カフェときどきライブハウス 倉敷Penny Laneブログ

カフェときどきライブハウス 倉敷Penny Laneブログ

倉敷駅前徒歩8分、親子で経営しているアットホームなカフェ(時々ライブハウス)ペニーレーンです。美味しいコーヒーを用意しております。いつでもお立ち寄り下さいませ。こちらのブログでは、年間50以上開催しているライブのご紹介を中心に、お店の話題をお届けしていきます。


テーマ:

倉敷Penny Laneのまゆみです。

5月も終わりに近づいて参りました。
今月のライブの締めくくりは、"秋だけじゃなく、年に2回ぐらいは…"と、早目に企画してくれた真知子さんのライブ。

また、山田裕さんは、6/3(日)マチルダマーチのライブと連続登場。
やーそファンはどちらも必聴ですよ(^^)/

 

5/25(金)渡海真知子(vo) だいどうじさかえ(cav) 山田裕(7gt)

熱く明るくナチュラルに歌う注目のサンバシンガー貴重な存在となっている正統派サンバ・シンガー渡海真知子が、新旧サンバの名曲を歌います。 カヴァキーニョだいどうじさかえとブラジリアン7弦ギター山田裕と共に奏でる、美しいブラジル音楽のフレーズと、リズミカルなポルトガル語の響きを楽しんで!!

 

5/25(金)のライブです。
今、日本でサンバを歌わせれば一番に名前が挙がるであろう、
サンバシンガー渡海真知子さんが登場。
 

正統派のサンバを、

カヴァキーニョだいどうじさかえ7弦ギター山田裕というブラジル音楽らしい楽器の名手二人が奏でる音色に乗せて歌い上げます。

 

真知子さんの最新アルバムのダイジェスト動画です。
とにかくポルトガル語の響きが美しくてきれい。
そして、どこまでも自由に、時に羽ばたき過ぎちゃうような展開にもなってしまいますが(;^ω^)、そこが楽しく親近感をもって楽しめてしまうステージ。
豊かな感情表現も魅力です。

定番のボサノバ・サンバからの選曲というよりは、一般的に知られてはいないサンバの名曲が多いので、じっくり本格的なサンバを聴かせてくれますよ。

 

更に、何と、日本のトップ・サンバダンサーであるヴァレリアさんも急遽ゲスト参加が決定。
カッコイイ、キレッキレのステップを披露してくれますよ〜!!
やっぱりヴァレリアさんの身のこなしは一味も二味も違います。
 

サンバ好きはますます注目していただきたいです。

初めての方も、ぜひこれ機会に本場のブラジル音楽を楽しんでくださいね!!


 

Penny Laneはアットホームな空間。
生演奏初体験の方も、お一人様も誰でもウェルカム!!
リビング感覚で、プロの最高の演奏を楽しめてしまいますよ。
気に
なることがあれば、どんどん声をかけて下さいね。
ご予約、ご来場、お待ちしております!!

 

 

★★7月末まで、HPにてスケジュール更新・ならびにご予約受付中★


6/3(日)『マチルダマーチ』 山口由貴(vo) ハセタク(per) 山田裕(7gt)

サンバをはじめとしたブラジルのリズムに、キャッチーなメロディと日本語の詞が見事に絡み合う!!
歌:山口由貴とパーカッション:ハセタクからなる名古屋在住のアコースティック2人組。 マルコス・スザーノが世界に広めたブラジルのタンバリン「パンデイロ」で鳴らすロックテイスト溢れるサンバ、 そこに踊るようなメロディと想像力を掻き立てる言葉が融合する新感覚アコースティックミュージック! サポートに7弦ギター山田裕を加えたシンプルなアコースティック編成で、3人とは思えない爆発力のあるステージを展開。


6/7(木)『平松加奈 Special Project』
平松加奈(vln) 新澤健一郎(pf) 伊藤寛康(b) 海沼正利(per)

ジプシーバイオリニストの第一人者、平松加奈の呼びかけで集まったジャズ・ラテン界の精鋭4人ユニット、2ndアルバム『BITTER SWEET SAMBA』発売ツアー。ブラジリアン、ジャズ、テクノ、ロック、アニメ・ソングなど多岐にわたる選曲から、経験豊富なメンバーによる斬新なアレンジに注目です。

 

6/10(日)名渡山遼(ukulele) 
6/12(火)伊藤芳輝(gt)
6/15(金)『野崎伸二&VAATAAVARAN』野崎伸二(sitar) 山内規雅(b) 上坂朋也(tabla)
6/19(火)『ジブリズム』仁詩(bn) 助川太郎(gt) 熊本比呂志(per)
6/20(水)小柳淳子(vo) 村山義光(gt)
6/26(火)『TRIPLE STANDARD』伊藤大輔(vo) 鈴木直人(gt) 永田ジョージ(pf)

 

7/6(金)『sonho』高尾典江(vo/gt) 中島徹(pf) 
7/10(火)『Quatro Cores Trio』佐野聡(tb/etc) 小畑和彦(gt) 加藤実(pf)
7/22(土)新納悠記(ukulele)  鈴木智貴(ukulele)
7/28(土)ジミー(ジミースターダスト)(vo/gt)

 

各ライブのご予約は、お電話またはHPの予約受付フォームより受付中です

お席に限りがございますのでぜひ事前にご予約下さいませ(当日清算可)。

TEL 086-421-3987 / WEB http://pennylane-web.com/

 

友だち追加数 お店LINE始めました!! LINEアカウントページ

 


テーマ:

 

『白桃ロマネスク』ゲスト青柳妃姫(vl)
中川和子(pf) 石井真由美(bn) Kanae(dr)

 

前回、一度青柳さんにお越しいただいたのは、5年ぐらい前になると思うのですが、こうしてジックリと聴かせていただくのは初めて。
ヴァイオリニストって本当に、楽器自体もそれぞれ音色が違うし、演奏者の個性もダイレクトに表れてくるのですが、青柳さんも華やかで魅力的、素敵でした〜!!

白桃ロマネスク、母の選曲やアレンジはイケイケ・ドンドンが多いのですが、そこに見事にかっこよく乗っかってくれる青柳さん。的確なアドバイスもいただいて、グッと引っ張ってもらいました。

女性同士の姦しい感じも、楽しいステージに繋がってました!!
良いコラボレーションでした、青柳さん、ありがとうございました。
再演もぜひ!!


テーマ:

 

『男子二楽坊』越田太郎丸(gt) 榊原大(pf)

 

"今年は開幕戦、無いのかな…"としょぼーんとしていたら、やっぱり二人は来てくれました。
それぞれ忙しいスケジュールの中、タイトなツアー行程の中、忘れずに倉敷まで来てくれました、さすがです、嬉しい!!

春の歌祭り。歌うの?いっぱい?
ワクワクしつつも、やっぱり二人はトッププレイヤーですから、圧巻のコンビネーションに毎回心奪われてしまうのが男子二楽坊。もちろん、ソロもアンサンブルもやっぱりかっこよかった。

タロマさんが昨年出されたCDが、私も聴かせてもらっていてホント名盤なんですけど、その中からの曲が多め。堪能です。

で、歌祭りの歌のほうですが、
昨年も披露された『MIKOSHI』は、去年はひゃーひゃー言って聴いたので内容とかあんまり覚えてなかったけど、今回はちょっとスローなバージョンで、大さんのリリカルなセンスがじんわり漂う感じで。

問題作の『ペドロ』は、何じゃろ〜(笑)、失笑する状況が数分間続くと捨てセリフのような笑いがこみ上げてくるという、個人的にはそんな状態になってしまったな(笑)。大さんのバイタリティは貪欲だわ。

はい、いつも自由にやってもらってます。
これからも、Penny Laneは、男子二楽坊が、伸び伸びと自由に表現できるそんな会場の一つであり続けたい、そう心に誓いました。

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。