【マタメシ】冷えた体をあたためる、簡単レシピ「生姜と玉ねぎのスープ」 | プレミア マタニティ ライフ

プレミア マタニティ ライフ

ステキなママになるための『プレミアマタニティライフ』
ステキママ、キレイママになるためのワンランク上の情報をお届けします。


テーマ:
冬本番をむかえ、寒さが身にしみるようになると、あたたかいスープが飲みたくなりませんか? じんわりと体をあたためてくれるスープは、気持ちまで落ち着かせてくれるものですよね。

そこで今回は、家ですぐにつくれるあったかスープのレシピをご紹介します! 使う食材は「玉ねぎ」と「生姜」のみ。ささっとつくれるので、冷えを強く感じるときや、風邪のときにもぴったりです。

 

じんわり体があたたまる「生姜と玉ねぎのスープ」



【材料(2人分)】

  • 玉ねぎ     1/2~1個
  • 生姜      適量
  • コンソメ    1個(キューブタイプ)
  • 塩       少々
  • 水       400cc
【作り方】

1、玉ねぎを薄切りにする。薄切りでも、粗めのみじん切りでも、どんな切り方でもOK。



2、鍋に400ccの水をいれ、沸騰したらコンソメキューブ1つと玉ねぎを加え、中火で5分ほど煮る。



3、玉ねぎがやわらかくなったら、すりおろした生姜を加える。



4、最後に塩で味をととのえたらできあがり!

 

生姜は、すり下ろす前に皮をむきましょう。生姜のいい香りは皮のすぐ下の部分に含まれているので、スプーンなどで薄く皮をこそげ落とす感じでむいていくといいですね。



コンソメスープの塩味と玉ねぎのほどよい甘み、生姜のぴりっとしたアクセントが効いて、手間なく本格的なスープが完成します。もしお時間がある方は、玉ねぎをフライパンで軽く炒めてから煮込むと旨みがアップ! より味わい深いスープができあがりますよ。

このレシピを基本として、きのこやじゃがいもなど具だくさんな「おかずスープ」にすることもできますし、味噌を加えてシンプルな「お味噌汁風」、カレーのルーを加えて「カレー風」にアレンジすることもできます。

多めにつくってストックしておけば、いつでもあたたかいスープで体もポカポカに! 寒い冬もほっこりスープをおともに、乗り切りましょう!




引用元:【マタメシ】冷えた体をあたためる、簡単レシピ「生姜と玉ねぎの・・・

pbs-mamaさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります