パトス・ボイトレ発声身体力学講座  ボイトレ カラオケ 達人

パトス・ボイトレ発声身体力学講座  ボイトレ カラオケ 達人

『発声が変わると歌は見違える!』
音痴解消から、歌える別人へ
万年素人から、憧れる達人へ
発声学と身体学とをスピリチュアルに融合

ようこそ!!      声の力は
 腹筋(筋力)ではなく、自重(重力)から生まれる!


今の自分を変えるには
自分自身の中に
今までとは違う案内人を作る事

 

どうすれば上手く歌えますか?  から

なぜ上手く歌えないのか? を考えます!

       

上手さを競う事や、生まれ持った器用さの自認

(優越心と自尊心はとても大事です)

そこから さらに

聞き手に喜んで貰え、自分の感動にも帰って来る歌へ!

変わりたい人のお手伝いです!


もちろん ★音痴解消も完全に克服できます!★

(長年のコンプレックス取れます)

従来からの指摘・奨励型のボイトレと違って、

自分で気付き・納得できるボイトレを御提供します。

(今は技術もいろんな分野から発見され進化!) 

フィジカルとスピリチュアルを交えたブログです

              よろしくお願いしますグッド! 
読者登録してね パトス・ヴォイストレーニング
一日セミナーを開催しました! 次回も企画中 お楽しみに! 詳しくは上記メニューのセミナーご案内から!

Amebaでブログを始めよう!

声を出すことは
走る・蹴る(競技)とも
踊る・跳ぶ(舞踊)とも
操る・運ぶ(労働)とも違うが
体を使う運動(呼吸運動)そのもの

 

正しい運動にはすべて機能美が現れる
歌手には歌う機能美がある

 

息を吐くとき
横隔膜が腑に密着している触覚が
自分を捕まえている感覚となり
息が抜けていく(潰れる)にも拘らず
充実感と開放感を味わう

明けましておめでとうございます

 

パトス・ボイトレは発声を身体から学び直す

ボイトレです

 

現代人は

重力と筋肉、息と声の関わりが分からなくなり

声が筋肉との結びつきになっている

 

それを重力と呼吸の関係に気づき

骨と筋肉の緊張と弛緩から重力エネルギーを息と繋げ

声を息(呼吸)そのものと感じることを目指

 

自然体と表現体
 

犬猫(動物)は
自然体そのもの、不自然な動物はいない 

人は仕事・加工をする

手をふんだんに使う
さらに
自然体より表現体を好む
自然体より少し離れてしまう
 
自然体と表現体の融合こそ芸だろう
動物でも求愛・威嚇表現はする
 
何もしないのが自然体ではない
自然体を装うのはすでに不自然
 

初めから不自然の中に表現体を求める

 
だから
自然と繋がる身体操作を先に身に付ける
自然体とはエネルギー体と同じ