【納谷健】願い。

テーマ:






こんばんは。





日本各地、大雨や地震

被害があった方々や、地域

不安な気持ちにもなるだろうと思うと

とても心配です…



どうか安心できる平穏な日々が

一日でも早く訪れるよう

この七夕の日に、より強く願っております。








役者の本質は、

最終的に幸せに向かうよう

そのメッセージを表現をする仕事であり

それが僕にとっても幸せの一つです。


役に立つ者として。






避ける事も、抗う事もできない

どうにもならない事。



備えることはできるかもしれないけど

色々なダメージは受けてしまう。





そんな時、

心の持ち方が全てになってくると思う。


人との繋がりも

心のフィルター次第。





どんな状況でも

最良の選択をできるよう

心の持ち方を示す




表現を通して、そんな未来を

叶えていけたらと思います。








本日も『七つの大罪 The STAGE』稽古。


キャラクターが物語を背負い、

様々なことに立ち向かいます。



ファンタジーの中にある、リアルな思い。

シーン深めるごとに強く感じます^ ^




短冊なんて
機会がないと滅多に書かないので、

制作さんにお願いして作っていただきました。








キャストもスタッフも
みんなで短冊を書いた✨

役としてや、本人として。

様々で楽しかったです^ - ^



本日稽古に来られなかった皆の思いも

七ステ成功の願いに込めて

空に届けます^ ^✨







ではでは、

皆様の願いも叶いますように!





また書きます^ ^