2009-05-11 14:45:57

こだわり学校給食

テーマ:ブログ
パティシエ柿沢安耶のオーガニックライフ by Ameba-20090511144416.jpg
愛媛県今治に来ています。
今治と言うと「風で織るタオル」をご存知の方多いかもしれませんが、今治市では学校給食に地元の食材を使うと言う素晴らし取り組みをされていて、野菜の50%は有機栽培ということです。

お米も地元で作り、裸麦と言う麦愛媛県が全国で一番の産地である麦を使い、パンをつくっておりました。
地元の美味しいお野菜や素材を使い、食べ物を作って下さっている農家さんを知ることで、食べ物へ感謝の気持ちをもち、無駄なく頂くと言うことを考えることが出来ます。


先ほどは愛媛県の特産品の里芋など、たくさんのお野菜を育てていらっしゃる畑を見学させて頂きました。
今治市にあらるさいさいきて屋と言うと道の駅に行ってきます!

とても大きく、活気に溢れた道の駅なのでとても楽しみです。
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

柿沢安耶さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

3 ■今治出身です

こんにちは、いつも通販でおいしく注文させてもらっています(^-^)
今日は、私のふるさとの今治の記事でびっくりしました!

私は今治の立花小学校に通っていました。
もう20年ぐらい前になりますが
当時から、学校農園で作った野菜をを自分たちが食べる給食に取り入れたり、
農家の人達のおうち訪問をしてその素材を学び、それが給食に出たりしていました。


給食も、運ばれてくるのではなく、学校の中の「給食センター」という所で作られていました。
当時から、当たり前のことかと思っていましたが、恵まれた学校給食をいただいていたのだなぁと実感できました。


立花地域は、サトイモや特にレンコンもおいしです★

2 ■柿沢さん、素敵です☆

私は柿沢さんのようにお野菜のプロではない素人ですでうまく表現できませんが、日本の農家の方々の農作物にかける愛情は世界トップクラスではないかと感じております。品質も素晴らしいと・・・☆そんなお野菜を使った学校給食をいただけたら幸せなことですね♪
お体に気をつけて、お野菜の素敵な柿沢先生を続けてくださいませ☆

1 ■愛媛は・・・

 愛媛は本当に素晴しいところです♪特に今治は地産地消を早くから取り組んでいて、農家の方も元気いっぱいです。
 実は私は愛媛県出身で今治にも5年ほど住んでいました。実家は(今治から1時間ほど離れたところですが、)今は食べるだけしか作っていませんが、みかんや野菜を沢山作って出荷していました。
 私は今、東京に住んでいますが、毎月取れたて野菜を両親に送ってもらっています。
 スーパーで売っているのとは比べ物にならないほどの美味しさです。
 柿沢さんが今治を訪問するということで、とても嬉しく思いコメントさせて頂きました。<さいさいきてや>もとっても素敵なところですよ。
 私もいつか地元愛媛の野菜を広めることが出来ればと思っています。また更新楽しみにしております。
 

コメント投稿