社長のひとり言 New

社長のひとり言 New

パティエンスの『社長のひとり言』New!


テーマ:

旧年中は大変お世話になりました。

本年も変わらずご愛顧くださいますよう

よろしくお願いいたします。

 

今年は年明け5日からさいたま市の工場の引っ越しで、まだまだ荷物が片付かないままブログ書いています。

 

今年はどんな年になるのやら?

大きく飛躍したいなと思っていますが、3歩進んで1歩後退・・・

 

なかなか前に進めない^^

 

社長いいね~

いろんな意味で羨ましがられてる

 

でもね?

それは見た目?

そう見えるだけで実は大変なこともたくさんあるし、

 

「なんでもうまくいってる」って思われてるかもしれないけど、実はたくさん失敗談もあって(笑)

 

おれの失敗談、すごく参考になるって美容師さんもたくさんいて(笑)

 

LINEを送りたい人じゃなくて全然違う人に送ったっり・・・

これくらいならまだかわいい

 

まだ先月の話だけど7、サロンで臨店講習でモデルさんの髪、チリ付かせちゃったり・・・・・

めっちゃ落ち込んじゃったけど、これにはちゃんとしたわけがあるんです(^^)

 

あれっ?

なんで?

なんでビビるのよ~

 

ありえないでしょ( ノД`)シクシク…

 

って感じのこと紹介しちゃいます^^

薬剤のスペック間違えたというか、薬剤の強さやPHだったり自分の思っているものと違うとこんな感じになっちゃうんだ?

 

薬剤調整だけは本当に自信があって、目の前の毛髪に対して完璧に調整できるとマジで思ってる(笑)

 

それなのに・・・・

 

現場でありがちな失敗談を・・・・

薬剤の強さを知らないばかりにお起きてしまう。

初心に返ったというか、本当に恐ろしくなってしまって。

 

髪を傷ませてしまったり、矯正で毛先をビビらせてしまうってこういう事なんだと・・・・

 

次回実況します(笑)


テーマ:

こんにちは^^

エクセルパティエンスの大瀧です。

 

■Facebookでのいいねお願いします■

https://www.facebook.com/ex.patience/?ref=bookmarks

 

■個人的にもお友達申請してください■

https://www.facebook.com/hideki.otaki.9

 

 

今日は前回の続きでワンチャン用のシャンプーのお話し。

題名の通りですが聞きなれない言葉ですよね。

 

もちろん誰にでも作れるわけではなく国から認証を受けなければなりません。


人間の医薬品や医薬部外品それと化粧品の製造や販売に関する関係官庁は厚生労働省になります。


それに対して牛馬犬猫を含めた動物用に医薬品、医薬部外品は農林水産省になります。

 

 

もっとわかりやすく分類すると、医師免許は厚労省が発行し、獣医免許は農水省、理美容師免許は厚労省だがトリマーには資格はない。

 

何が言いたいか?

私も今のワンちゃんと暮らし始めてもうすぐ10年、自分でシャンプーもしたことがあり、カット もする。シャンプーは何が良いのかペットショップのトリマーさんに何度も聞いたことがあります。

 

でも、トリマーさんもわからない。

ってことで私が話しちゃいます。

 

スバリ、市販で売られている9割のワンちゃんシャンプーは

【雑貨】

なんです!

雑貨ということは肌や毛髪など人体にトラブルが起きることを前提にしていない、という事。

飲んだらいけません。目に入ったら水で洗い流しなさいっていう使用上の注意だけは共通しているけど、アレルギーや肌トラブルはノータッチという事。



残りの1割は「動物用医薬部外品」

犬のシャンプーの場合のみ、ダニなどの駆除できる有効成分は外原規(医薬部外品規格原料)を配合した場合には農水省に届け出しなければ受けない義務があります。


ただ、農水省に届け出た動物性医薬部外品だとしても良質ですか?と聞かれたらいいよからとは言い切れない。


で冒頭の届け出は農水省ってことが言いたかったんだけど、家にあるシャンプーはやっぱり雑貨でした。

これは動物用医薬部外品。

 

 

 

最後のこれだけは成分表示しているけど、これも全部ではないんですよね。この成分のシャンプーで1500円はぼってるなぁ(笑)

化粧品グレードなんて書いてるけど下の下。

雑貨という事は人が使うシャンプーのように何が配合されているのか明記する必要がない。このシャンプーのように全部ではないにしろ明記されていればまだ良心的。

 

日用品なので使用方法、使用上の注意、と製造者、販売者が明記されていれば販売できてしまうわけです。

 

美容師さんも皆さん手荒れに苦しむ。

僕も手荒れで悩んだことがあります。トリマーの見習いの方の手荒れはもっとひどいんだとか。

 

手荒れが酷くて美容師辞めるって子はいるにはいるけど、トリマーさんはしたくてもできないほどの手荒れになってしまうって聞きます。

 

どんな洗浄剤なのか?

悪くいってしまえば100円以下で売ってる食器洗浄剤に精油もどきの香料を入れ、例えばティートゥリーとかユーカリ油とか、殺菌や抗菌の役目を果たし、虫が寄り付かないなんて言って売ってるわけだから。

 

何とかしないといけないって日々思ってて。

だから今企画しているのは、もちろん人には使わないというのが大前提。ワンチャンに合わせて最低でも3種類くらい。

 

トイプードルやシュナウザーのような被毛の子用、被毛とは柔らかくて細くてそれと少し丸まるような髪のことを言います。

 

そして少し敏感肌のワンちゃんもいるので洗浄剤の弱い、1歳以下の赤ちゃんにも使えるセンシティブ、それと意外と多いのですが、細菌やカビ、ダニなどのトラブルを抱えているわんちゃん用。

 旧指定成分で肌トラブル歴がある原料を徹底的に取り除いて、またパラベンやエタノール系の防腐剤を入れないで。


この3品かな?

 

そして一番の違いは人間用のシャンプーとして作ります。世界で初めてなんじゃないかな(笑)

 

こんなこと書くとまたすぐマネする輩がいるとは思うけど・・・・

 

人が使うわけではないけど、ちゃんと厚労省指定通り、さいたま県庁薬務課に届け出て作ってしまおうかなって(笑)

もちろん人にも使えるレベルの物。

 

人が使ってよいか悪いかは別として何ら問題なく使えます。

例えばパーマやカラー前にこのシャンプーで洗うとpHの関係でブースター役目をはたしてパーマがかからなかったり、カラーの色が入りづらい方にはメッチャいいんじゃないかな?(笑)

 

ご自分の買っているワンチャンだったら、安心で安全なもの使いたいですよね?

 

 

だって自分の子供よりかわいいんですから・・・・(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 


テーマ:

久しぶりのブログ^^

アクセス解析見ると、ずーと見てくださっている方もいて(笑)

 

社長のひとり言っていうブログをもう10年以上書いていて、つい最近記事を書くごとに古い記事が消えてしまっていることに気づき(笑)

 

最近はブログよりもFacebookやインスタグラムをするっていう世間の傾向からか、全くブログの管理画面を開かなくなってしまって・・・・・

 

たまにはブログが書きたくなって。

まあ気まぐれな僕を許してください(笑)

 

ってことで題名のわんちゃん用のシャンプー。

 

もうすぐ10歳になるシュリちゃん。

半年くらい前からカットの担当をするようになり、意外と自分にセンスがあることに気づきました(笑)

 

要するにバリカンやシザーは人間用ではなく犬用を揃えたのですが、腕ではなく道具でしたアセアセ

 

バリカンは人間用だっとアダプターに毛が食いつかず、仕上げに自分のシザーで切ろうとすると髪が細いので”スルリ”と髪が滑って逃げてしまって上手に切れない^^

 

ある人は社長のワンちゃん、やっぱり天使でやってあげてるの?

なんて質問されますが、やはり人間のシャンプーは犬には合わない。

 

根本的に構造がまるで違う^^

皮膚(頭皮)や髪の質までまったく違うのだから使うことはできないってきっぱり

 

ってことで自分でワンコのシャンプーも作ってしまおうってシャンプー

 

 

まず始めに毎度ゴルフ友達になりますが、栃木県の畜産酪農センター?かな、そこにお勤めしているゴルフの友達がいるので、色々とご相談させていただきました。

 

県の職員さんなんだけど、立派な獣医さんで、もうすぐ定年を迎えられるそうですが、めちゃ犬や猫に詳しい(笑)

 

30代の時に退職して街の犬猫病院やろうと思ったこともあるらしいけど、やっぱりどの業界も色々ありますよね^^

 

質問の内容も鹿沼市内で焼肉食べながらしっかり聞きました(笑)

まずpH値は人間に比べるとやや高め。

赤ちゃんの肌のpHは大人に比べてph値が弱酸性なんだけど、犬は弱アルカリ性で7.5~8弱くらいで特に夏場はpH9くらいまで上がるそうなんです。

 

また皮脂は人間の5分の1程度でしかないので、脂漏性は少なく、乾燥肌が多いそうです。本来ワンちゃんは人間のように皮脂での中和能はほとんどありません。だから防腐剤にしても、可乳化剤にしても人間には使えてもワンチャンには、とても刺激が強くなってしまうんですね^^

 

 

ここまで聞くともう自分で作るしかないかなって。

でも、こんなこと言うとまた犬のシャンプーと同じ釜で作るの?とか衛生上どうなの?なんて野暮なこと聞く人がいてムカムカ

 

今までスキンケアはヘアケアとは同じ工場で作りませんよね?

なんて人もいるくらい・・・・・

 

ここで一言。

ヘアケアもスキンケアも基本的には同じ原料から出来ています。

犬用も然り。製造には都道府県に許可をもらわなければ出来ないです。一番の許可要点は清潔に作ることができるか?

ただこれだけです^^

 

私たちは、充填機や釜を使いまわしするわけではありません。

部品の細部にわたり洗浄、除菌、場合によっては滅菌までしています。だからヘアケアだろうがスキンケアだろうが全く影響はありませんのであしからず・・・・・

 

次回はワンチャンのシャンプーの8割は【雑貨】扱いで販売されているッ実を書いてみたいと思います。すぐ更新しますのでお楽しみに!

 


テーマ:

昨日は雪が降ってきましたが、今日はもう本格的な春の予感がしますね?

 

新しい出発、旅立ちや新しい出会いなど何かと多いのがこの季節。

やる気が出てきます^^

 

 

 

そろそろ続きかいてくださいなんて美容師さんもいるのでブログ更新しています。

過酸化水素って美容師さんは日常のサロンワークの中で身近にあるものですね?

 

でも意外と過酸化水素のことを深く知らない美容師さんが多いきのにびっくりしたことがあります。

私たちが取り扱う過酸化水素は濃度が30%ほどの工業用のものがほとんど。

 

一般の方は薬局で3%ほどの消毒用のオキシドールしか手に入りません。30%のものが手に入れたければ、工場に忍び込んで盗んでくるしか方法がないくらい手に入れることは難しいと思います(笑)

 

なぜか?

みなさんが想像する以上に危険な物質であり、爆発や火災につながるような事案さえあるからです。

 

人間界?地球上で一番強力な酸化は爆発と言われています。

それに続く2番目の物質が過酸化水素と言われるくらい強烈。

 

だからカラーの2剤として用いられたり、またパーマの中和剤として使われたり、美容師さんの中にはパーマ液の匂いを消したくて使う方もいらっしゃるのではないかと思います。

 

構造式は

H2O2

分子数は水素が2つと酸素が2つで34

他の物質と比べると小さく3%水溶液のオキシドールは傷の消毒液として使えますが、濃度の濃いものを直接皮膚に付けてしまうと皮膚が解け白く粉吹き激痛が走ると注意書きもあります。

 
試薬などは30%のもので500mlで購入できますが、衝撃で爆発してしまう恐れがあるため蓋に小さな穴が開いています。
 
何を言いたいのか?
一般的には3%オキシドールという事で薬局などでだれでも購入でき、何も危険なイメージはありません。しかし扱いを間違えてしまうと髪にとってとても危険なものになってしまいます。
 

本題ですが、私たちのサロンワークで使う過酸化水素は主に2種類と言えます。

 

一つはカラーの2剤として。

諸法あるため化粧品として販売はできないのですべて医薬部外品になります。

 

理科の実験などでは二酸化マンガンなどと混ぜて酸素を放出する実験などしますが、過酸化水素の特徴として中性からアルカリ域になると酸素を放出して活性化していきます。

 

カラー1剤はpH10前後のアルカリ性でできています。

髪に塗る寸前に6%の過酸化水素2剤クリームと混合することによって反応するんですね。

 

用事調整剤と言ったりしますが、美容師さんが薬剤準備しないで初めから混合してしまうと容器が破裂するばかりでなく事前に作ってしまうと過酸化水素は酸素を放出してしまい髪を染めることができません。

 

 

わかりずらいかな?

 

塗る直前にアルカリ1剤と混ぜた過酸化水素、髪に塗布する時にはボコボコ酸素を出しています。

 

美容師さんにもキューティクルを通過させるためアルカリ剤で髪を膨潤させて1剤の色味をコルテックス(内部)にあるメラニンまで送るのに必要だから。

 

なんていう方もいるんですが、もちろん間違いではなくて、それだけではなくヘアカラーの仕組みは1剤のアルカリ剤と混ぜると酸素が発生する。

酸素発生と同時に髪に塗布するとアルカリの力を借りテックス内部に侵入し一気に拡散します。

コルテックス内にあるメラニンをこの酸素が分解して脱色するんですよね、これがブリーチに当たります。

 

同時に1剤の染料が抜けたメラニンを染色するのでヘアカラーができるという事になるわけです。

 

日本人の黒髪に1剤の染料だけ入れてもヘアカラーはできません。

メラニンを分解して黒を抜きブリーチしなければヘアカラーはできなません。

 

黒のおり紙に青いマーカーで線を引いても青の線は見えません。

でも黄色い折り紙に同じように青いマーカーで線を引くと写真のように緑色、つまりマットに染めるわけです。

 

 

カラー剤の色味の選定。

キャンパスが白ではなく黄色だってこと。

日本人の毛髪メラニン色素の特性は、黒がブリーチにより分解脱色すると黄色だという事。

黄色人種ってここからきているって説も(笑)

 

黄色にオレンジ、黄色に赤+黒少々バイオレット、なんて料理みたい(笑)

 

 

話が長くなってしまいましたが、カラーの場合、パーマの2剤に比べ強いアルカリで使用するため色々な弊害が出てくる。

それも濃度は6%を使ったり。

1剤で1:1としても3%です。

過酸化水素をpH11とか12まで上げてしまうわけなのでお化けしてしてしまう。これが髪に残留する一番の理由です。

わかりやすく言うと酸素をたくさん出すわけだから焦げるんですね。

あくまでもイメージですが、トーストをうまくキツネ色に焼けば香ばしくておいしいでしょ?

でも焼きすぎちゃうと苦くて食べれません。

ハイトーンでブリーチ力を強めてしまう、これが焦げが生じるまさしく過酸化に当たります。これが僕たちが言う残留差酸化水素。

ただ過酸化水素を単体で髪に塗布しても残留はしないという事。

 

イメージは残留過酸化水素は髪の中の「焦げ」って考える。

 

 

 

一方、パーマの2剤処理の時、僕はS-S再結合などとみじんも思ってません(笑)

 

過酸化水素なりブロム酸塩などのこと少しだけわかってくると、施術のpHコントロールもうまくいき、本来の役目である混合ジスルフィドさせないように、つまり還元剤を髪に残留させないように酸化剤を使えることの方が大きいわけです。

 

要するに同じ過酸化水素でもパーマ時とカラー時の役割が違う。

 

もちろん濃度も違いカラーリング時には6%、1剤と半々にしても3%濃度。パーマの場合は薬事法があるからどんな商品でも2%以下。

コールドパーマの場合には1%で使ったりするのでカラーリングほど残留はしない。

 

ただ、過酸化水素を2剤で使用する際に重要なことはpHコントロール。1剤はどうしてもアルカリを使用します。

縮毛矯正の2剤は酸リンスしないヨ~なんて思っているかもしれないけど、1人で営業しているお店や、マンツーマン施術でどうしてもブローなどで時間がかかってしまう、そんなお店には酸リンスではなくて6.9くらいの緩衝液(バッファー)必要なのかもしれませんね?

 

作ってみようかな?6,9のバッファー。

 

さあ、ここから今日の課題。

残留してしまう過酸化水素の多くはカラー時に起きるという事。

それは過酸化水素の働きの違いによる。という事。

 

パーマ時は還元剤を過酸化水素で中和除去するために行う行為であること。

 

 

最後にひとつ。

パーマの2剤時に、pHコントロールを間違えてしまうと髪の中で焦げが生じる。

 

縮毛矯正やデジタルパーマの2剤処理時、熱を持っている。

良くありませんか?

 

過酸化水素がさんそを発生して焦がしてるんですよ。

この反応はカラーの時の働きと同じになってしまうという事。

つまりパーマの2剤処理の時でも使い方が悪いと残留が起きるという事。

 

なんで過酸化水素が残留するのが髪のダメージと関係するのか?

以前の

「カラーリングのアルカリ残留」

ページ参照ください!s

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
 

 


テーマ:

段々と暖かくなってきて、春を感じる今日この頃。

この季節って

「よーし、やるぞ~」

って気持ちになるのは私だけでしょうか?

 

なんだか無性にブログを書きたくなってしまって(笑)

 

住田真紀の影響なのだろうか?

 

もう始めてから10年以上経つ「社長のひとり言」はブログ自体の容量がいっぱいいっぱいで、新しい記事を書くと古い記事から削除される始末。

そんなこともあって、このAmebaブログを始めたのですが、なかなかブログを更新できず・・・・・

でも、「このブログで出会えた人たちもいっぱいいるな~って。

 

人生の中で、無駄なことって何ひとつないんだよね?

何悟ってるの?って言われそうだけど、やり続けることの意味を改めて実感する。

 

 

さて今日は、最近会う美容師さんからとても多い質問をご紹介したいと思います。

 

 

「過酸化水素ってそんなに良くないの?」

美容師がサロンワークの中で使用するのって大まかには2種類。

パーマや縮毛矯正、それと熱を利用するデジタルパーマの2剤処理として。

 

そしてもう一つは、カラーリング時の2剤として。

濃度は違うとして、同じ過酸化水素なんだけども髪に対して働くメカニズムは全く異なります。

 

ここは美容師なら絶対に強く意識して欲しいところなんですがね、本当は。

中学校の理科の教科書にはすでに出てくる

 

「酸化と還元」

正にパーマの反応自体がこれに当たる。

 

 

施術している当人はこんな深いところまで考える術もなく、昔からの習慣?

皆がやっている通り1剤付けて、カールがついたところで2剤で処理する。

当然、すべてのお客様に対して上手くいかなくて、髪を傷ませてしまう。

 

この方程式を何とか変えることが私の使命ではないか(笑)?

っていう時期もあったのですが、今は・・・・・

 

同じ酸化剤である臭素酸塩との違い。

ではなぜ同じ酸化剤なのにカラーの2剤では使用しないのか?

 

もっと深くお話ししていくと、カラーリング時の用事調整として使う過酸化水素と、パーマネントや縮毛矯正時に使用する過酸化水素、実は全く違う目的でもあり、髪に及ぼす作用も違います。

 

健康な子供の髪に対して、どれだけ過酸化水素を塗布しても全く反応しない。

だから過酸化水素が悪いわけではなくて、使う美容師の知識と技量という事になる。

 

続きは次回、すぐに書きたいのですが最近物忘れが酷くてすぐにブログのことなど忘れてしまう(笑)

続きが聞きたい方、ブログ更新していなかったら催促のご連絡ください^^

 

カラーリング時のアルカリ残留なんていうけど、アルカリが残ってたって大したことない。

それよりンぽこの過酸化水素が残っている方が影響が強いって。

 

「H2O2」

次回は美容師として、分子数から紐解きましょうね~(笑)

 

 

 

 


テーマ:

天使の涙の特徴として、非常に濃厚なことが挙げられます。

 

 

 

クセの強い方には大変好評で広がりを抑えてくれる。

毎日のお手入れには欠かせなく、ブローがしやすい。

こんな声をよく聞いております。

 

それともう一つの特徴は、トリートメントで得た栄養分の流出を防いでくれる役割があります。良いとされるトリートメント成分の入ったヘアケアでせっかくケアしても、それがすぐに流失してしまっては良い状態が長続きしません。

 

ケラチンやシルク、コラーゲンなどは髪を修復させるには大変有効な成分とされていて、トリートメントにはこれらのたんぱく質やアミノ酸などを配合されています。

 

しかしトリートメントをしてもシャンプーするたびに流れ出てしまっては、永遠にエンドレスなわけです。

 

そこで、トリートメントで得た栄養を髪にとどまらせるにはと考える。

全く流れないようにというのは物理上不可能なら、少しでも髪の中に留められないか?

 

ヘアオイルって単体では髪を修復したりすることはできません。

天使の涙も例外ではなく、これだけ使っていただいても思うような効果は出ません。

 

トリートメントで得た栄養分を、ドライヤーやアイロンなど熱の力を借りながら徐々に髪に蓄積させていく。

 

またヘアカラーをしている髪はキューティクル表面についている脂肪酸である18MEAが剥離してツヤ感や手触り感を悪くしています。

 

この表面の油分に関しては以前もこのブログ内でご説明していると思いますが、髪を守ること、そしてツヤや手触りに大変重要な油です。

 

18MEA

↑↑↑

についてはこちらをご覧ください

 

一度失うと自生しませんので、どうしても外部から付与しなければきれいな髪をキープすることができない。

 

そこで線の発の後にドライヤーやアイロンを利用しながら効果を高めるヒートアクティブ対応のオイルとしたんですね^^

 

しかし(笑)

 
お客様の中にはどうしてもオイルに馴染めない。
つい多く使いすぎてしまってべとべとになってしまう。
 
このような方もいらっしゃって、両極端なわけです(^^)
そこで全く同じ考えのもと18MEAを髪の表面に補い、そしてツヤ感や手触り感をアップさせる洗い流さないクリームタイプの天使の涙を、この数か月考えては試作してってやっています。
 
まだ完成の域には達していないのですが、使っていただいた方の中には少しゴワツク、毛先が引っかかる、などの声もあって。
 
原料会社から出ている情報を元に、色々チョイスして処方しているので毛先が引っかかるとか、ゴワツクとか有り得ないと思うでしょ?
 
でも使った方の声をやっぱり重視したいと思う(笑)
 
原料メーカーからのデータは、どうしても評価が偏りすぎてしまい、それを鵜呑みに商品化しても、やはり良いものはできないのは私が一番よく知っているつもり^^

 

ヒートエッセンスと同じ機能を持たせた、洗い流さないトリートメント。

もう少し研究してみます^^

 

商品のご購入はこちら

 

 

 


テーマ:

この時期天使シリーズのアイテムの中で一番多くご注文いただく商品が『天使の涙』なんです。

 

 

特に梅雨時期から急激に売り上げが伸びるのですが(^^)

 

その理由の一つとして、やはり湿気と暑さ。

この時期の髪はうねる、まとわりつく、そして紫外線のダメージなども加わってお手入れがしずらいのかと思います。

 

 

今日のブログはそんな方のために、商品についてのコダワリ、そして商品を開発した目的や使ってくださるお客様の髪を思いながら処方を組んで誕生したお話などさせていただきます。

 

まずこだわったのがどの商品よりも濃厚であること。

最初に発売したのはもう15年近く経つのかな?

 

当時はまだ、アウトバストリートメントという言葉自体も目新しい。

ヘアクリームなどあったのですが、持続力がない。

 

朝、出かけるときに付けてドライヤーでセットしてもものの数分後には効果を感じられなくなる。

 

当時、美容室を3店舗経営していたこともあり、ある程度お客様の悩みというか、こんな商品があればいいなぁって声は届いていて。

美容室の売りはズバリくせ毛の方のための

 

『縮毛矯正』

 

当時、練馬の石神井公園の地下のお店が、お客様で空気が薄くなり酸欠になるのではないかというくらい、髪に悩みのあるお客様に来ていただいていて(笑)

 
こんな記事を書いている間にも3個まとめ会の注文が届いています(^^)
 
でもね、僕は立場上、知り合うモデルさんや機会があってモニタリングや商品のご提供など色々な所で使っていただいています。
 
先日も
『あなたの髪に合うかわかりませんが当社で一番人気のある製品なんですよ、後で感想など聞かせてください』(笑)
 
と一言添えて渡してみる。
後日『どうでしたか?』と聞いてみると
 
濃すぎて使いずらい。
香りがなくて、髪につけるというより、なんだか料理に使うみたい。
少し付けたつもりなのに、ベトベトになってしまった(笑)
 
聞いてみると、髪に悩みがないんだって^^
 
癖もないし、カラーも今はしてなく傷みも気にならないって(笑)
だめだな、ちょっとタダであげたこと後悔。
 
挙句の果てに銀の外箱がダサい。
ガラス瓶の容器古臭くて昭和っぽいだって(笑)
 
おいおい、それって・・・・・・・
 
渡さなきゃ良かったって後悔。
 
ってことで次回は天使の涙のどんなところが優れていて、どんな効果効能があって、他の製品とはこんなに違うよっていうところ説明いたします^^

 

ご購入はこちら

 


テーマ:
くせ毛の方のヘアケア、ネットで調べてみると意外と多いです(笑)
ビックリしてます!

シャンプー、トリートメントでクセ毛用、縮毛矯正用ってその中身を見てみると、美容室で薬剤使って髪を伸ばしたり、アイロンなど補助具を使う類のものじゃなく、油分やコレステロールなど重ための脂質を使いカール、つまりクセを感じにくくする手法のものが多いんだけど、シャンプーやトリートメントに還元剤(パーマ液)を入れて軽減させる商品て、プロ○リテくらいなのかな?

もしかしたら他にもあるかもしれないけど、この、少ないのには理由があります。

まず、法律的な事。
クセが伸びるシャンプー、トリートメントと言ったら医薬部外品になってしまう。全く同じ配合をしていても、
くせがのびる、ではなくストレートシャンプーならOK(笑)

おかしいでしょ?
要するに広告表現の違い。

それと安全性という部分。
2剤はいらないのか?

酸化不足により過剰にシステインを生成してしまい、髪は傷まないのか?
使い方を間違えて使ってしまった事故等々。

こういう状況を1番知っているのは、やはり現場の美容師なんだよね〜

美容室に行ったばかりは綺麗なんだけど、お客様の本音はお家でお風呂に入った時に出来るクセ毛対策。
すごく需要があるのだと思う。

数年前に髪質改善プレミアムキットという商品発売して、雑誌などで紹介されたり、今でも梅雨時期は特に売れているのですが、この商品のデメリットはとにかく面倒くさい(笑)

美容室で美容師が行う施術をそのままホームケアにしたのでやはり、一般の方には相当難しい(^.^)、

って事で、クセ毛が落ち着くトリートメント、考えてみようもう一度(笑)

速攻性はなくても、30日間使っただけで簡単、クセ毛が落ち着くトリートメント(^.^)

酸化剤は空気酸化て、ドライヤーの熱、ベストはアイロン使える人だと効果倍増って感じかな?



テーマ:
どうしても上手く混ざりません。
分離してしまうので、よく振ってからお使いください。
{18556D5B-82A1-45B1-9976-FCD985EA907E}

用途の性質上、水と油を乳化したくありません。界面活性剤を使いたくない、とゆう事です(^.^)

サロン様へは大々的に販売はしません。

縮毛矯正時の毛先、過軟化防止剤です。

{BF111425-FA27-44A8-9C28-BAEE3649B6E1}



{1AD9FF33-9ECD-4C44-80BE-A4B970CEC80B}

こんな風に過軟化せずに、毛先の質感が劇的に変わります。

この製品だけの単品での販売はいたしません。

また美容師さん向けの商品なので、美容師ではないいっぱんの方にはお売りする事が出来ません。

講習を受けていないサロン様にも販売はいたしません(笑)

あと、社長である私が使ってもらいたくないと思うサロン様にも販売いたしません(^.^)

価格はそれなりです。
しかし、安心して施術していただけます。
そして髪が復活します(^.^)

{AA44E7DB-76F8-4E45-92B8-7166E5081B7E}



有償サンプルとして販売させていただきます。

50ml 5000円
100ml  9000円
(税抜)

詳しくはこちらのブログにて
社長のひとり言

テーマ:

所々、メルマガの記事と重複しちゃうかもしれませんが、シリコーンシャンプー、作ってみました(^.^)


{06D97338-CD89-4145-86FA-742CA044AB3B}

『ノンシリコンシャンプー』って本当はどうなの?

 

この4月から、八王子にある山野芸術美容短期大学にてシャンプーの製造実習の授業をさせていただいています。その中の一人の学生が


『先生、ぶっちゃけノンシリコンってどうなの?』


韓国、中国の留学生が発言。


『私たちの国ではシリコン悪くないヨ』

 

『ナンデ日本人ハ、シリコン悪者ニスル』?

 

じゃあ、作ってみる?


ということで、皆さんも一度は聞いたことのあるノンシリコンではなくて、逆に悪いイメージがあるシリコンを配合させて髪のカラミや、シャンプーだけでもリンス効果、トリートメント効果を上げていこう、ということがテーマで始まりました^^

 

実際、パティエンスで美容室からオリジナルのご注文を受ける際、100%と言っても過言ではありません、まずシャンプーはノンシリコン。


以前誰だったか


「社長、私アンチシリコンじゃないんでシャンプーにシリコン入れたいんだけど?」



なんて美容室のオーナーもいたんですが、決まって


「オーナー、このご時世シリコン入れちゃうと売れないヨ」


そんな応答した覚えがあり反省してます(笑)

 

そもそも『ノンシリコン』なんて、誰が言ったのか?


でもシリコンが悪いって誰も言ってなくて、風評被害的に悪い、悪い、悪いと盛り上がり(

 

市販のシャンプーはノンシリコン?
でも、それとセットのトリートメントにはたくさんのシリコーン。
絶対おかしいのです()

 

そして実際、試作を繰り返していくと

『メチャクチャ感触がいいシャンプーが出来上がってしまいました』

 

確かにシリコンだけではありません。他にも髪につやを出したり手触りを良くしたりする原料も配合していますが、シリコーンを配合したそのシャンプーは絶品です!


泡立ち、泡質の細かさ、洗いあがり感などどれを取っても(笑)

 

これ、正式にはシリコンじゃないんです。

シリコンは樹脂であって調理用具や健康器具、形のあるものに使うもの。

一方、化粧品に配合するシリコーンは界面活性剤や他の原料同様液体で混ぜてしまうと形は無くなります。

 

化粧品に配合するものはシリコーンと言って一種のオイル、油で液体なんですね。

オリーブ油やツバキ油と同じ油です。

 

植物性ではありませんが、私たちが携わっている植物性のオイルといっても植物から実際に搾取したものではなく、合成で作られているものはたくさんあるのは現実です。

 

毛穴を詰まらせるとか経皮吸収して発がんするとか、100歩譲ってもあり得ません。

ヘアケアに配合するのはシリコーン油であって、シリコン樹脂ではありません。

肌に使っても、赤ちゃんに使ったとしてもとても安全なものです。

 

パティエンスの商品で使用しているシリコーンは信越化学さんとか東レダウさんのもので、一部上場会社のものです。

そんな大きな会社が有毒なものを作って売りませんよね、どう考えても。

 

女性が使うサンスクリーンやファンデーションなどほとんどのものにシリコーンは使用されています。

化粧品の業界では戦後最大の発明と言っても過言ではないくらい、現代ではとても優れた機能を有した原料なのです^^

 

{BAD49CB6-65C9-4602-A7F5-2FA5DDC2C641}

っていうことで、メルマガのプレゼント、作っちゃった!

シリコン配合のリンスインシャンプー?かな、いえトリートメントインシャンプーを。

 

Dr.ヘマチン


{BBABF979-A6FD-419E-9EA5-6029ED21D871}

パティエンス公式サイト

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス