• 30 Jan
    • 創作開始!

      母のベッドサイドに飾っている季節のモノ・・・クリスマスとか、夏っぽいのは音の出るカードがあったんですが・・・2月ってないなぁ。いつまでもダンシング獅子舞ってわけにも行かないし・・・と、いうことで音はでないけど、なんか工作してみようかと思ったので「ちりめんや古布で作る飾り物」っていう本を買ってみましたよ。とりあえず、いろいろ載ってるので、ここのを作ってみよう。2月は節分(・・・あまり日が無くて焦ってますが)とりあえずこれかな。何か簡単そうだ(ウサギはちょっと難しそうだけど)とりあえず型紙もある。この本の画を頭に焼き付けて、昨日・今日と材料を買いだしていたのです。会社の近くには「日本紐釦」っていうハンドメイドをやってる人には割と有名な問屋さんがあるんです。大体のモノはここでそろいます(卸でもあり、プロショップなんですよね)ちりめんの布もここで購入しました!さて、型紙をトレーシングペーパー(懐かしい)でなぞって作ろうかな。

      29
      2
      テーマ:
  • 29 Jan
    • 要介護認定更新手続

      介護保険制度に関しては、ヘルパー2級の講習の時と、介護事務講座と、介護福祉士のための勉強でかなり知っている方ですが・・・とりあえず、状態がある程度固定している場合でも最長2年で要介護度の見直しというか「更新」の手続きが必要にはなる。うちは最初は要介護1とか2だった(脳梗塞の後遺症で軽い片麻痺)けど、今思えば小脳梗塞だったのでバランス感覚はずっとおかしかったし、めまいがひどすぎて起きているのが辛かったんだろうなって思う。それは置いといて、バランスの悪さの病識があまり無いために、家を脱走しようとして骨折をすること2度。1回は完全に手首を折ってしまったため、ここで今までできていた這い這いもできなくなったために加速度的に介護度が上がっていった。筋力って大切。目的を持って自分で体を動かさないと簡単に筋力は落ちてしまう。そこからはもう寝たきりまっしぐら。まぁ頑張って座位は取ってもらうようにして、食事は家に居る間は口からってことで頑張ったけど。それでも最後は要介護5になってしまった。皮肉なことに要介護5になると、まぁ漏れなく(認知症だけで要介護5になるケースは少なく、認知症が進んで寝たきりになったりして要介護5になることが多い)障害者認定もついてくる。うちも障害者1級になり、障害者手帳を交付された。前に車の税金とか、いろいろな助成もあるよって聞いたけど、結局車は私の名義だし、それを使うことはなかったし、障害者年金ももらってないし、タクシーチケットも使う前に再入院になったので、結果的には入院費用の軽減に役立ったというだけかな。前回は入院中で、退院に際して在宅でのチームの再編成を構築していた時期でもあったので、急ピッチで介護保険の更新手続きをケアマネさんと連携してやったなぁ。調査員さんが病院まで来てくれて、面談するんだけど本人は話せないので、私とか看護師さんの聞き取り調査になる。今回のもおそらくそうだろうね。医療保険枠の療養型病床群だそうなんで、介護保険自体は使ってはいないけど、要介護度の高い人が入院してて、リハビリを受けた場合の病院の報酬額が変わるそうなんで、介護保険は必要とのことなんです。まぁ私ももう何年も納めてるし、母もずっと納めてきてるのでまぁそのくらいはいいのかなと思ってます。まぁちょっと区役所の人の態度にカチンともきたけど、まぁ若い子で、「仕事」でやってるだけなんだろうなということで諦めました。自分が親の申請とかの手続きで役所を訪れるときにきっといろんなものが見えてくるさ・・・とね。私はそういう手続きが多いので、窓口の人の対応でも心にしみる対応の人もいれば、もう鉄板の「お役所対応」な人もいるし。別にこっちはこれで儲けてやろうとか思ってねーし!!でも、やっぱりねご年配の職員の方って定期的に来る人を覚えてくれているのか、私も色んな助成制度を教えてもらえたのはそういう年配の職員さんたちだったの。「面倒かもしれへんけど、手続きやっといたほうがいいよ」って。ケアマネさんやこういう人たちにはほんといろいろ教わりました。入院とか介護って期間が決められている訳ではないので、見栄を張らずに抑えられる出費は極力抑えたほうがいい。これに気づいたのは介護してだいぶ経ってからなので、最初のころは入院費用にしても、介護保険にしても高額分の還付もしなかったので、もったいなかったなぁと思いますもんね。ただ、今は母のことを現役の私が手続するのでフットワーク軽く、いろいろできているけど、いざ自分の時にそこまでできるかなぁ・・・自分の掛けている保険なんかでもちゃんと掛けた分だけの給付金とかももらえないと損だものね。そういうのをきちんと代理の人間が手続して、お金で迷惑をかけることがないように「指定代理人制度」はしっかり見直しておいた方がいい。古い保険はそれが無かった時代なんで、今の間(本人が自書できる間)にきちんと手続きはしといたほうがいいですよ。銀行口座もキャッシュカードで下すことはできるけど、解約とかになると途端に大変。それは高齢者自身を守ることでもあるけど、いざってときに自分のお金なのに使えないってことにもなる。そういうのちゃんと知っておかないとね。さて、手続きが本日完了したんで2月の中ごろに面接調査かな・・・そのときは1日有給取って、病院に行ったりいろいろしようかな。

      13
      テーマ:
  • 28 Jan
    • 侠飯(おとこめし)

      侠飯 (文春文庫)/文藝春秋¥637Amazon.co.jp侠飯2 ホット&スパイシー篇 (文春文庫)/文藝春秋¥724Amazon.co.jp昨日、新年会前に紀伊国屋で見つけました!!面白そうだ!!最近は編み物が多くて読書少な目でしたが、1月に入って編み物のペースを落としているので本を読む時間もできてきました。これはおもしろそうだと思ったんで、買ってみました。そういや任侠シリーズといい、最近こういうジャンル多いなぁ任侠書房 (中公文庫)/今野 敏¥734Amazon.co.jp任侠学園 (中公文庫)/今野 敏¥720Amazon.co.jp任侠病院 (中公文庫 こ)/中央公論新社¥799Amazon.co.jp任侠シリーズは面白かったですよ。スカッとするんでストレスたまった時に向いてるかな。

      9
      テーマ:
    • 11周年

      そういや、ブログを始めたのは2005年1月・・・チャッピーが我が家の一員になったのも2005年の1月。11周年を迎えました。紆余曲折のあった母との生活。今思えば、ああしておけばこうしておけば・・・いろいろ思うところもありますが、それでも「今」をこういう形ででも過ごしているというのは感謝です。ブログの世界でもいろんなお友達ができ、実際に遊びに行ったり、逢うことは叶わなかったけど、ほんとに心からの交流をできた友達もいた。最近はここの記事をFacebookに連動させているので、リアルに私という人間が感じたり考えたりしていることがそのまま伝わってしまうこともあり、昔のようにいろいろ病んだブログも減り・・・いえいえ、色々達観しつつあるっていうのもあるんでしょうね。色んなことに未練のあった時代、「普通の幸せ」を欲しくて、そんな形のないものにすがろうとあがいていた時代。でも、まぁそれも自分なりには格好悪いくらいにあがいた結果が「今」なんだって、実感して納得できるようになった自分もいる。諦観ではないんですよ。こういう一生を送る人間も居る、それは淋しいことでもなんでもなくて、その時々に素直に生きてきたので、自分のことに関する後悔はあまりない。むしろ、母やチャッピーに対してはもっと一緒に居る時間を大切にしてあげれば良かったなとは思う。それは今からでは時間が足りないかもしれないけど、今できる精一杯をしようと思っている。そんなこんなで11周年、変わらず友達で居てくれた方々、新しく友達になった方々、何も言わずに見守ってくれる家族、みんなありがとう。もうアラフィフに突入する歳になってきたけど、相変わらず大人になりきれない自分ではありますが・・・これからもよろしくお願いいたします。

      テーマ:
  • 18 Jan
    • バスの事故

      また深夜に走るツアーバスで事故があった。深夜バスではないにしても、2012年にも高速バスで大きな事故があり、居眠り事故のために多数の死傷者をだした事故があったばかり。私は深夜バスにも何度も乗っているし、一人旅のためにツアーバスも利用する。おそらくその回数は普通の人に比べてまぁまぁ多い方かもしれない。ここ数年は海外観光客専用のために大型バスをチャーターして回るということもあり、バス不足だったり主要観光地での駐車場問題だったり、いろいろあるみたいだけど。しかもたしかつい先日、バスを増産してでも対応するようなニュースがあったように記憶しているけど、それよりも運転手の確保や労働条件の確認、安全な運行をできるような体制(罰則も含め)をもっと指導・チェックする必要があるんじゃないのかな・・・関東はそうでもないかもしれないけど、とくに大阪では結構無茶な運転している(都会の一般道を)大型バスの運転手さんも結構見かけます。死傷者が出なければ軽微な事故ということではないです。ヘタしたら乗客だけではなく、歩行者が巻き込まれる可能性もあるし。確か2012年の事故をきっかけにある距離以上の場合は運転手二人体制を義務づけてはいるけど、深夜に出てまた夜に戻る(24時間日帰り)ツアーの場合は運転手さんたちの疲労も半端ではないだろうし、時間内に移動をしなければならないプレッシャーもあるだろうし。安いツアーにはいろいろからくりがあるのも良くわかる。特に若いうちはそういうツアーでないと行けないっていうももあるだろうけど、やはり今まで無事だからっていうのでは済まない、たまたま出くわしてしまうこともある。正直乗ってしまえば気を付けようもないんだけど・・・せめて不自由でもシートベルトをしっかり着用するとか、事前に少し調べておくなどの自衛手段も必要だろうなって思う。

      50
      2
      テーマ:
  • 13 Jan
    • カンファレンス

      昨日は前回から半年経過ということで、病院での総合カンファレンスがあり出席してきました。看護師、介護士、管理栄養士、理学療法士、ソーシャルワーカー(今回欠席)の方々が、現状を評価し課題について共有するもので。今回からは看護のほうの課題についての評価を紙でいただけました。まぁ課題を見出して、評価して、看護方針を立てるということなんで、しっかり観察したりデータを見て、判断されているんでしょうけど。正直これをみると凹みますね・・・もちろん悪い方を予測しながら、そうならないために看護してくださっているのですけどね。・低酸素脳症・気管切開・てんかんが入院時についた症状名(病名)ですんで、それを柱に最近のデータや様子を診ながら追加していく感じですかね。特に炎症反応が年末高めだったことや、高カリウム血症になりかけていたこと。(炎症反応って、思い切り結膜炎だったりしてましたしね)栄養関係を調節していくことで、そのあたりを改善できればってことですが。関係各所の方が来るんで、なかなか家族の立場での希望は伝えにくいんですけどね。セレモニー的なものだし、客観的にどういう評価をされているのかっていうのを聴くことができるので、毎回参加するようにしています。細かい要望や質問は看護師さんや介護士さんのように現場で常に見てくださる方に伝えているし。でも現実を受け止めて、今できることを家族としても支えていけたらって思っています。

      43
      テーマ:
  • 04 Jan
    • 初日終了

      何とか半社会復帰も完了。(とりあえず朝5時起きができたことを自分でほめてやりましょう)実際に会社に居たのは2時間ちょっとではありますが、いきなり挨拶も早々に仕事を言われてしまったため、新年のめでたさもぶっ飛び「あぁ・・・またこの日々か」と若干うんざり・・・気合を入れ直し。合間合間に取引先の方々がご挨拶に来られたりで、落ち着いての業務はできませんでしたが、一応明日につなげるパスだけはできたかな。新年祝賀式(全社朝礼みたいなもの)が終わり、何となく流れ解散になったんで、同期の子と初詣。(氏神様には行ってるけど、一応職場近くの神社にもご挨拶)まぁ一の宮でもあるので結構あちこち会社単位でお詣りされる方も多いようです。うちの会社はそういうのいまいち信じてなさそうなんで、部署単位では行ってるとこもあるのかな。会社にとっての氏神様(発祥地は違うけど、本社所在地がここの管轄だと思うので)でもあるので、今年一年会社にとって良い一年となりますように・・・と、自分も会社に貢献できるよう少しずつでも前進できますようにってお願いしてきました。そして、仕事限定でのおみくじ(全体運は氏神様で引いたので)こっちは末吉・・・内容はとにかく今は現状維持で、内面をしっかり磨けと。そういう内容が全面に書かれていました。良くも悪くも古き良き会社だったり、チームの雰囲気でもあるので、諸先輩方のおっしゃることをありがたく受け止めて、少しでも自分の糧にしたいと思います。で、とりあえずお昼でも食べて帰る?ってことで、普段はあまり来ない本町駅側でお昼を食べることに。少し早めだったので、空いてるだろうと、船場センタービルへ降りてみました。で、同期が「このプリンって昔良く行ったヒロのプリンに似てるよね・・・サンドイッチも」って写真を見て言いだして・・・昔会社の近くにあった喫茶店でニコリとも笑わない、でも職人風のマスターと愛想のいい奥さんがやってた喫茶店があったんですよ。でも、サンドイッチが絶品でプリンが自家製ですごくおいしいので、OLさんが結構通ってたんですよね。お昼休みにいっぺんに注文すると始業時間までに間に合わないので「デザート食べるんやったら先に注文しといてや」って言われるし・・・そんなお店でしたが、15年前・・・20年近く前に惜しまれつつ閉店し、どうなったんやろうなって心配してたんですよ。そこの分厚い卵焼きが挟まってる「卵サンド」も私は大好きで、いまだにあの味を越えるサンドイッチには出会えていないし。前置きが長くなりましたが、同期とその店に行ってみることに。すると、メニューがもう完全にそのお店だったので「これだ!」って二人で叫んじゃいましたもん。で、今は奥さんと娘さんがお店を切り盛りしてるそうで、懐かしの味に再会できました。これがプリン(プリンマロンは自家製プリンにクリームをトッピングして、栗がのってます)卵サンドはお腹が空いていたので写真を撮るのも忘れて食べちゃったんですよね。で、奥さんに昔堺筋の店舗に行ってたんだって話をすると、その後のお話を教えてくださいました。職人マスターは昨年お亡くなりになったそうで、それまでも入退院を繰り返していたそうなんですが、移転したこっちの店にも亡くなる前まで顔を出していたんだそうな。もっと早く行ってればな・・・でも、営業時間も教えてもらえたし、テイクアウトもやってるという情報も得たので、絶対にもう一度行ってやる!!って思っています。

      71
      テーマ:
    • 2016/01/04

      3
      テーマ:
  • 03 Jan
    • 第2弾!!

      明日から会社なんで、今日は夕方に車で行って少し顔を出すだけにしようと思っています。(最初からの1週間はちょっときついし・・・って、そんなに寝正月でもないけど)で、年末に大型チュニックを完成させ、この正月休みにとても役立っているので、第2弾を編み始めることにしました。今回は少しだけ進化。色んな編み方の技法を入れていくことで、少しずついろいろアレンジできるようにもなりたいので。今回はゴム編みも入れますし。ベストにする予定なんで、今回は普通に前身頃、後身頃にするつもりです。さぁ期限は切りませんが、ベストを着る季節に間に合えばいいなぁ・・・3が日のチャッピーは私はいつも昼過ぎに出かけてしまうので、少々すね気味。でも、ちょっと仲良く過ごせたので良かったかな。明日からはまた留守番生活になっちゃうけど、寒い日はエアコンも解禁したので、ゆっくり過ごしてもらおう。

      10
      テーマ:
  • 02 Jan
    • 初詣

      最近、HONDAのCMのNコロっていう犬にはまっています(ぬいぐるみくれるなら試乗に行くかも・・・買わないけど)で、宣言通り、本日は年始のご挨拶に氏神様へ行ってきました。2日の午後だったので、人もそう多くなく(大きな神社ではないので、大勢の人がいるとそれはそれで萎えるのです)、地元の氏子さんたちが家族でお詣りされていました。いつもなら人がいないので、ゆっくりご挨拶してお願いごともするんですが、人が居るときは挨拶だけで、「いつもありがとうございます。今年もよろしくお願いします」だけで列を離脱。また旧正月の時期にでもゆっくりお詣りしようと思っています。で、これまた恒例となっている「おみくじ」吉でした。上の漢詩が重要と聞いたので、また読解・・・(国文科で国語は結構得意なんですが、漢文は苦手)蝋木春将至(冬の木も春にいたれば ふたたび きのめも さかうるなり)芳菲喜再新(くさきも もえいでて かんばしきかたちを いうなり)鯤鯨興巨浪(大魚は 大なみをおこすは こんげい化して竜となればなり)挙釣禄為真(ひとも りつしんするなり つりはりはよろづの望み事にたとう也)▼この人のうんせいは月の始め年のはじめなどに開く▼病人本ぷくす、長き病ならば草木のかわり時によかるべし▼よろこび事十分よし、心だて悪かればかないがたし▼のぞみごともまたおなじ▼まち人来るすこしおそし▼あらそいごとひかえめにしてよし▼うりかいよし、但しあまり多く買い込むはあしき▼家うつり、ふしんよし▼えんだんは急がばよろし▼たび立大吉▼職は好めることならば何にてもよし▼商売は小間物か青物よし▼このみくじに当たる人はふるきを去りて新しきを取りてよし▼家内和合せずば却って悪し今年は難しいなぁ・・・いろいろと読み解くのが難しい感じです。

      13
      テーマ:
  • 01 Jan
    • 無事、初日終了!

      元日無事に終了しました。母が入院して3回目のお正月です。1回目は私もカウントダウン公演とか行ってたので、仮眠を取って病院へ行ったりでしたけど。去年も今日も別に用事もない家でだらだらのお正月。でも、病院に行くという用事があるだけいいんだろうな・・・外へ出ればとりあえずは誰かと話せるし。家でのんびりは普段の休日はいいけど、イベント時期は結構キツイ。普段のお休みよりも孤独感は半端ない。どうしてもみんな「家族単位」になってるのでね。若いころは家族で過ごすよりも2年参りとかしたいとか、外へ外へって思ってたけど。家で家族で過ごすって結構いいことだったんだなぁって1人になってみて実感。いつかは完全に1人正月になるわけだしね・・・徐々に気持ちも慣れて行かないとね。で、病院に行き、少し昨日からあちこち調子の悪そうな母の横でいろんなスタッフさんがかわるがわる年始のご挨拶に来てくださり、床頭台の獅子舞を鳴らして(手を叩くとお囃子が流れて踊るんです)音を鳴らして行ってくれます。1日から普通の休日体制の人員は来られてるし、ほんとに頭が下がります。そして昨日荒神さんのお酒を買い忘れるという失態を犯したため、帰りにスーパーに寄りました。うちの地元は1日お休みのところが多いんですが、ここだけは1日から営業してて、結構お客さんも来ていました。普通に正月関係なしにお弁当を買いだしている人も沢山いらしたし・・・自分が「普通のお正月」を当たり前に過ごしていた時には気づかなかった光景なんだよなぁ・・・

      9
      テーマ:

月別

一覧を見る

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。