教師の転職相談室

教師の転職相談室

教師のためのキャリア・サポート。
面談・セミナーもご利用いただけます。

ノンストップ!出演

「教職がつらい・・・・」

休職や転職を考えている先生方の進路選択をサポートします。
教職歴21年のプロフェッショナル・キャリア・カウンセラー(R)

教師専門のキャリア・コーチ 藤井秀一

にほんブログ村 転職キャリアブログ 再就職へ にほんブログ村 転職キャリアブログへ にほんブログ村 教育ブログ 教職員休職者へ


こんにちは!
「人生は、そして運命は、自分で作り出すことができる」

-日本から教師の自殺・うつ・過労死をなくす活動家-
教職歴21年、教師専門のキャリア・コーチ藤井秀一です。

 


※教師を辞めたいと思ったら?

 『迷うあなたのための進路選びチェックシート』(無料)

 教師を辞めるべきか続けるべきか、簡易診断できます。

https://www.kyoushi-tensyoku.com/%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%82%AF%E9%A1%9E/

 

 

 

--------------------

 

 

コンサルティングをご受講中のお客様からある質問を受けたのですが・・・

 

恥ずかしながら即答できませんでした。

 

こんなご質問です。

 

 

「藤井先生の『人生観』を教えていただけませんか?」

 

 

「え? なに? 私の人生観ですか? えーと・・・」

 

 

こんな感じでした。

 

言われて気付きましたが、整理したことなんてなかったんですよね。

 

ながーい説明なら、いくらでもできる気がしますけどね。(笑)

 

 

そこでちょっとまとめてみることにしました。

 

三つの柱があることに、自分でも初めて気付きました。

 

 

 

 

1.自分について

 

「自分の人生は自分が主役」

 

この一言に尽きますね。

 

 

どんなに軽蔑されても、自分が信じる社会変革を起こしたいと思っています。

 

ゆがんだ既存の価値観などぶち壊して、教育界を本当の意味で元気にしたいです。

 

それにはまず日本中の先生方を元気にして差し上げなければと考えます。

 

 

「教育は国家国民の未来の基盤」

 

これが私の信念の根幹ですから。

 

 

 

 

2.世の中について

 

世の中に対しては「縁の下の力持ち」に徹すること。

 

誰もがご自身の人生の主役なのですから、私の立場は必然的にこうなります。

 

相手から主役の座を奪わないことは私の使命だと考えています。

 

 

オフィスのロゴにあるとおり、灯台の横にたたずむ『霧笛』こそが私のスタンス。

 

五里霧中で道を失った先生方に人生の安全航路を知らせ、スターの座に導くこと。

 

自分が主役になっては絶対に達成できない仕事だととらえています。

 

 

 

 

3.他界した後のこと

 

「あそこに藤井がいた」

 

そう言ってもらえる人生をまっとうしたいと願っています。

 

 

わずかな違いでしかありませんが・・・

 

「藤井はあそこにいた」ではダメなんです。

 

それでは「自分の人生は自分が主役」という言葉が嘘になりますから。

 

 

「藤井の取り組みで○○が△△になった」

 

そう言ってもらえるような事績を残したいという願望があります。

 

これは少々、図々しすぎるかもしれませんけどね。

 

 

(写真:2017年 神奈川県教育委員会「メンタルヘルス-セルフケア研修」)

 

 

10分ほどで『人生観』をまとめてみました。

 

こんな回答で良かったのかな?

 

本日、この回答をそのお客様にお伝えしようと思います。

 

 

きっと何かしら思うところがあってのご質問だったのでしょう。

 

少しくらいは思考のご参考になればよいのですが。

 

「質問の趣旨と違う」と言われたら、また考え直してみます。

 

 

『人生観』って、ふだんはほとんど気にすることがありませんよね。

 

今回は自分を捉え直すとてもよい機会をいただけたように思います。

 

あなたも同じように振り返ってみたら、何か新しい発見があるかもしれませんね。

 

 

 

 

☆新年度に向けたお悩みを抱えてはいませんか?

 個別面談ならあなた専用の解決策を作り出せます。

https://www.kyoushi-tensyoku.com/%E3%81%8A%E5%95%8F%E5%90%88%E3%82%8F%E3%81%9B/

 

 

☆ブラック学校診断はこちら

 

 

※一度の学びで人生が変わる体験を

以下、ご自身のお悩み解消に使えるノウハウがあるかどうか探してみてください。

「こんな講座がほしい」というご要望も大歓迎です!

 

☆ 2月 22日(土)15:00~18:00

【生徒指導コーチング・マスター講座】

反抗的な態度をとられなくなるようにする秘訣をまとめてお渡しします。

子どもたちが「自分で気付き、自分から行動する」教室を作れます。

 

☆2月29日(土)15:00~17:00+情報交換会/春日部

  4月19日(日)15:00~17:00+情報交換会/東京

リスク管理【学校リスク管理研修】(座学形式) 

 

☆3月20日(金祝)16:00~18:00

【生き残りを確実化できる私学-生徒募集の仕組みづくり講座】

生き残りを賭けた生徒募集・・・着実な成果を生み出す仕組みを作りましょう。
新入生が集まらない理由までもが明確になります。

 

☆3月29日(日)+30日(月) 15:00~18:30

【学校リスク管理士養成講座】修了認定付き

 

 

(お知らせ)-----------------

 

※個別面談ではゆったり2時間ご相談いただけます(電話面談も可)

⇒適職診断のほか、あなたがあなたらしく働ける方策を明確にします。

 お問い合わせはこちらから

 

 

こちらのテキスト集もおすすめです(←クリック)

「本当の自分はどこへ行き、何をしたいのか?」

自分の中に眠っている真の願望と、それを実現するプロセスを明らかにできます。

転職後の日常業務までも見据えた準備を可能にします。

 


<あなたに知ってもらいたいこと>

-教師の転職相談室からのメッセージ-

1.必ずしも教師を続けるべきとは限りません

2.必ずしも転職が最良の判断とも限りません

3.転職の武器は「能力」ではなく「準備」です

4.教職はやり直せても人生のやり直しはできませ

 

 

 

 

 

☆チェックシートとワークブックを無料でご提供中です

⇒無料のメール講座に読者登録するだけでご利用いただけます

 

 


ホームページはこちらです。

 

 

-「自分らしい働き方」を支援する、教師の転職コンサルタント-

  藤井 秀一(ふじいひでかず)


※Facebookはこちら https://www.facebook.com/hidekazu.fujii.5
 (友達申請は大歓迎~メッセージ付きでお願いいたします)


※Twitterはこちら https://twitter.com/teacherfujii



☆教師の転職相談室(近未来教育変革研究所)☆

ホームページ:http://www.kyoushi-tensyoku.com/

電子メール:info@kyoushi-tensyoku.com

※ご質問や書いてほしいテーマなど、お気軽にメールくださいね。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

 

(フジテレビ『バイキング』)

 

(TBSテレビ『好きか嫌いか言う時間』)


(日本テレビ『ザ・世界仰天ニュース』)


(TBSテレビ『ジョブチューン』)


(フジテレビ『ノンストップ!』)

 

(日本テレビ「ニノさん」)


NPO日本プロフェッショナル・キャリア・カウンセラー協会
・キャリア教育事業部長
・認定エグゼクティブ・コーチ
・認定プロフェッショナル・キャリア・カウンセラー
・認定エイジングアドバイザー