どうも!!

 

Oriental Physio Academy代表理学療法士

http://oriental-physio-academy.jimdo.com

 

 

埼玉県上尾市 トリガーポイント整体院「Mr.コリとる」院長の

http://ageokoritoru.com

 

の波田野征美です!!

 

 

 

2017年もあと少し!!

 

今年も毎週のようにセミナーをしておりますが

 

2018年もどんどんセミナーしていきます。

 

トリガーポイント療法もかなり教えてきたので

 

来年からは経絡導診法を増やして

 

他にも新しいセミナーもどんどん作っていきます!!

 

 

 

その第1弾として・・・

 

年明けに

 

仙台の千葉道哉さんと

 

福島の及川さんという

 

2人の盟友と

 

コラボセミナーです!!

 

 

 

じゃん!!!

 

『王道ができるからこそ異端になれる!!肩・胸郭・腰の正統理学療法』in東京

【日程】

2018年1月14日(日曜日)

9時15分受け付け開始

第一部 9時30分~11時30分 

『胸郭の硬さと自律神経トラブル 〜理学療法評価と治療方法〜』

及川

 

第二部 11時40分~13時40分

『 腰痛の理学療法評価と考察 ~実際にやっていることを踏まえて~ 』

千葉

 

昼休み 13時40分~14時40分

 

第三部 14時40分~16時40分

『凍結肩の治療に半年なんて必要ない!!肩関節の機能解剖と筋膜アプローチ』

波田野

 

座談会 17時30分~19時30分

『オレならこうする!!講師同士の激論バトル!!』

『セラピスト業界のセミナー裏事情』

その他、参加者からの質問などによってテーマが変わることもあります。

 

【会場】

東京スポーツ文化館 研修室B

〒136-0081 東京都江東区夢の島2-1-3

http://www.ys-tokyobay.co.jp/

 

 

【参加費】

14,800円 (事前振込みとなります)

・申込み後にこちらから口座をご連絡致しますので、一週間以内に振り込みをお願い致します。(研修会に参加される方は、座談会にも追加料金なしで参加できます。)

 

※座談会のみの参加は、1000円となります。

(※座談会のみ参加の方は、参加費を当日、会場にてお支払いただきます。)

 

【参加資格】

理学療法士、作業療法士、言語聴覚士、柔道整復師、鍼灸師、トレーナー、整体師、ボディワーカーなどなど。

 

【持ち物】

筆記用具

動きやすい服装(肘や膝が出せるような)

 

◆注意点

①キャンセルポリシーについてはセミナー開催2週間前は20%、1週間前は50%、当日は100%をお支払いして頂きます。

また、連絡無き場合のキャンセルに関してはどの様な理由であっても返金なし、となります。

②領収書が欲しい方は事前に連絡頂けると助かります。また、領収書は講座当日にお渡し致します。

 

【申込み】

https://ssl.form-mailer.jp/fms/3f38453b541204

 

【講師】

千葉 道哉

ちばみちや鍼灸院 仙台りはす 院長

東洋医学&リハビリテーション協会 会長

杜の都リハビリテーション研究会 代表

理学療法士

鍼灸師

 

波田野 征美

Oriental Physio Academy代表

Mr.コリとる 院長

理学療法士

経絡ヨガストレッチインストラクター

体軸ヨガストレッチインストラクター

ホリスティックボディーワーカーHB150

Acceleration Training CORE FUNDAMENTAL LEVEL1

ホームteateセラピスト

こども整体師

セントオーガスティン大学日本校 脊柱不安定性修了

 

及川 文宏

アレルコア 代表 理学療法士

日本アレルギーリハビリテーション協会 代表 

福のしま研究会 会長 

 

 

 

 

鍼灸師とのダブルライセンスを持つ千葉さん

 

独学だけど鍼灸師以上に東洋医学に精通し、トリガーポイント療法と組み合わせる波田野

 

オステオパシーを学んでアレルギー治療を得意とする及川さん


 

おそらく理学療法士業界としては

 

十分に

 

異端

 

と呼べるのではないでしょうか?

 

 

 

しかし、我々がそんな「飛び道具」しかできないと思ったら

 

 

バッドネイチャー!!!!!!

 

 

 

千葉さんは病院時代は

 

「動作分析の千葉」

 

と呼ばれていたそうです。

 

 

及川さんが学ぶオステオパシー

 

理学療法よりもかなり細かい解剖学や運動学を叩き込まれます。

 

 

私自身もトリガーポイントと東洋医学を前面に出していますが

 

東洋医学に出会ったのは6年目くらい。

それまではガッツリと理学療法の勉強ばかりでしたよ。

 

 

 

そこで今回は

 

あえて、3人で

 

理学療法に寄って

 

正統理学療法と変わり種の融合

 

をお伝えしていきます。

 

 

 

私は

 

「凍結肩」

 

を担当します。

 

 

 

 

凍結肩・・・

 

一般的なプロトコールでは

 

1年〜1年半かかると言われています。

 

 

「解凍期を待たないと何をしても効果ない」

 

なんていう文献もありますね。

 

 

 

それでもたくさんの本が発売されていて

 

有名な理学療法士の本を読んでいても

 

関節モビライゼーション系の手技がよく紹介されていますが

 

正直・・・

 

ガチな凍結肩の患者では

 

とてもじゃないけど、紹介されてるポジションまで

 

上肢を持っていけないんですよね。

 

 

 

 

だけど、私がやっているトリガーポイント療法を中心にした筋・筋膜系のアプローチをすることで

 

実に簡単に凍結肩が治ることがわかってきました

 

 

 

それがなぜなのか?

 

 

機能解剖を踏まえて

 

お話させていただきます。

 

 

従来の理学療法から脱却するために

 

取り入れたトリガーポイント療法。

 

 

それを逆に

 

従来の理学療法のために使います。

 

 

 

これまでトリガーポイント療法のセミナーを受講してきた方も

 

まだトリガーポイント療法を学んでいない方も

 

 

トリガーポイント療法の新しい可能性を学んでみてください。

 

 

 

 

では~~!!!

 

セミナー情報、整体院予約状況、健康情報を受け取りたい方はLINE@登録をお願いいたします。

ID「@pan8994v」

 

 

 

メルマガ「西洋医学と東洋医学の融合」の登録はこちら!!

http://www.mag2.com/m/0001654790.html

 

 

<予定セミナー>

 

・2017年

 

11月26日(日)

「OPAトリガーポイント~頭頸部~」in群馬

https://ameblo.jp/pata0511/entry-12313230911.html

 

12月3日(日)

「OPA導診法 LEVAL1~アナトミートレインと五行相生編~」in大阪

http://seminar.ep-och.com/seminar/4688

 

12月10日(日)

「OPA導診法 LEVAL1~アナトミートレインと五行相生編~」in福岡

https://ameblo.jp/pata0511/entry-12320365421.html

 

12月17日(日)

「OPA導診法 LEVEL2~アナトミートレインと五行異経補瀉法~in東京

https://ameblo.jp/pata0511/entry-12325000084.html

 

 

・2018年

 

1月14日 

「王道ができるからこその異端になれる!!肩・腰・胸郭の正統理学療法」in東京

 

1月28日(日)

「OPAレフタッチ」in大阪

http://seminar.ep-och.com/seminar/4965

 

2月25日(日)

「OPA最新トレーニング理論(OPA SAMURAI body method」in大阪

http://seminar.ep-och.com/seminar/5314

 

AD