昨夜からの雨にも関わらず、撮影には全く支障のない天気に恵まれ

6月の例会を実施しました。

県内各地から14名の方が参加。

久々に仲間と楽しい時間を過ごすことが出来ました。

笠寺観音は平成28年から本堂の改修工事に着手し、

肝心な本堂を除いての撮影となりました。

歴史に満ち溢れたお寺とあり、撮影だけでなく歴史を学ぶことで

新たな被写体の発見を考え、撮影前にお寺に関連した有名な秘話をさせていただきました。

・宮本武蔵の墓

・織田信広(信長の兄)と竹千代(徳川家康)との人質交換の碑

・松尾芭蕉の碑 

・特攻隊員7枚の千社札(手水舎の内壁) 等です。

 

                                                             

                    

 

                                  

 

 

 掲載後記

HPを作成して頂いていた方が、家庭の事情(お父さんの介護)により、

HPの掲載ができなくなり、一時期私が急場を凌いで参りました。

しかし、看護が好転し近く復活して頂けることになりました。

私の本業は「みどりうさぎ画像詩協会」の運営と写真の担当故、

写真はどちらかと云えば情緒的な手前味噌な写真の掲載となりました。

ご承知くださいますよう、宜しくお願い致します。

では、次回からHP設立時から7年間記事掲載をしている方にバトンタッチいたします。

ありがとうございました、今後も倶楽部のご支援、宜しくおねがいします。