人気のヒヅミ峠舎のうつわが入荷しました。
今回はカメラ形豆皿を中心にボウル15cmです。

なかなか数が揃わずご迷惑をおかけしていますが、それは人気の証拠です。

色絵を希望しているのですが絵具の関係でちょっと間が空くかもしれないとのこと。

日本絵の具を使ったカラフル?なのもいいとお願いしてきました。
ただ、焼きの温度が違うそうでどうなることやら。

 

お買い求めはPAYSAGE本店もしくは、実店舗へ。

PAYSAGE 店長

AD

ヒヅミ峠舎のうつわが入荷しました!! 今回は色絵のタンポポが中心です。 本日午後、ネットショップにUPします。

実店舗ではすでに販売していますので、「これは!」と思われた方はお早めにご連絡かお問い合わせを。

#ヒヅミ峠舎 #色絵 #陶器 #作家物

 

AD

イッタラが創設125周年を迎えた2006年に限定カラーとして登場したカルティオタンブラーのアクアブルーが復刻しました。


その名の通り水のような澄み切ったブルーは、季節を問わず活躍してくれそうです。

 

8月4日からの発売です。

PAYSAGE 楽天市場店では、8月4日0時より販売開始します。

https://item.rakuten.co.jp/paysage/6511923659895/

 

ペイザージュ独自店ては、8月4日6時より販売開始です。

http://www.paysage.jp

 

日本限定復刻です!!

 

AD

輸入食器と食品衛生法

テーマ:

ご存じでしたか?

食器を輸入する際には日本の食品衛生法に基づく検査が必要なことを。


食品が食器と触れることで食品に移行した有害物質を摂取することがないよう、食器にも検査が義務付けられているのです。


焼成温度が低い陶器やクリスタルガラスなどからは、カドミウムや鉛などの金属類が溶け出すこともあるのだそうです。

 

焼成温度が低くても見た目は変わらず焼くことができる土の配合もあるそうです。

要するに早く大量に作って安く売る「安かろう悪かろう」っていう商品です。


小口の個人輸入などで検査をすり抜けている商品には注意が必要です。

現地直接仕入時に仕入れた本人も知らないうちにこんな商品を買い付けてしまうこともあったりするのでは!?

 

私の知り合いで、食器は輸入時に食品衛生法の検査が必要と知らずに輸入してしまったのです。

届いたときは、つたない英語のメールでも取引できたと喜んでおられました。

しかし、検査が必要で結構な費用がかかることを知り、販売せず倉庫に山積み状態となっています。

 

世の中、こういったまじめな方ばかりではありませんので購入時には気をつけたいものです。

 

当ショップで販売している商品は、当然安心の正規代理店のものです。

 

PAYSAGE 楽天市場店はこちら>

 

ペイザージュ通販本店はこちら>

マミーズハート作成の手作り作品はペイザージュ1階で販売しております。
「マミーズハート」は25年以上前からネットショップで販売していたころのハンドルネームで、その作品のブランド名が「Heart +」ハートプラスです。
お母さんがわが子のために心を込めて作る作品をという意味で温かさをプラスできたらいいなと・・・・意味はそれなりにあるんですよ。

今は私のハンドメイド作品を手に取っていただける場としてペイザージュの1階に作品を置いています。
2階にも洋服や小物も置いてありますので是非ご覧ください。

 

楽天市場への出店を申し込んで2週間目、本日開店!!
開店まで最速だと思うのですが、ショップの作り込みや商品アップロードがまだまだ追いついていません。
充実を図って行かなければ。。。

 

実店舗と共に以下の通販店舗もよろしくお願いいたします。


PAYSAGE楽天市場店

http://www.rakuten.co.jp/paysage/

 

PAYSAGE Yahoo!家具専門店

https://store.shopping.yahoo.co.jp/paysage/

 

PAYSAGE独自店

http://www.paysage.jp

 

PAYSAGE実店舗

山口県柳井市柳井津349-3

 

 

当店の仕入れ元のスキャンデックスは、イッタラ日本販売総代理店としてフィンランドの食器メーカー「イッタラ(iittala)」や「アラビア(ARABIA)」などを展開するフィスカース社と商品供給契約を終了することとなりました。

これはフィスカース社が年内に日本法人を設立し商品を独自に展開する方針になったためとのことだそうです。
 

世の中、急に何が起こるかわからない!!
正規輸入品を販売していた当店としても急な話で戸惑っています。

 

これからもイッタラやアラビアなどの北欧食器の新情報をお客様にご提供していきたいと思っている私としては困ってしまいました。

フィスカース社がつくった日本法人会社が当店に卸してくれるのかを含めどうなることやらです。