確かに彼は
「会いたいって言われたら
    忙しくてもなんとかしてあげなきゃって
     思ってしまうからプレッシャーだ。」
って言ってた。


私の「あいたい」は
「好き」の変換だったんだよね。

「好き」って言葉にしてしまったら
どんどん、どんどん気持ちが大きくなってしまいそうだったから。

彼に「なぜ好きって言ってくれないの?」って聞かれた時にそう伝えて
「私がすっごく好きになっちゃったら困るでしょ?」って言ったら
「・・・うん」なんて
正直すぎる反応をされたんだった。


その時は深く傷ついた。
と、同時に、なんとなく安心してた。
周りが見えなくなってしまったら
取り返しがつかなくなるから。

そして、そんな事を思う自分を嫌悪してた。

私は計算高い。
純粋じゃないって。

こんな恋に「純粋」って言うのも憚れるけど。



いつも、
「今日で終わらなきゃ」って思ってたはずなのに。
そう思う事で自分に言い訳してただけだったのかな。