年中Mちゃんのレッスン | 世田谷区うえそのあつこピアノ教室

世田谷区うえそのあつこピアノ教室

ご訪問ありがとうございます。世田谷区船橋にある、うえそのあつこピアノ教室です。日々のレッスンの様子やセミナー受講等、音楽生活にまつわる日記です。楽しみながら基礎もしっかり学べる温かなお教室作りを目指しています♪


こんにちは。


楽しみながら基礎をしっかりと身に付け、
着実に応用へとつなげていく、


ピアノでキラキラ♪
世田谷区船橋
うえそのあつこピアノ教室です音譜





今日はとても気持ちの良いお天気ですね晴れ



今日は、年中Mちゃんの最近のレッスンの様子のご紹介です。


以前より、小4のお姉さんにもピアノレッスンに通って頂き、
いつもやる気満々のMちゃんニコニコ




ミドルC(ト音記号ド〜ソ、ヘ音記号ド〜ファ)の音符や、鍵盤の位置にはすぐ慣れ、この音域内での譜面を見ながら曲を弾くこともとても上手になりました。



ただ、指の形や手をまるく整えて弾く、などが今ひとつでした。


そこでここ1〜2ヵ月は、集中的にそういった事もやってみました。






教室で、皆大好きなふわくまちゃんラブラブ


教室再開時よりずっと、生徒の皆さんの様子を見守ってくれていますニコニコ




まずは先生がふわっとまるい手で、ふわくまちゃんの上に手をのせ、その後丸い手の形はそのままに、そーっとふわくまちゃんを抜いてみました。


それを見たMちゃん、
「Mもやる!」


するとMちゃんも、とってもきれいなふわっとまるい手が出来ました



このふわくまちゃん、触るとびっくりするほどふわふわで気持ちいいんです

(ずっと以前、西川奈緒美先生のブログで拝見し、購入させて頂きましたピンク音符)





そして




お家の練習でも毎日やってもらっている、玉ひもグッズ、

「必ずこのお指の関節がしっかりと出るようにね」



その後、



しっかりとした関節で、こんなふうに手のひらをクッと押してみます。
(お写真は別の生徒さんです)




そして



今、手のひらを押したのと同じ形で、
まずは3の指で、

「3の指のおさんぽ」

と言いながら、


ドレミファソラシドレミ〜
ドシラソファミレドシラ〜


など、自由に弾いていきます。


3の指の次は、2の指、4の指も、

また右手の次は左手も同じ様に、


これを、お家でも練習して頂きました。




すると最近はすっかり手指の形も整い、

形が整うと、小さなMちゃんでも、伸ばした指で弾いている時と比べると、ずっと芯のあるよい音が鳴るようになりました✨





その他、Mちゃんも音符読みチャレンジもやっています。





お家でもたくさん練習し、ミドルCの音域 プラス 
ト音記号高いド、ヘ音記号低いド の ステップ2コースもスラスラになりました。


けれどこの音域も大切なので、あと少し繰り返しやっていこうと思います。




また音符表も



以前の写真下のものから、新しい写真上のものをお渡しし、色ぬりもしました。





ピアノテキストは




以前の「うたとぴあののえほん」「バーナム ピアノ教本1」も終了し、

新しいこちらへ。



「ともだちピアノA-3」は、ミドルC内の音域で、左右異なる動きの両手奏、

「バーナム ピアノ教本2」は、新しくヘ音記号 低いドレミ、ト音記号ラシ 高いド の音符や、

調号などを学びます。



お家での練習、いつもお父様が大変熱心に見て下さり、本当に感謝の思いです✨



Mちゃん、これからもますますレッスン、がんばっていきましょう!





お読みくださいまして
ありがとうございました。



教室HPはこちらです。