広報ジャーナリスト 堀 美和子のブログ

「売り込む」のではなく「欲しくなってもらう」仕掛け。
広告宣伝・販促と広報の“両輪”で、あなたもブームを巻き起こして下さい。
広報ジャーナリストならではの視点で、記者に「この情報を伝えたい」と思わせるプレスリリースの秘訣もお伝えしていきます。


テーマ:

んーんとぉ、、、自分自身について
「そうじゃないんだけど・・・(^_^;)」と
思われてることって、結構多いなぁ・・・。

 


“伝える”を仕事にしていながら、

それってどやねん?って思ったので、(@_@;)

ちょいとそういうこと書いてみようか・・・と。

 

 

 

 

今日も広報ジャーナリスト・堀美和子のブログにお越しくださり、
ありがとうございます。あなたに感謝ですっ!

 

 

 

 

 


まじめ、とか
かたそう、とか
酒豪そう、とか
女性、とか

って言われます。

でもそうじゃないし、そうでもある。



まず、

酒豪そう → 一滴も飲めません。下戸ッス。
 


 

 


お酒飲めなくても、スイーツがあるじゃんイチゴケーキって思う。




そして、基本“男”です。

行き方に迷ってた頃、京都の晴明神社を訪ねて、
高齢の宮司さんに言われたことは、

「生まれてくる性を間違わはったなぁ。
 あんた、男はんやわ。

 そやから、女子(おなご)はんに向いてる言われる
 職業にはついたらあきまへんで。

 男はんの(が得意とする)仕事をしなはれや」

 


※アイススケートの羽生選手のファンが、
 彼の早期回復を願い殺到している
 京都市左京区にある神社です。

        やじるし


(Wikipediaより)



そういえば、小学校の頃からスカートが嫌で仕方なかった。

中学校へ行っても嫌で、
高校は「セーラー服のとこへだけは行くまい」と
固く決心したほど。σ(^_^;)

ブレザーの方がまだ「カッコイイやん」と。

(そんな理由で高校を選ぶんか~~いっ!あせる
 

 


就職しても制服のスカートが嫌でたまらず、
「経費削減」の流れに乗り、「制服廃止」を会社に提案。OK

以来、四半世紀以上、スカートはいてません。(笑)



髪も本当はショートカットがいいんだけど、
まとめにくいから伸ばしてるだけ。(^0^;A



服装も理想は、ジーパンと白シャツor白T。




もちろん寒い時期は上に着込みますが、
基本それでずーっと通したい。
 

 




かと思うと、こんなのには目がないし、

 

 

 


手帳にこんなシールとか貼ってるし、

 


カバンにはこんなのも付けてるし、

 

 


海遊館にいたラッコのパタとか好きだし。



 

 


秘かにこんな本の愛読者だったりするし。

 

 

 

 


判官びいきと言われようと、「講談」ファンだし、

バレエは見るのも踊る(というより暴れる^^;)のも好き。

 

 



どちらかというと、大勢でワイワイ、より
一人で本読んだり、ボーっと歩き回ってる方が好き。





 

 


人に合わせなきゃ、って意識が強すぎて
後でチョー疲れる不器用な自分が嫌い。

本音的には、飲み会行くならレッスンに行きたい。

(↑「付き合い悪い」っちゅうやつッス。汗

 

 



そんな、嫌いなところもいっぱいある自分だけど、

過労で休職してた時、
ふといい感じにデザインされたカタログを見て、


「ああ、やっぱり私はこれが好き」って

心底思った。
 

 



クリエイティブの世界の厳しさとか

生みの苦しみがあっても、

こういうのを創り続けたい、

自分は、人に何かを伝えることが
やりたいんだよな、やっぱり・・・

って、腹落ちした。





 

 


新聞を見て、記者の心が透けて見えるのは、
過去に自分が同じ立場だったから、

ということに気づいた。

記者たちに、もっともっと

「いい記事を書きたくなって」もらいたい、

メディアに登場し応援してもらいたい人や会社と彼らをつなぎたい、と思った。




 

 



だから、今の仕事を選んだ。

 

 



こういうこと、、、
今まであんまり外に出してこなかったよな、、、って反省。


人にはさんざんσ(^_^;)「自分を出して、出して」って
言っときながら。。。



毛色の変わったブログになったのは、
そういうわけッス。




ご訪問ありがとうございました。m(_ _)m
人気ブログランキングの応援をして頂けると嬉しいです。

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

パタさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。