• 30 Aug
    • 再入院145日~151日目

      今週は月・水と今日しか行けていないんですが・・・母はとても落ち着いていたそうです。こっちは朝晩が今週から急に涼しくなってきたりで、ちょっとずつ過ごしやすくなってきているので、熱も出にくいのかって思っています。でもやっぱり行くと元気になってくれているのがわかるんで、ちょっとでも時間を作ってあげないとって思います。早いもので来週で母がこの病院に転院して2か月になります。3か月目も4か月目も安定した状態で過ごせるように・・・それはそうと、ちょっと今週色んなことが立て続きで起こり、かなり気分が落ち込んでいました。そもそもの原因は自分の慢心だったり、このくらい・・・って自分に甘くなってきていた部分なんだと思う。でも、今回は気づくことができたわけだし、気づかせてくださった(たぶんその方は意図して私に言った話ではなかったと思うけど)人がいたので、今日からまた立て直していけばいい。これからの気合を入れなおした行動で評価してもらうしかない。過ぎたことはどうにもならないし。気持ちが落ちても、疲れても、それを何とかできるのは自分だけ。落ち込んだ精神状態で母のところへは行きたくなかった(今、私と母が繋がれているのは言葉じゃない意識や空気感だと思うので)気持ちを持ち上げて、もちろん反省したりっていうことは大事だけど、切り替えることも必要だと思うし。今日は夕方くらいまでなかなか動けなかったけど、明日は朝から無心に掃除とかをして、ちょっとでも気持ちを上げて行けるようにしようと思う。で、月曜日からは9月1日だし、本気で気分を入れ替えていこうと思う。

      11
      テーマ:
  • 26 Aug
    • チャレンジ!THE8週間

      毎年恒例の生活習慣病検診なんですが、今年は10月中旬といつもよりも遅い。いつも真夏は体力温存のため、無理はしないで盆明けから1か月の短期決戦で生活習慣病検診に挑んでいたんですが、今年はなんと2か月もある!ってことで、今週から開始いたします。検診までの8週間。・朝食は野菜と果物の「グリーンスムージー」をたっぷり。・昼食は野菜多めのメニューとヨーグルト、後はおにぎりかパン・夕食は豆類とか朝・昼で摂れてない栄養素を中心の普通のメニューってことで、もう少し涼しくなったら週2回平日病院へ行かない日は会社から難波へのウォーキングも追加してのダイエットとまではいきませんが、健康的な生活をやってみます。ちょうどお盆明け2日目に400mlの献血を行っていて、その結果も来たので、これと2か月後の血液検査の結果を比較できれば・・・とおもいます。まず8/19の結果からALT(GPT) 41γ-GTP   39総蛋白TP 7.2アルブミンALB 4.1アルブミン対グロブリン比 A/G 1.4コレステロール(CHOL)  181グリコアルブミン 12.2赤血球数 RBC 504ヘモグロビン濃度 Hb 12.5ヘマトクリット値 Ht 38.7平均赤血球容積 MCV 76.8平均赤血球ヘモグロビン量 MCH 24.8平均ヘモグロビン濃度 MCHC 32.8白血球数  98血小板数  34.6一応すべて範囲内です。今までずっと多めだった白血球もようやく100を切りました。さぁて、ここからどんな値になるでしょうね。とりあえずコレステロールが20代のころに比べると140くらいから増えてるので、これは気になるかな。ダイエットはしないけど(ここでストレスをかけるのは本末転倒)、今の生活を維持しつつ、楽しんで8週間過ごします

      19
      テーマ:
  • 24 Aug
    • 最近の読書

      私は結構な活字中毒で、しかもページをめくるのが好きなので電子書籍にはあまり興味がなく、本をよく読む。なんせジャンルもいろいろでその時々に興味のあるものから、現実逃避系までいろいろで。この前も書いていますが、「職業系小説」なんかも結構読むほうで、書店員、和菓子職人、和菓子屋店員、ホテル従業員、病院受付、喫茶店のオーナーなどなど、「売れている」とか「(書店が)推している」という理由ではなく、何となく魅かれるからついつい買ってしまう。「ぶたぶたさんシリーズ」なんかはまさにそうでしょうね。いわゆる職業小説のメルヘン系。そして自分が経験できない職業を私の代わりにいろんな職業に就くのは「ピンクの豚のぬいぐるみ」なんだし。彼はひとりでお医者さんからケーキ屋さんからいろんな職業になってくれてるし・・・ぶたぶた【徳間文庫】/徳間書店¥669Amazon.co.jpそして・・・自分の中では今まで敬遠していたラノベ系にまで最近手が出てきている。私は本は読むけど、表紙買いっていうか表紙で「あ、苦手かも?」と思うと敬遠してしまう癖がある。ただ、先日買ってみた本が意外に面白く、意外に行けるかもなってことでいろいろ吟味しつつ、ちょっとずつ手を出している。目下断捨離中の私にとっては「大きい本(新書版以上)は極力買わない」っていうルールがあるので。すっごい重い歴史小説とか社会派小説などは正直、今の自分の精神状態では読破した後ですごく疲れそうなんで読めない。読後感はすっきりしているほうがいいなって思う。ラノベの特徴はメディアミックスしやすいことだそうなんで、アニメ化・ドラマ化などの映像化になりやすいそうで・・・書く側もそういうのを意識しているようなストーリー展開をしているものが多いのか、よけいに読みやすくテンポがいいのかもしれません。神様の御用人 (メディアワークス文庫)/アスキー・メディアワークス¥616Amazon.co.jp路地裏のあやかしたち―綾櫛横丁加納表具店 (メディアワークス文庫)/アスキーメディアワークス¥637Amazon.co.jp最初はアニメっぽい表紙がどうも苦手で手に取れなかったけど、どっちもストーリーはシンプルで面白かった。片方はいろんな神様の御用聞きになって、片方は長生きの妖怪たちに弟子入りし・・・どっちもそういうちょっと変わった世界の中で普通の人間の男の子が精神的に成長していく話。時々種類を越えた友情が芽生えたり。なかなか読書感想文なんかには向かないだろうけど、最近はこういうのもいいなって思う。

      10
      テーマ:
  • 23 Aug
    • 再入院139~144日(要するに今週1週間)

      うーーーん、お盆明けっていうのもあり、お盆の期間は毎日3時間~4時間近く病室に居たって言うこともあって、今週はもともと「火・木にして、あとの3日は仕事をしっかりやろう」って決めていたんですよね。とはいえ・・・行くつもりにしていた木曜日の夕方に人身事故があって電車が止まったり・・・それでなくとも地元へ帰る電車はかなりぎりぎりなので。結果的に再開直後でもあったので、別ルートで帰りましたが、母の病院の駅に着いたのが19時を過ぎていたので、行けませんでした・・・ってことで急きょ金曜日に行くことに。なんせこの9か月近い入院関係で2日間連続で行けなかった日がなかったのです。その前の週に高熱が続いたりで、ちょっと浮かれてた自分を戒めたところなのに・・・とおもって、心配しましたが、今回は熱も出ず、無事に過ごしていたようです。なので今日は入院費の支払いもあるし、早めに家を出よう・・・ってところで急に雷・・・雨は降らなかったけど、ちょっと時間を置いていくことに。でもまぁ結果的には会計にも間に合ったし、車で行ったので文庫本1冊分の時間病院に居ました。ちょうど3時間くらいかな。ほんと・・・今回の入院先はおむつ交換もすごく時間をかけてされている前の病院は3人一組(看護師も入れて)で行動してるけど、4人部屋で5分ほどでした。今の病院は1人はポータブルトイレ、あと3人は寝たきりなわけだけど・・・15分は最低かかる。そういうときは部屋の前で待つわけにもいかず(部屋の前は詰所なので)、談話室のようなスペースで待つことにしている。そういうときに本があると結構時間を気にせずに時間をつぶせるんですよね・・・基本的にはおむつ交換以外で部屋を出されるのって入浴のときだけなんですよね。入浴の時は部屋単位で順番にいくそうで、4人部屋の場合は次の順番の人は服を脱がせてストレッチャーで待機するそうです。(で、バスタオルをかけて風呂場まで・・・で上がってきたときはバスローブを着せて、髪を乾かしたりは部屋でするそうです)入浴の時は大体30分~小1時間は待つことになるので、土曜日はそんなに早くいってもしょうがないっていえばしょうがないのです。その点日曜日はスタッフも少ないし、何もないのでゆったりいられるので早めに行くことが多いですね。まぁほかの患者さんの家族さんで、この病棟では長く居らっしゃる人はあまりいないようです。ただ、平日でもコロコロを持って面会時間いっぱいいるおばちゃんも居るようで・・・朝から駅前のスーパーでお弁当を買って、入院している家族(旦那さん?)に付き添ってて、部屋を出るタイミングでロビーとかでお弁当を食べて帰るようです。入院費用の関係でパジャマとかを自前にする人もいらっしゃるようですが。それの洗濯物のためにコロコロが要るのかな…とも推測しています。うちはいろいろな減免があるのでMAXでも5万円ちょっとで1か月済みそうなんで、これ以上いろんなものを頼んだりしない限りは前の病院よりはお金が安くつく(前の病院へ行くための定期代が月2万円近くかかってたしね)っていう計算です。通勤定期の範囲内で、病院から無料バスが出るのでバスの時間内であれば、お金はかかりません。車の場合も2時間以内は無料、それ以降1時間につき100円なんで、これも前の病院とは雲泥の差。前の病院は昼からずっといれば1200円くらいかかってたので。(1時間300円、以降30分100円)長期で入院するってこういうことなんだな・・・とつくづく実感です。

      テーマ:
  • 20 Aug
    • 今回の災害で

      ここ1か月であちこちで記録的豪雨に見舞われて、昨日はとうとう広島で大きな土石流が発生して、多くの方が被害に遭われたとのこと。ここは母方の親戚が住んでいる町に近く、安佐北区可部のあたりに母の従兄弟たちが住んでいるそうです。私や姉は会ったことがない親戚ですが、やはり縁のある人の住んでいる地域で何かあったのだというのが少しショックです。山を切り開いた住宅地、地層や地形にも問題はあったのでしょうが、基本的に日本のような地形に住んでいれば、海辺なら高潮・津波、山間部なら土砂崩れや土石流が起こっても不思議ではない地域が多いと思います。今、自治体の避難勧告の遅さに問題があるとの報道もありますが・・・自分の住んでいる地域がどういうところなのか、自分たちで身を守る術は常に行っておかないといけないと思います。人のせいだけではなく、自分の命や家族の命は自分たちで守る。高齢者だけの世帯なら近所の方と連絡を密にして、危機管理を行っておく必要があると思います。地震の多い国で、そしてここ近年の異常気象。昔はそんなに無かった竜巻やゲリラ豪雨もそんなに珍しいものではなくなってきました。避難グッズとか、そういうものをそろえるのも大事でしょう。それよりもまず、「自分の家を知る」ところから見直した方がいいと思います。こんなに大きな被害が起きてしまい、お亡くなりになった方々にはご冥福をお祈りします。そして、行方不明の方々ができるだけ早く見つかりますように。

      18
      テーマ:
  • 18 Aug
    • ど迫力

      昨日、姉と病院に行く前にお昼を食べようと隣の駅まで行き、ご飯を食べて本屋とかで目的の本をゲットして、病院バスの乗り場へ向かっている最中・・・なんかちょっとワイワイ言ってる場所が・・・この子が居ました。関西では有名なJ:comの「ZAQ」くん?です。後姿でLINEのあの白い人かと思ってたんですが・・・このくそ暑い炎天下でビニール感満載の彼(彼女)をみてあまりに気の毒で「日陰で休ませてもらいなよ・・・」と心でつぶやきつつ、ちょっと距離を置いて撮影させてもらいました・・・でも、この後私と姉を見つけ、このスロープ(実は私はスロープの下側にいたんですが)を短い脚で走ってくる・・・思わず避けてしまいましたが・・・次の瞬間横まで来ましたよ・・・黄色ければonちゃんに似てるよなぁと思いつつ・・・足元にファン(ひざの内側)があるのがご愛嬌だな・・・いや無ければ生命の危険だろ・・・・とおもいました。さすがにゆるきゃら好きではありますが、この子と記念撮影する勇気はなく・・・この子は無事にauショップへ帰って行きました(笑)

      10
      テーマ:
  • 17 Aug
    • 再入院137日目 138日目

      137日目(16日)今日も氷枕は無く、熱が無いのでお風呂にも入れてもらえました。顔もさっぱり、そしてお盆の最終日(一般的には送り火)だったのか、多くのご家族さんが来られていました。同室でも3組のご家族さん。すでに顔見知りになっているので、「どーも」なんて挨拶もしたり・・・母も落ち着いていたし、姉が来ることになっていたので早めに帰ることにしました。すると、家に着いたとたんに雷と土砂降り・・・そのときに姉からもメールでこれから電車に乗るってことなんで、駅まで車でお迎えに。。。晩御飯を買ってきてくれたので、作る手間も省けました。女同士なんでわいわいしゃべりながら寝ました(用意したすのこベッドは気に入ってもらえました!)138日目(17日)今日は朝起きたら結構な頭痛で・・・もしかして熱中症気味?(というか昨晩水分が足りなかったので脱水?)って言う感じだったので、とにかく麦茶を飲み、家を出るまでに治さなければと頑張りました。(結果的に家を出る直前に頭痛も治まってきました)せっかくなので姉にも転院先の病院の雰囲気もわかってほしいので、バスで往復することに。昼食もせっかくだし・・・と姉にごちそうになりました。病院に行っても、今までの急性期の病院(そういえば父の病院も母の病院も急性期のときに呼んでいたので、そういう印象が大きいんでしょうね、親戚で療養病棟に行く人もいなかったし・・・)しかみてないもんね・・・容態が安定したらわざわざ遠くから来てもらうのも申し訳ないし。ただ、今回の入院は安定してももう帰れない片道切符なんで、できれば逢いに来てあげてほしかったし、そういう意味では来てもらえて本当によかった。確かに4人部屋のうちの二人はほぼ自立(介助なし)だし、生活の場みたいな感じなんで昔の特養に近い感じかな・・・だから独特の雰囲気だし、なかなかなじめない人はなじめない。急性期の病院みたいにいい意味でも悪い意味でも活気があるわけではないし。ただ、ここでも1か月半居て、まぁまぁ私自身もなじめてきたかなって思っています。ときどき声を掛けたり(あまり頻繁ではほかの人の邪魔になるので)、さすったり、それ以外は横で本を読んでいて、様子の変化をチェックしたり。急性期のときはバイタルチェックのモニターが付いていることが多かったので、どうしても数値で一喜一憂してしまうけど、今は検温の時間にいないことが多いし、自分の手で熱をチェックしたり、痰の量とか、目の感じである程度のしんどさを見極めています。これは在宅のときからずっと看ているので、ある程度はわかるし。ただ、今日は気管切開のカニューレの管から痰が吹き上がってきたときはびっくりしました・・・看護士さんが近くに居たんでお願いして吸引してもらいましたが。また熱発につながらないように・・・・

      4
      テーマ:
  • 15 Aug
    • 再入院136日目

      今日も行った時には氷枕はありませんでした。ちょうど看護師さんが部屋にいらしたんで、夕べからの様子を聞いたところ昨日の就寝時には熱は下がっていたそうです。よかった・・・今日はそんなに長い時間は居られなかった(車で行ったので)けど、居た1時間半くらいは呼吸も安定していて、熱も出なかった。ってことで・・・明日からお盆休み後半戦。明日は姉が帰ってきてくれる。まぁとはいえ晩なので、実際に一緒にお見舞いに行けるのは日曜日だけど。明日は1人でゆっくりお見舞いして、姉が帰ってくる準備をします。

      6
      テーマ:
  • 14 Aug
    • 再入院135日目

      昨日の高熱が気になっていたので、今日は早めに15時に着くように行ってきました。病室に入ると氷枕が無くなっていて、看護師さんにも「朝少し微熱があったんだけど、お昼の検温では平熱に戻っていたので氷枕を外して様子を見ることにしたのよ」って言われました。よかった・・・さすがに38度台が続くと心臓への負担も半端ないと思うので・・・ただ、目はよくある「とろん」とした感じではなく、白目も充血せずに涙目でもなく、結構はっきりした目だったので・・・大丈夫なのかなと思っていました。で、安心したのでベッドサイドで時々話しかけながら本を読んでいました。夕食の時間になって、最後の方で少し噎せたんですよね・・・(経鼻栄養なんですけどね)その咳き込みが激しかったのか、そのあとまた熱が出てしまって・・・高熱ではないけど37度超えてたので、また氷枕をしておきましょうって。明日もできるだけ早く行ってみようと思います・・・

      5
      テーマ:
    • 書店が舞台の本

      自分がすごい本読みっていうのもあるのかもしれませんが・・・何故か書店が舞台になっている本を読むことが多いです。配達あかずきん―成風堂書店事件メモ (創元推理文庫)/東京創元社¥670Amazon.co.jpサイン会はいかが? 成風堂書店事件メモ (創元推理文庫)/東京創元社¥713Amazon.co.jp晩夏に捧ぐ (成風堂書店事件メモ(出張編)) (創元推理文庫)/東京創元社¥691Amazon.co.jpこのシリーズは書店員コンビがお店で起こった出来事を解決していくちょこっとミステリーです。(基本的には舞台は成風堂書店の中なんです)書店ガール PHP文芸文庫 / 碧野圭 【文庫】¥741楽天書店ガール(2) [ 碧野圭 ]¥720楽天書店ガール(3) [ 碧野圭 ]¥713楽天こちらは本が好きでアルバイトから老舗書店の正社員になり、店長までになったアラフォー女性と、親のコネで入社した「お嬢ちゃん」社員のコンビがぶつかりながらもそれぞれの問題を解決して一歩ずつ前に進む話。こちらはミステリーではなく、小説ですね・・・働く女性が一度は考える、「結婚」「育児」「仕事との両立」などすごく生々しいです(笑)それぞれの年齢や立場の人間が丁寧に描かれているので、自分のそのときの立ち位置によって見方がいろいろあるだろうなって思います。書店員さんたちが本に掛ける愛情や、店内のディスプレイなど、これを読んだあと本屋へ行くのが楽しかったですもの。これ以外にもなんでか「職業シリーズ」の本って多いような気がしますねぇ・・・和菓子屋が舞台の本や、喫茶店が舞台の本など・・・作者はそれぞれなんですが、そういう方々の目をとおして体験してるのかな。

      6
      テーマ:
  • 13 Aug
    • 再入院133~134日目

      132日目(12日)この日はいけませんでした・・・自分もダウンしていたので。風邪ではないけどお腹が痛くて。前日熱が出ていたので心配だな・・・133日目(13日)腹痛もましになったんで(いわゆる感染系ではないです)、今日は仕事帰りに病院へ寄りました。月曜日も氷枕をしていたんですが、今日もかなりしんどそう・・・看護士さんが私を見つけて部屋に来て「お母さん、夕べは38.5℃まで熱があがったので、先生の処方で今日から薬も出ていますので、少し様子を見てみます・・・」とのこと。肺炎?の疑いはないのかと「肺雑音は?」と聞いてみましたが、これは毎回チェックしているけど肺の音はきれいだそうで・・・痰の量もそんなに増えていないのだとか・・・今までの体温調節がうまく行ってないパターンなのかなあ。今日戻って何とかお盆の準備と、迎え火は焚いたので、明日は早めに病院へ行って様子をしっかり見てこようと思います。お姉ちゃんが帰ってくるまでには調子戻るといいんだけど・・・

      2
      テーマ:
  • 11 Aug
    • 再入院132日目

      今日は何とかいかなくては・・・と行ってきました。急に暑くなったからか、今日は氷枕をしていました。それに少し呼吸も荒目で・・・転院前の38度台のような感じではなかったけど。少し心配でした。今日はおむつ交換の方が来てしまったので、20分ほどしか病室には居られませんでしたが・・・明日からは工場も休みのところが増えるので、静かに仕事が出来ると思うので出来るだけ早く行こうと思います。そうそう、夕べは見れなかったんですが、さっきの月です。かなり大きかったですよ。しかも明るい!今日も満月だし、今でも十分かもしれないですね。

      8
      テーマ:
  • 10 Aug
    • 再入院130~131日目

      130日目二日連続病院に行けないのは(自分的に)嫌だと思っていたので、雨のやみ間をぬって行ってきました。まぁまぁ涼しい日だったので、寝ていました。でも、夕方だったので酸素吸引で起こされていましたが・・・で、また気管切開チューブが変わっていました。今度のは喉の管の部分が二重になっているんです。で、ゴロ音が聞こえだしたら、内側の管(左端の)を抜いて洗浄するんですって。ここの病院ではまだ1か月なんですが、その間にもいろいろ工夫をしてくださっているようです。できるだけ母が楽に過ごせるようにと、手にガーゼをまいてくれたり、タオルで顔がかぶれないように顔に当たる部分だけガーゼにしてくれたり。あまり入り浸ると、それはそれで邪魔になるかなとも思うけど、やっぱり気になるし。行った時はやっぱり反応良くなるし。131日目・・・・と、いいつつ今日は行けそうにないです・・・・もいう雨は止んでて、アスファルトも乾きつつあるんですが・・・次の週末に姉が帰省するとき用に折り畳みのすのこベッドをホームセンターで購入していたのが届いたのです。(前回は1週間ソファーで寝起きさせてしまったので、さすがに申し訳ないし、またそのうち泊まりにくることもあるだろうと・・・)家族の時はうちには泊らないかもしれないけど、姉だけならうちに泊まるだろうし。夏なんで簡易だけど。(私は犬も居るし、長年の介護生活で床にマットレスを敷いて寝るのに慣れているので)何かあった時でも「簡易式のすのこ折り畳みベッド」であれば処分も楽だし、なんなら布団干しにもなる。それがこの台風の中、夕方雨が止んだのを見計らったかのように佐川急便で届きまして、組み立て作業をしていました。これも、長年のお一人さまで『組立』とか体力腕力系のは難なく自分でやっちゃうんですよね。電気系は苦手なんで、配線とか設定はいまだにダメですが・・・ってことで、この時間。汗だくになってるし、先ほど避難勧告も解除になったようだけど、さすがにあちこち地盤は緩んでいそうなんで、車で行くのもなぁと思ったので、今日はやめときます。その分、明日までしっかり休んで、明日からの3日間は帰りに病院へ寄れるようにしようと思ってます。(うちは13日も仕事なので・・・)

      8
      テーマ:
  • 09 Aug
    • 再入院129日目

      行けなかったんですよね・・・病院。雨が夕方から結構降ってきて・・・でも折り畳みしかもっていなかったので、断念。今日は雨の止み間を狙って少しだけ行く予定。明日は夕方にはこっちは暴風圏からも離れそうだし、少しだけいけるようにしよう。明日から大潮だし・・・山の上の病院なんで浸水は心配ないけど・・・土砂大丈夫なのかなってっていう別の心配も。昨日は帰ってからはずっと昔買ったアメトークのDVDを流しっぱなしで、6年前に行った「西国三十三か所」のご朱印帳を見てて、せっかく半分は行けたんだし、今からも電車で行ける場所には少しずつでいいので集めていこうかと思っています。もともとこれは母が元気で長生きしてほしいと、父の供養を込めて始めたものなので、できるだけ母の棺に入れてあげれるように続けたいと思っているまだ、総持寺とか中山寺とか、京都でも有名どころがいくつか残っているので、そういうのを母の体調をみつつ、行けそうな日にちょこちょこ回ることにします。

      2
      テーマ:
  • 07 Aug
    • 再入院126~128日目

      126日目(5日)ちょっとたまりましたが・・・この日から制服のスカートの上からチャンピオンベルトのような腰のコルセットをし、薄手のカーディガンで隠すという方法で過ごすことに。そして今日は締めだったんで、なかなか定時には終われず、あきらめて帰りました。その代りに帰りにセリア(100均)によって、かごを4つ購入。新書サイズ、コミックサイズの書籍もかごにまとめて収納することができました。127日目(6日)水曜日・・・今日はいかなきゃと気合を入れてお昼休みも仕事して。何とか定時に終われたのでダッシュで病院へ。お風呂の日だったのでさっぱりした感じでした。今日の夜勤は係長さんだったようで、お部屋に来てくださって、皮膚のケアの話とかいろいろできました。掌に汗をかくので、ずっとグーの状態だと掌がふやけて自分の爪で傷ついてしまうんです。匂い対策には乾燥させたお茶の葉をガーゼでくるんだものを握らせるといいって聞いたので、週末までに何個かつくって持って行こうかなって思っています。(お手玉みたいにしとくといいものね)128日目(7日)今日・・・病室にいくと母が「おっさん」になってる・・・数週間前に頼んでおいた散髪を今日やってくださってたのだ。多分去年の秋以降髪を切っていないので、かなり伸びていたけど、体位交換のたびに目に入りそうになったり頭皮が暑そうだったりしていたので、さっぱり短くなったのは良かったと思う。お風呂上りも早く乾くし。で、なぜか今日は意識が割とあるほうだったみたいで、時々私の顔をじっと見つめたり(視線も止まる)ちょっと反応もあったり・・・そういう日もあるので、やっぱり毎日行きたくなるんだよね。もし、そういう小さな変化を見過ごすのがもったいないもの。

      8
      テーマ:
  • 04 Aug
    • 再入院125日

      まだ腰痛が続いているので、靴下を履くことができず・・・今日は私服のまま仕事させてもらっていました。ただ、少しましになってきたので明日からは普通に頑張れそうです。重いものなどは要注意ですが!で、今日も病院へ寄って帰ってきました。昨日の看護師さんにも口の中に唾液がたまる(全く嚥下ができなくなっている)けど、気管バルーンのところにはほとんど痰はたまっていないし、肺の音もきれいなので、安定してますよって言われて、少し安心しています。昨日で転院丸1か月になったんです。ここではまだ高熱は出ていない(体温調節が難しいので多少の微熱は出ることもありますが)し、おそらく空調もそこそこいい温度なんでしょうね。向こうの病院は少し暑かったので、氷枕が必須だったし。まぁこの平穏な日々が少しでも長く続いてほしいなって思います。そんな中…なぜか月曜日なのに100均に寄ってケースをいくつか購入し、この半年でたまりにたまった文庫本を整理しました。ついでにリビングに置いているキャビネットには何度も読み直したい本だけをセレクトして入れるようにしています。逆にそれ以外の本は出来るだけ回転させていくようにしています。本とDVDとCDはいつまであっても困らないけど、できるだけ厳選して残していこうと思っているので。

      11
      テーマ:
  • 03 Aug
    • 再入院123日目 124日目

      123日目(2日)結果的に・・・腰痛がひどすぎて・・・昨日は1日寝込んでいました。湿布を何枚も貼って、コルセットを引っ張り出して巻いて・・・トイレだとかに立ち上がるたびに唸っておりました・・・とりあえず椅子に座るのも15分が限界だったので、車も無理だなと、病院へいくのもあきらめました。(何か1日になんども土砂降りがあったし)124日(3日)今日は何とか腰痛もマシになり、今朝も起き上がる前に少しストレッチっぽいことをしつつ、しっかり腰を伸ばしてから起きました。やっぱりエアコンで冷えているというのもあるんでしょうけどね。でも、エアコンが切れるとはぁはぁ言う犬がいるので、多少はつけないと・・・昼過ぎには動けるようになっていたので、良かった・・・ってことで夕方2時間だけ病院へいくことに。(病院へはマイ椅子を持ち込んでいるけど、この椅子でも長時間座ると腰が厳しいので)ちょうど家を出た瞬間に少し雨が降りかけてて・・・一応、傘は車に積んだけど・・・病院へ着いたときは小雨、で、2時間後に病院を出ると・・・すごい嵐・・・久しぶりにあんな雨の中運転したなぁ。

      6
      テーマ:
  • 02 Aug
    • 再入院121日目 122日目

      121日目(31日)今日も何とか滑り込みで最終バスに、この時間に病院に向かうのは私だけ何で運転手さんも大体が顔なじみになっている。平日に会社帰りにまであの病院へ行く人の少なさがうかがわれるな・・・まぁ大阪市内で仕事してて、地元の病院へあの時間に行ける人ってそうそういないんだろうけど。世の中が夏休みで週末は家族連れも増えるんだろうね・・・週末は病院で盆踊りがあるようだし。元気な患者さんは見に行くようだ。122日目(1日)何とか修正予算提出できました・・・うちの地元では全国ニュースにもなる大規模な花火大会の日。この日は電車が混むので早く帰りたい・・・って周囲に言い続けていたので、予算も早めに出してもらえました。私はそれを集計して提出するだけなんですが。まぁ今日も時間通りのバスに乗れ、病院の高台から花火は見えるのか・・・とおもったけど、意外にその方向の延長線上に高いマンションが建ってるんですね。昔は家の近くからでも小さく打ち上げは見えたもんですが・・・今年は「え?雷?」くらいの音が外でしてるなって思うだけでした。(結果、花火が盛り上がる前に家に帰りついたので)そして夕べから異常なほどの左腰の痛み・・・範囲が広がり、今は背中の半分とお尻の方にも広がっています・・・夕べからずっと湿布を貼ってるけど、起き上がるのも苦労。今日はコルセットが手放せないかも。こんな状態なんで病院で長時間は座れないし、安静にして、夕方に顔を出そうと思います・・・あの・・・よくドラマとかコントとかで「ぐきっ!」って効果音とともにぎっくり腰になるってイメージあるでしょ・・・それだけじゃないんですよ。じわじわ「あれ、ちょっと違和感?」なんて思いつつ、朝起きたら起き上がれないってのもあるのです。私は後者。今は仰向けに寝ると起き上がれないので、横向き寝です。それも寝返りはうつのに苦労するので、少しずつ体制を変化していきます。今朝一番のクロネコさんのは泣いたよ・・・思わず大きい声で「いますーーー!ちょっと待ってて!」って家の中から言って待ってもらいました。起床してから時間が経ってるので今はまだマシですけどね・・・

      12
      テーマ:

月別

一覧を見る

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。