まあた・・・記事が消されていた・・・w


この記事です。



消されていたので、イカンと思われる単語を伏字に変換しておきました。


記事は消されても、コメントは残っているんですよね…。


過去記事を復活させました



先日、新幹線に乗って国内出張していたら、かなり恰幅の良い白人女性2人と相席になりました。



私は三人がけの椅子の窓際に座っており、うとうとしながら小説を読んでいたら、どかっと白人女性が2人座って来ました。


良い感じの体臭とデオドラントが混ざった臭いで心地よくなっちゃいました。



変態だって?


ええ変態です。



人にもよりますが独特の体臭が好きでござる



眠いのと、はみ出したお肉が私の肩あたりにあたって気持ちいいのとで、いつの間にか眠ってしまった。

少し寄りかかってしまいましたが、肘で小突いたりもせず、とても寛容な方たちでした。


さて、


白人女性と付き合ってきた男が語る、白人女性、外国人女性と付き合う方法!



前回、私の親戚も国際恋愛中 といった記事を書きました。

先日、妻の携帯に私の従姉妹から連絡が入り、スイス在住のスペイン人の彼氏が日本に来られなくなったとのこと。


理由は仕事で忙しいとのことだけど、日本に来るのが面倒くさくなったか、他に理由があるのではと・・・意地悪く考えてしまいます。



そもそも5月27日に來日予定なんだから、すでにチケットを購入していてもいい頃。


従姉妹はなんとも思ってはいないようだけど、どうも気合が感じられませんな。

仕事で忙しいのはわかるけれど、何としても従姉妹と結婚したい、いっしょにいたいという気が感じられんのよね。



6,7年遠距離恋愛を続けていて、従姉妹も40だし、彼氏も40半ば。




いつまで前提戦士?!




いつまで・・・パラサイトっ!?





私も妻と7年間の恋愛を経て結婚をしたけれど、19~26歳の頃とは違うんだから・・・。


妻が従姉妹から聞いたところによると、その彼は結構亭主関白だそうで、食事もうるさく、気難しいとのこと。



「嫁の来てがないから従姉妹を選んだのか」←失礼w


「なぜ今の今まで結婚をしないのか」


「日本に来るのが遅すぎるんだよっ!」


※てか、、、全部失礼か^^;




などと、色々その彼に質問をぶつけたかったし、面白い記事も書けるかなと思っていたので、従姉妹同様、彼が来なくなったのは私にとっても残念です^^;


従姉妹は結婚する気マンマンなのが、ちょっぴり心配です・・・。


傷ついてほしくないな・・・。




国際恋愛・結婚 ブログランキングへ

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際恋愛(ヨーロッパ人)へ
にほんブログ村