成されたラベルでございます竹の色をイメージさせるナチュラルなグリーンにブロンズとヴァイオレットのラメ薄ぼんやり仄かに光る幻想的なインクでございます💕でこのインクイベント等以外では弊店のみの取り扱いとなる予定でしたがソコはソレコロナな時代でもありますし言っても通販もやってないほどの東北地方のプチな店というワケでより多くの方にお使いいただければなと思いTono&Limsさんのご紹介で東京は虎ノ門にある『オカモトヤ』さんでもお取り扱いいただけることになりましたですので遠方にお住まいの方で通販でのご購入をご希望の方はオカモトヤさんのオンラインショップでご購入いただけますのでよろしくお願いいたしますm(_ _)mで弊店にご来店いただける地域の方は是非 弊店店頭でインクサンプルも生でご覧いただけますので

  • 30Jun
    • プラチナ万年筆『#3776センチュリー 錦秋』限定万年筆の画像

      プラチナ万年筆『#3776センチュリー 錦秋』限定万年筆

      まいどっ② ぺん爺でございます本日2度目でございますが明日 7/1(木)から発売される(弊店は定休日なので明後日からですが…)プラチナ万年筆さんの限定万年筆富士旬景シリーズ最終章『#3776センチュリー 錦秋』が入荷してまいりましたので早速速報を今回は燃えるような紅葉の色を表した『緋色』専用箱も同系色でございますでご開封~『薫風』の次に好きかもしれないさて では メーカーさんの解説から引用~富士旬景シリーズ最終章「#3776 CENTURY錦秋(きんしゅう)」錦秋とは 木々が紅葉して まるで金銀をはじめ多彩な色糸で模様を織り出した高級な織物である錦(にしき)のように見える美しい秋のこと「錦秋」は一面の紅葉に燃える秋全盛の情景を表現しました~燃えるような紅葉を表現すべく火炎で覆われた様をパターンにしボディ全面に精密鏡面カット加工を施しましたボディも炎をイメージした緋(火)色で重なり合うことで紅葉の濃淡を演出たくさんの小さな曲線でカットされたボディは細かく複雑に反射しゴールドのリングと相まってまるで金糸銀糸が織りこまれたようにキラキラとした輝きを放ちますとのことですペン先は定評のあるセンチュリーと同じ14金のものを使用キャップ頭頂部には#3776センチュリーの限定モデルでおなじみ富士山を模したパーツき…キレイっすちなみに今回の付属品は専用ブロッターカード(左:シリアルナンバー入り)そして富士旬景シリーズ完結記念として今までの5つのモデルのデザインをあしらったオリジナルブックマークが付属します富士旬景シリーズ『#3776センチュリー 錦秋』販売価格:39,600円(税込)世界限定:4,500本(資料には数量書いてないんですが、カードのシリアルの分母が4,500なのでたぶん4,500本)そして 当店の入荷ですが中字が1本となんか『メリー』なナンバーの細字が1本計2本のみの入荷でございますフライングはできないので店頭の販売開始は7/2(金)からになりますが本日から ご予約は承ります(何本入ってくるかわからないので入荷までご予約受けられないんですよ~)なお 商品の配送は行っておりませんのでご予約の際は7月中にご来店いただける方に限らせていただきますm(_ _)m※なお SNSのコメント メッセージ等でのご予約は受け付けておりませんのであしからずm(__)m今回のは特にカッコいいっすよ現物見ると 存在感が結構スゴイから

    • 考える人の画像

      考える人

      まいどっ ぺん爺でございます昨日の激しい雨も上がり今日は曇り空の仙台皆様いかがお過ごしであ ちなみに明日7/1(木)は定休日でございます来月の予定はこれから作るところですが歯医者さんがらみが さてどうなるかというトコロですな並んで2本抜けている この右上顎部の部分を『これで終了』なのか『ブリッジで埋めまっせ』になるのかそうそう ついでに7/2(金)なんですが歯を抜いた後の消毒をするそうで13:20頃~15:30頃まで休憩をいただきますm(_ _)mさて『考える人』ですが…念のため確認しておきますが弊店はいちおう『万年筆屋』でございますが しかしながら店主の気まぐれでふざけた商品が時として入荷してしまう…というお店でもありますなワケで『考える人』ですそう 有名なロダンのブロンズ像ですねでスタンプですあらあらどんなお客様がお買いになるというのでしょうそろそろ 後先考えないで自分の興味の赴くままに発注する癖止めませんかと内なる自分がたまに言ったりするんですがコントでよく見る『天使な自分』と『悪魔な自分』のせめぎあいってヤツですね『考える人』だけでは寂しいのであら またエジプトですかそしてフェルメールこのスタンプをデザインした方が真面目にデザインしてたのならヒジョーに申し訳ないですが『なんちゃって感』がとてもよくできていて好きです『富岳三十六景 神奈川沖浪裏』他の小さなスタンプと組み合わせたりすると面白いでしょうあ ちなみにコレ カミオジャパンさんの『大人の図鑑シリーズ』の新作で最近 スタンプが増殖してきているのでともすると『万年筆屋』であることを忘れてしまいそうになりますがみなさま ウチ万年筆屋でっせ万年筆 買いに来なはれ(関西の人に怒られそう)

  • 29Jun
    • セーラー万年筆『プロフィット·カジュアル』万年筆の画像

      セーラー万年筆『プロフィット·カジュアル』万年筆

      まいどっ ぺん爺でございます今日は雨降りの仙台それでなくても金・土・日は爺の手が追いつかなるくらいの時間帯があったりするわりに月・火・水はヒマすぎるくらいヒマそのうえ雨じゃぁねぇ…さて待ちに待ったセーラー万年筆さんの5,000円台のニューカマー『プロフィット・カジュアル万年筆』でございます以前 この価格帯は『ヤング・プロフィット』という細身のモデルが定番でしたが『ヤング・プロフィット』が廃盤になり代わりに登場したのが この『プロフィット・カジュアル』でございます『ヤング・プロフィット』が廃盤になってからは『四季織』のシリーズが5,000円台のメインになっていましたがこの価格帯の『四季織』のシリーズは 残念ながら細字のラインナップしかないで この『プロフィット・カジュアル』なんですが税込5,500円の価格にして極細字・細字・中細字・中字・太字をラインナップ(ズームとミュージックは税込み7,700円です)これから万年筆を始めるのにまずはお手頃なのを とお考えの方にはウレシイ設定ですペン先素材はステンレスちょっと『四季織』と並べてみましたがペン先の刻印は同じデザインのようです今回はとりあえず中細字のみ仕入れてみましたが書き味はけっこう硬めでタフなタイプあ ちなみに爺が『書き味硬め』というときは『筆記感がカリカリする』という意味ではなくて『物理的にペン先のコシの硬さ・軟らかさ』という意味ですのでちなみに『四季織』と並べてみましたが左が『プロフィット・カジュアル』右が『四季織』でございますパッと見 デザイン的に大きく異なるのはキャップリングの形状と尻軸の方にリングがあるかないかという点ですねキャップを外して持った時にわずかに『プロフィット・カジュアル』の方が安定感を感じるのはあくまでも爺の個人的感想ご自分で持ってみるのが 一番わかりやすいです全体的なシェイプも大きく血合うトコロはなさそうな気がします同時発売になる予定だったとカタログ上の記載では思わせる『プロフィット・カジュアル シルバートリム』の発売も待たれるところではありますが黒金の いわゆる『仏壇カラー』も慣れてみると意外と万年筆らしくてイイモンですよそれに最近セーラーさんの『金色』の使い方が以前の『金ですよ~』的なカンジではなく少し落ち着いた色味に変わってきているように思いますはじめての万年筆にもイイでしょうし『2本目は遊びで太字を』なんて方がお手頃に選べるのもまたアリかと思いますZOOMも7,700円だしねさて ヒマなときには袋類の発注でもしてみますかね…