【12/11 横浜開催】新時代の国民病「不眠症」を改善できるセラピストは強い!! | セミナー実績No.1!!トリガーポイントと古武術を極める理学療法士・波田野〜手技・書籍紹介やセミナー情報〜

セミナー実績No.1!!トリガーポイントと古武術を極める理学療法士・波田野〜手技・書籍紹介やセミナー情報〜

Oriental Physio Academy代表・波田野征美。
トリガーポイントと東洋医学を組み合わせた施術。痛みだけでなくめまい、不眠、胃腸症状にも対応。
施術&講師依頼の方はhatano_masaharu0511@yahoo.co.jpに。さいたま、上尾、整体。

どうも!!

 

『日本独自の理学療法を追求する』

 

Oriental Physio Academy代表理学療法士

http://oriental-physio-academy.jimdo.com

 

 

埼玉県上尾市 トリガーポイント整体院「Mr.コリとる」院長の

http://ageokoritoru.com

 

波田野です!!

 

 

 

「ストレス社会」

 

と言われるようになって数十年。

 

 

 

ストレスがかかると

 

人の自律神経のバランスは崩れてしまいます。

 

 

自律神経のバランスが崩れた時に顕著に現れる症状が・・・

 

「不眠症」

 

です。

 

 

 

『え?いや、眠れてるけど?』

 

 

そう思った方もいるでしょう。

 

 

でも、不眠症は

 

眠れない不眠症だけじゃありません。

 

 

眠りが浅くても

 

不眠症

 

なんです。

 

 

いわゆる「眠れない」というのは

 

【入眠困難】というタイプで

 

 

「眠りが浅い」というのは

 

【熟眠障害】という立派な不眠症のタイプの1つです。

 

他にも

 

「目が覚めてしまう」という【中途覚醒】

 

予定より早く目が覚めてしまい、その後は眠れないという【早朝覚醒】というものもあります。

 

 

 

だから、「眠れるから」と安心しないでください。

 

 

眠れることは眠れるけど

 

朝、起きるのがしんどい

 

 

という人は立派な【熟眠困難】という不眠症です。

 

熟眠できていれば、すっきり起きるのが正常です。

 

 

睡眠時間をしっかり確保しているのに

 

日中に睡魔に襲われる。

 

なんだか、ダルい。

疲れが取れない。

 

そういう方も【熟眠障害】です。

 

 

 

朝起きた時にしんどければ

 

1日のやる気が出ませんよね?

 

なんとか、仕事に行っても

 

眠ければ仕事の効率はガタ落ち。

 

 

 

仕事じゃなくても・・・

 

睡眠というのは

 

身体を回復させるためのものですから

 

それができないので

 

 

普通に

 

健康を害します。

 

 

 

なので、睡眠というのはとっても大事です。

 

 

 

私なんかは毎週末、全国を飛び回ってセミナーをしています。

 

平日も自宅の整体院だけでなく

 

都内を中心に

 

いろいろな場所に呼ばれて

 

施術やレッスン、打ち合わせなどしていて

 

 

休日なんて数ヶ月に1日あればいいほうです。

 

今年もまだ休日は4日ですorz

 

 

でも、身体を壊すということはありません。

 

関東はこの1週間ほど、急に冷え込み

 

風邪をひく人がたくさんいる

 

なんてニュースでもやってましたが

 

波田野は冷え込んだ夜も

 

布団もかけず、扇風機をかけて寝ても

 

へっちゃら。

 

 

身体をリラックスさせるためのアイテム「ファイテン」のスタッフさんからも

 

「波田野さんがそれだけ休まずに働き続けられる秘訣は何なんですか?」

 

と驚かれます。

 

 

 

その秘密が

 

やっぱり「睡眠」だなと思います。

 

 

波田野は寝るのが2時を過ぎてしまうことも多いのですが

 

翌日に5時起床をしないといけないという日でも

 

寝起きはバッチリです。

 

 

「はぁ、ダルい。」なんて、ボ〜ッとしてしまうことはありません。

 

さっさと準備をして

 

出かけることができます。

 

 

皆さんも、しっかり眠って

 

しっかりと仕事したくないですか?

 

 

 

もちろん、ご自身のためだけではありません。

 

 

患者さんの中にも

 

「不眠」で悩んでいる方はたくさんいます。

 

リハビリ職種だと

 

「不眠」のための施術をするということはないと思いますが

 

患者さんは不眠を抱えています。

 

それによって、日中の眠気で

 

うまくリハビリがいかないということもあるでしょう。

 

 

しかも、睡眠障害の治療には

 

基本的にが選択されます。

 

それによる副作用

 

様々な問題を起こすことも多いでしょう。

 

不眠に対してアプローチできると

 

患者さんのADLはグッと高まります。

 

 

リハビリ職種だけでなく

 

整体院をしていれば、不眠を抱えたクライアントさんもたくさんいらっしゃいます。

 

そういった方を改善できると

 

他の整体院とは違うウリができますよね。

 

 

今や、不眠症は

 

5人に1人

 

と言われています。

 

「肩こり」「腰痛」同じくらい

 

国民病になりつつあります。

 

 

 

いや、すでになっています!!

 

 

不眠を改善できるセラピスト

 

というのは

 

これから、どんどん需要が高まってきます!!

 

というわけで

 

そんな睡眠へのアプローチについて

 

12月11日(日)に神奈川県横浜市にて

 

お話しさせていただきます。

 

 

 

『新たな国民病を撃退!!OPA疾患別アプローチ「不眠症」 in 横浜』

 

【日時】

2016年12月11日(日) 10:00〜15:15 (受付は9:30〜)

 

【場所】

ハロー貸し会議室新横浜 5F A会議室

〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜2-7-19 竹生第2ビル (旧 天幸ビル50) 5F、7F

http://www.hello-mr.net/detail/?obj=88

 

【持ち物】

ヨガマットやバスタオルなどの敷物(実技は床で行います)

昼食(近隣に飲食店、コンビニ、弁当屋もございます)

 

【定員】

30名

 

【受講料】

12800

 

【申込】

下記URLよりお願いいたします。

*必要事項を入力・送信後、すぐに自動返信メールが届きます。届かない場合は別途ご連絡ください。

https://pro.form-mailer.jp/fms/5d14045f110261

 

【概要】

・不眠の分類

・西洋医学から診る不眠症

・東洋医学から診る不眠症

・不眠症に対する徒手的介入

・不眠症に対する養生法(食事、活動、グッズの紹介など)

 

 

 

一応、テーマは「不眠症」ですが・・・

 

単なる「不眠症」を治すだけではありません。

 

大きな意味では「自律神経の乱れを改善させる」セミナーです。

 

 

不眠症を引き起こす

 

「自律神経の乱れ」

 

 

みなさんが普段取り扱う「肩こり」「腰痛」などの体の様々な痛みを引き起こすことがわかっています。

 

 

筋・骨格系的には改善傾向はあるのに

 

なぜか痛みが改善してこない

 

という患者さんはたくさんいますよね?

 

もしかしたら、自律神経の乱れが原因かもしれません。

 

 

最近ではリハビリ職種でも

 

「内臓が・・・」なんて言うセラピストも増えていますが

 

その内臓をしっかりと働かせているのが・・・

 

「自律神経」です。

 

 

なので、不眠症だけでなく

 

様々な症状を改善させるために

 

このセミナーを受講してみてください。

 

私の整体院でも不眠を治すために来院する方がいますが

 

口コミを書いてくれた方もいました!!

 

 

 

 

絶対に損はありません。

 

OPAのセミナーは

「充実のボリューム」

「分かりやすい説明」

「丁寧な実技指導」

「臨床への応用のしやすさ」

「安さ」

が評判です。

 

 

医学はどんどん進んでおり

 

前述のように

 

「痛み」は「自律神経が・・・」などとどんどん違う視点から治療法が確立しています。

 

ですが、それに比べて

 

リハビリ職種は

 

「理学療法士なんだから・・・」

「理学療法士として・・・」

 

と言って、狭い視点でしか考えないようにしているセラピストが非常に多い印象です。

 

特にベテランセラピストに押さえつけられたりしていませんか?

 

 

そんな狭い世界で考えていては

 

これからの業界を生き残ってはいけません。

 

 

これからのセラピストを変えたいと思っている方は

 

ぜひ受講してみてくださいね

 

 

当日、お会いできることを楽しみにしております!!!