初戦雑記 | 2020年中学受験チャレンジ日記

2020年中学受験チャレンジ日記

2017年から新4年生でSAPIXに通い始めた娘marineの中学受験備忘録。御三家?最難関?いやいや、分相応の学校に入ってくれて、思う存分、青春を味わってほしいと願う父のつぶやきブログです。ついに受験年になりました!あと1年、がんばれ〜♪

昨日、初戦行ってまいりました。

すべてが終わってから、と思いましたが、
皆さんのブログを参考にさせて頂いたので
私も少しでもお役に立てればと。

marineが受けたのはサピ生はほとんどいない
であろうOKです。
(花道にもサピ先生は一人!笑)
なので、あまり参考にはならないかもしれませんが…

大宮駅東口からギリギリ徒歩圏内。
バスで通常なら10分の学校です。

以下、雑感。

・駅から2kmなので、うちは歩きました。20分くらいです。朝は数組しか歩いておらず、ほとんどがバス。

・バス組は去年まではほぼ待たなかったようですが、今年は受験生が2倍近くになったので、さすがに長蛇の列。たぶん、乗るまでに30分くらいかかるんじゃないかな。

・帰りはけっこう歩いてる親子が多かった。昨日は暖かったし、道もわかりやすいので「急いでる方は徒歩で」と学校側も説明してました。

・学校のオペレーションは慣れた感じで好感が持てました。バスは行き帰りともに臨時便をかなり出してましたし、朝の駅前には学校職員の方々が十数人でさばいてました。

・保護者控え室の体育館は暖房もかなり効いており、暑いくらいでした(私は)。天気がよかったので、構内の日当たりのよいところで待機してる親もチラホラ。

・私は試験が始まるまで控え室にいましたが、開始時間と同時に大宮駅へ。なお、控え室にいた30分の間に4〜5名の保護者が呼ばれてました。忘れ物?かどうかはわかりませんが。

・うちが学校に着いたのは、集合時間の40分前。なので、教室には30分前に着いたのではないかと思います。うちはそれくらいでちょうど良いと感じました。なお、その時間で保護者控え室に入ると席は2〜3割くらいが埋まってました。

・marineと落ち合えたのは、試験終了から20分後。1階の教室だったので、早い方だと思います。なお、OKは会場に着いた順に教室に振り分けられます。受験番号は関係ありませんでした。

・受験生が出てくるのは教室単位なので、30人くらいごとで見失うことはありませんでした。落ち合うスペースも広めにとってあり、とてもスムーズでした。

【持ち物・娘】
筆記用具(鉛筆はHB〜2Bで10束×2、消しゴム3個)
腕時計
ホッカイロ(貼らないやつ1個)
手袋、耳当て
Suica(前日に残額確認済み)
水筒、おやつ(ラムネ、グミ)
受験票など
コアプラなど

【持ち物・父】
ホッカイロ(使わず)
文庫本2冊(読めたのは1冊の半分)
スマホ(で映画観てました)
防寒具
受験票のコピー、募集要項

という感じですかね。

あっ、保護者控え室の体育館内はなぜか、私のスマホは圏外になりました…他の人はスマホ使ってる人もいたので、キャリアによるのかもしれません。それもあり、大宮駅に出ました。

あと、私が控え室から外出したのは試験時間を過ぎた頃ですが、その時間でもバスから何人も受験生が降りてきました。
バスが遅れたのかどうかわかりませんが、先生方もふつうに流してたので、東京からの前受け組ですかね。あまり慌てるふうでもなかったので。

そんなとこですかね〜ちなみにmarineは行きの電車ではずっと寝てましたzzz

保護者向けの説明も好感が持てるものだったので、こちらの方に住んでいたら、本気で併願していたかもしれません。施設もきれいですし。

さて、本番まであと20日!!
頑張りましょう音譜

(特待ではありませんが、いちおう合格を頂きました)




にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村