屋島は島? とさぬき紀行41 | 駅が大好き!misakitty

駅が大好き!misakitty

日本中の駅と駅舎をぐるりたいmisakittyの駅巡りの記録です。
私鉄全線完乗のため乗り鉄がんばっています。
でも,最近は飛行機の旅に浮気気味???
2021年,2022年JMBダイヤモンド資格取得済。

この時間は,私鉄乗り潰し旅をお送りします。

今回は、四国の私鉄路線の完乗をめざし、高知県と香川県の私鉄路線を乗り潰します。

当ブログをご利用される際は、必ずこちらの記事「免責事項について」をお読みの上、ご覧くださいね。

では,ごゆっくり!

 

**********

 
本日も志度線の旅を続けます。

車掌さ~ん、この駅はどこですか~?
 
は~い♪潟元駅ですよ。
てか、駅名標写真ぶれちゃってますねえ。
 
潟元駅の構内は1面1線です。
ごらんのように駅舎らしきものがありますが、現在は無人駅となっています。
 
背後に山が見えますが、この山側が瀬戸内海側となっています。
有名な屋島になります。
 
屋島って「島」みたいだけど地図でみるとただの半島なんですね。
きっと元々は島だったのが地形の変化によって地続きになったのかもしれません。
 
ただ正確には、現在でも、屋島は「島」なんですよ。
実は、屋島の根元には相引川という川が流れているのですが、この川、上流も下流もなくて、屋島の根元の東西を海から海へ流れている川なのです。
つまりこの相引川に隔てられた屋島側は本当に「島」になっているというわけです。
諸説ありますが相引川の河川名称の由来は、潮の満ち引きによって水流が東西に変わるだけの河川だからという説もあるそうなので、ちょっと不思議な川かもしれません。
 
志度線のうち、今走っている、潟元駅と琴電屋島駅や、相引川の屋島側にあるので、四国本土と離れた島にある駅といえなくもないですよね。
 
さて、その琴電屋島駅に到着しましたよ。
ほらほら、柱に隠れちゃってますが、右にある地図、U字形を描いている川が相引川です。
 
ここには木造駅舎が残っています。
メチャ下車したかったのですが、時間の都合で今回は断念!
琴平線の新駅訪問とともに再訪問したいですね。
 
2段窓が雰囲気善いです。
あれ?無人駅なのかなあ?
 
駅の入口の引き戸も重厚ですねえ、あっ!マクドが近くにあるやん???これは駅訪問に最適ですね。
屋島には以前はケーブルカーがあったそうですが、現在は廃止されています。
廃止されたのは平成17年なので、ワタシが鉄道に目覚めてからなんですよねえ、その頃に乗り潰しておけば良かったです。
 
駅前を屋島に向かうとケーブルカーの乗り場跡にたどり着きます。
 
屋島駅の構内はカーブしています。
 
 
ホームのベンチは古そうです。
 
ここで交換が行われました。
構内は2面3線に見えますが、右端のレールは途切れていて使用されていません。
 
というか留置線に使われていて、こんな事業用車が留置されていました。
 
何に使うんだろう?
 
お次は古高松駅です。
 
 
ん?「ことでん」は各駅にゆるキャラがいるのか?
しかし、これブタさんでしょうか?弓を持っていると言うことは、屋島と平家物語から連想されるのは那須与一でしょうか?
よく分からないキャラクターです。
 
駅スタッフも募集してるみたいですねえ、雇ってくれないかなあ?
 
古高松駅は1面1線の棒線駅です。
次は、今回の志度線の旅の目的地、八栗駅です。
 
 
(令和2年9月撮影)
 
 
既乗区間なので乗り潰し率に変化はありません
81.818%

81.818%

 

 

とさぬき紀行 記事リスト

 

飛行機でコンビニへ? とさぬき紀行1 

LAWSONの正体は? とさぬき紀行2 

やっぱ撮影は大変でした とさぬき紀行3 

私の履歴書 とさぬき紀行4 

アンパンマンとバイキンマンが並びます とさぬき紀行5 

シリーズ知寄町 とさぬき紀行6 後免線クリア! とさぬき紀行7 

伊野線の旅スタート! とさぬき紀行8 

鰹繋がりで方言も似てる? とさぬき紀行9 

シリーズ上町 とさぬき紀行10 

鏡川橋から先に進めません とさぬき紀行11 

ここを電車が走るのか? とさぬき紀行12 

駅舎があって駅長さんもいる? とさぬき紀行13 

専用軌道にホッとする とさぬき紀行14 

ウィキ先生!どういうこと? とさぬき紀行15 

後免線&伊野線の長旅はゴールへ とさぬき紀行16 

謎の引込み線跡 とさぬき紀行17 

伊野から伊野へ とさぬき紀行18 

JR四国の駅も! とさぬき紀行19 

城下町とお酒の町「佐川」とさぬき紀行20 

なぜ、山手の席を取ったのか? とさぬき紀行21 

川・山・海と多彩な車窓 とさぬき紀行22 

中村線クリアです とさぬき紀行23 

宿毛線の起点は? とさぬき紀行24 

宿毛市にイン! とさぬき紀行25 

宿毛線完乗!そして土佐くろしお鉄道クリア! とさぬき紀行26 

必見の価値あるデザイナー駅舎 とさぬき紀行27 

N2000系で高知へ! とさぬき紀行28 

高知県の鉄道全線クリアです! とさぬき紀行29 

西鉄イン高知はりまや橋 とさぬき紀行30 

お仕事前にひとっ走り! とさぬき紀行31 

アンパンマンとしゅっぱ~つ♪ とさぬき紀行32 

京急?いや、やっぱり京急! とさぬき紀行33 

ことちゃんに家族が増えた? とさぬき紀行34 

讃岐うどん発祥の地を進みます とさぬき紀行35 

高松市内に入りました とさぬき紀行36 

「ことでん」頑張ってる! とさぬき紀行37 

瓦町で乗換です とさぬき紀行38 

ハートウキウキな志度線 とさぬき紀行39 

希少種な松島二丁目駅 とさぬき紀行40 

屋島は島? とさぬき紀行41 

八栗駅で下車したワケは? とさぬき紀行42 

インパクト凄すぎな車両! とさぬき紀行43 

ここからタクシーを呼びます とさぬき紀行44 

四国最後の未乗路線に乗車 とさぬき紀行45 

個性的な駅舎があります とさぬき紀行46 

この駅も下車します とさぬき紀行47 

三木町の駅を進みます とさぬき紀行48 

いよいよゴールが近づいてきました とさぬき紀行49 

四国の鉄道完乗です! とさぬき紀行50

 

 

 

💕さぬき市場オープン💕