トランプ政権が中国に対し、279品目につき25%の追加関税を加えることが報道されています。しかもその理由が知的所有権侵害であるというのですから驚きます。

 

 具体的にいかなる知的財産の侵害を理由とするかは報道からは明らかではありませんが、知的所有権侵害がなぜ追加関税の理由になるのでしょうか。

 

 世界の特許業界を見ると、五大特許庁の中で出願件数の点では、現在、中国が独り勝ちという状態です。特許出願件数では勝っているが、知的所有権を侵害しているから制裁を加えるということでしょう。

 

 とって付けた理由のような印象を受けます。しかし、確かにアメリカにとって知的所有権は重要な財産の一つであり、無体財産ゆえに国境をまたがって移動するという性質から考えても、貿易の話と関連して浮上するにふさわしい財産権です。

 

 中国のように、電子機器などさまざまな製品を製造して海外に輸出している国にとっては、関税による制裁は痛手であることは当然であり、それと同時に、模倣品は中国で製造されることが多く、その点ではアメリカも中国も世界的に移動する知的所有権と深く関わっている国であるといえます。

 

 知的所有権を重視するアメリカが、海外に輸出する製品を製造する中国に対し、知的所有権侵害を追加関税の理由に挙げるのも、日本からみれば違和感がありますが、これらの国々からすればうなずけるのかも知れません。

 

(英訳)

 

 Reportedly, the Trump Doctrine decided to impose additional customs duties of 25% on 279 Chinese products.  To my surprise, the reason for such additional imposition is infringement on Intellectual Property rights.

It is not clear from the news which of Intellectual Property rights had been infringed.  I wonder why infringement of Intellectual Property rights supported additional customs duties?

 

 Turning to the global patent industry, China is a sole winner now among 5 major patent offices in terms of the number of applications.  

  I think that America will apply sanctions against China which handles many patent applications overwhelmingly but infringes Intellectual Property rights. I feel like this being an artificial reason. 

 

 Certainly, however, Intellectual Property rights are one of significant properties which transfers across countries due to its innately intangible nature, in view of which, Intellectual Property rights are cut out for being discussed with trade.

China which produces and imports various products such as electronic devices to abroad is, of course, damaged by sanctions of customs duties.  Simultaneously, in fact, counterfeit products have been frequently produced in China.  In this point, America and China are deeply involved with Intellectual Property rights which transfer globally.

 

 America which emphasizes Intellectual Property rights lists infringement of Intellectual Property rights as a reason for additional customs duties against China which produces products exported to overseas, which may be naturally accepted by these countries although we, Japanese feel this a little strange.