新たな年の始まり… | 静岡 Salt Water Fishing

静岡 Salt Water Fishing

地元の静岡で、シーバス、フラット、青物、等々を自分なりの考え方、攻め方で楽しく狙っています。


テーマ:
明けましておめでとうございます!


2019年のスタートですね。










正月休みとは言っても、自分は相変わらずロッドいじりをやっていました…


ガイドの数とバランスを自分仕様にかえて、今回のスレッドは白、飾りにシルバーを入れてみました。


ロッドを使っていると、エポキシ部分の割れは必ずおこる事ですが、それを極力少なくする為に一工夫。ちょっと気温も低いので、エポキシがなかなか完全硬化しなく時間がかかりましたがやっと完成。










そう言えば、昨年末の競輪グランプリでは、2車単ではありますが、当てる事が出来ました。


いくら買ったかは秘密です!










昨日、ブーちゃんからもらった、BKF-175。


このてのミノーは、12㎝クラスのミノーとは違い、全てのサイズを釣る為の物ではありません。最近は、こうしたサイズのシーバスミノーが、ちょくちょく発売されていますが、自分的にはコイツがあれば、他は特に必要ではないですね。


1番大きな理由がフックの数。80㎝を10本釣りたいのか?100㎝1本に照準をあわせているのか?の違いですかね? 勿論自分は、80を数釣るよりも、メーター1本を確実にとりたい方ですからね。それに、今時期の個体はパワーがあります。そのパワフルなメーターオーバーをパワーで捩じ伏せてとるには#1/0くらいはないと、軽くやられます。だねら、#3を3本つけるなら、#1/0、#2/0を2本つけられる物を選びます。


今まで、実際にメーターオーバーを何本か釣り、何回もキャッチ寸前でばらしてきた経験があるからこそ、こうした選択肢となりました。


メーターに出会える回数は年に1度あるかないかですが、特に今時期は、その数少ないものに出会える確率は格段にあがります。この貴重なチャンスに、余裕をもって確実にものにしたいですからね。





何度か載せていると思いますが、自分の場合は、BKF-175を使うのに、ちょっと改造します。


これが…






こうなります。


レンジを浅くし、アクションをおとなしくさせます。


これを超スローで使います。


本当にサイズ(メーターオーバー)を狙う方には、オススメのルアーです。










挨拶回りも行ってきたし、そろそろ初釣り的なものに行ってみましょうかね。










それでは、本年も宜しくお願い致します。





たけ坊さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス